WEDDING REPORT ウエディングレポート

2016.12
英信さま & 麻里さま

Journey Wedding

おもてなしとサプライズで溢れたオリジナルウエディング

ゲスト数
98名
会場
BANQUET HARUKA

新郎様・新婦様より

式場を選んだポイント

「旅をテーマにした結婚式がしたい!」
私たちふたりの結婚式のイメージでした。
だからと言ってどんなことがしたいという具体的なものまではありませんでしたが、2人とも30代ということもあり、
「既にたくさん結婚式に参列されている周りの方に楽しんでもらえる」そして、「高級感や落ち着きもある」ウエディングを!と、ブライダルフェアに行き始めました。
私たちがこの会場に決めた理由は3つあります。
1つ目が式場の美しさです。
とにかく教会がきれい!十字架の後ろに流れる水が魅力的です。披露宴会場も、高砂のバックに見える緑が鮮やかです。
披露宴会場は3つありますが、どの会場にもそれぞれの魅力があり、どの会場にしようかわくわくがとまりませんでした。
エントランスもきれい!奥にバーカウンターがあり、その後ろにも水が流れています。カウンターやソファなども、統一感がありゲストの方に落ち着いて過ごしてもらえそうな雰囲気でした。
水や緑といった自然と、落ち着いた建物の調和が私たちが求めていた優しさと高級感のイメージにぴったりでした。
2つ目が、お料理の美味しさです。
とにかく美味しい!お肉はもちろん、お野菜までこんなに美味しくいただけるなんて!と一皿ごとに驚きが隠せません。味だけでなく、盛り付けや使われている食器に至るまでこだわられていました。
3つ目が、私たちがイメージしている披露宴を作り上げられる可能性を感じたところです。
巨大スクリーンや演出のバリエーションがとても豊富で、ブライダルフェアのときから驚きがいっぱいでした。何より入場から、サプライズの連続です。
また、プランナーさんやスタッフの皆さんの、披露宴にかけてくださる想いがすごく大きく、「こんな演出はいかがでしょう!」と、ブライダルフェアのその日から私たちの旅のイメージにそった色々な提案をしてくださいました。
私たちの結婚式のイメージと、式場の演出とを組み合わせながらお話してくださるので、その時は何となくしか考えていなかったイメージが、現実になっていく実感が大きく、KOTOWAに決めました。

こだわったポイント

私たちがこだわったところは「旅」「おもてなし」「サプライズ」でした。
そのために…

・巨大スクリーンで映す、「ジャーニーウエディング」
→映像スタッフの方に、旅をイメージしたオープニング映像、プロフィールムービーを作っていただきました。
映すのは天井にある巨大スクリーン。同時に壁にも飛行機の映像を映してもらって、プロジェクションマッピングのように会場全体に旅のイメージを創り上げてもらいました。

・ここでしか食べられないお料理
→すごく美味しいお料理はさらに味付けなどの好みまで聞いてくださいました。ふたりの出身地の名産である紀州梅と淡路の玉ねぎもお料理の中で使ってもらいました。
お誕生日の友達のデザートプレートには、ハッピーバースデーのメッセージを入れてもらいました。

・どんな方にも安心して過ごしてもらえる空間
→妊婦さんの食事メニューは生ものは抜き、お肉をしっかりと焼いてもらうというところまで変えてもらい、また、椅子にはクッションを置いてくださりました。
2歳ほどのお子様が二人来ていたので、お子様ランチの用意を。そして式中もぐずらないように、おもちゃを用意しあらかじめ子ども椅子に置いてもらいました。
ベビーベッドも備えてもらい、ぐずってしまった時に寝転がれるようにしてもらいました。

・お手洗いにアメニティセット
→男性用のトイレには新郎のメッセージとともにウコンの力を常備!女性用のトイレには新婦のメッセージと共にあぶら取り紙、ハンドクリーム、ウコンの力を常備!

当日の感想

最高でした!本当に夢のような時間でした!
結婚式から1カ月が経ちましたが、今でも余韻に浸っています。
父と母との式前のペアレントタイム。6人で過ごす時間。言葉にできない嬉しさと、少しの寂しさとを静かな空間でゆっくり感じ、涙が出ました。照れ臭くてこそばゆいけど、すごくいい時間でした。
披露宴ではスタッフの方にたくさん助けていただきました。司会の方の入場前の温かいお言葉、そして、丁寧さと楽しさを兼ね備えた進行。笑いが絶えない時間を創り上げてくださいました。
映像担当の方の演出!歓談の時間は音楽が心地よく聴こえるように、目立つところは音楽や映像がゲストのみなさんの心に残るようなタイミングで!
スタッフのみなさんが、私たちの気づかない細やかな配慮をしてくださるので、ゲストのみなさんの温かい言葉や笑顔に囲まれての披露宴を私たち2人は安心して過ごすことができました。
最後はオールキャストフィナーレです。スタッフ全員で創り上げる披露宴ですよ。と、式の準備の時からおっしゃってくださっていました。
ゲストの皆様におもてなしの気持ち、感謝の気持ちを表すのに、これ以上の演出はないと思います。
ゲストの方からは「こんな結婚式は初めてだった!」「すごく楽しい結婚式だった!」と後の連絡でもたくさん言っていただきました。

プランナーからのメッセージ

英信さん 麻里さん 
素敵なお言葉の数々を本当にありがとうございます。

いつも笑顔いっぱい元気いっぱいの楽しいおふたり。
初めてKOTOWAにお越し下さった時から少しずつイメージを膨らませて
JOURNEY WEDDINGがどんどん形になっていくのがとっても楽しかったですね!
世界地図や旅行パンフレットに見立てた席次表をお配りするところから
迫力のあるオリジナル映像、みんなで楽しめる演出、オールキャストフィナーレまで
キャストも一緒に楽しませていただきました。
お越し下さったすべての皆様に楽しんでほしいというおふたりの想いが
色んなところに詰め込まれたご結婚式は
笑顔があふれるにぎやかな おふたりらしい1日になりましたね。

おふたりの大切な思い出の場所として
またいつでもKOTOWA京都八坂に遊びにいらしてください。

おふたりの末永い幸せを心から願っております。

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ075-551-4122

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP