WEDDING REPORT ウエディングレポート

2019.6
聡さま & 愛子さま

Spun Wedding

ゲスト数
70名
会場
BANQUET AYANE

新郎様・新婦様より

KOTOWA京都八坂を選んだ理由

大阪出身の新郎、岐阜出身の新婦でしたので結婚式の場所をどこにするか悩んでいたのですが、ふたりの出会いが海外だったこともあり日本の文化を大切にした結婚式にしたいと京都を選びました。
KOTOWAさんは雑誌やHPを拝見して雰囲気の良さそうな式場だなぁと思い、場所もアクセスが良かったので見学させて頂いたのが最初のキッカケです。
見学の際にはKOTOWAさんの魅力をたくさん紹介してくださり、その中でも決め手になったのは
【お料理・会場の設備・チャペル】の3つだと思います。
試食で頂いたお肉料理とデザートの抹茶のオペラが美味しすぎて感動しましたし、披露宴会場ではプロジェクションマッピングやサプライズの演出などを拝見して一気に結婚式のイメージを膨らませることができました。
そしてKOTOWAさんにしかない真っ白で美しいチャペルは祭壇の奥に京都で大切にされているお水が天井からキラキラと流れていて、今まで見たことのない素敵なチャペルだと心を掴まれました。
つくりがシンプルなのでどんな挙式をしても合いそうだなぁと思ったところもポイントが高かったです。
以上のことも大切でしたが、一番大きな理由は【人】なのだと思います。
私たちはとてもラッキーなことに最初の見学の時に素敵なプランナーさんに出会えたことで「ここで結婚式がしたい!」とすぐ決断できました。
KOTOWAさんではプランナーさんの他にも料理長さん・装花担当さん・音響さんなどそれぞれの方と直接お話する機会があり、この方々が私たちの結婚式を担当して下さるんだ、皆さんの力をお借りして一緒に結婚式を作っていっているんだ、と実感できたところが良かったと思います。
どのスタッフさんも最後まで親身になって話を聞いて下さり、私たちの面倒なリクエストにも嫌な顔せず付き合ってくださってとても嬉しかったです☆

挙式・パーティを終えて

当日の時間は嬉しくて楽しくて本当にあっという間に終わってしまった印象です!
そして挙式・パーティを全て終えて思ったことは「やりきった!」ということと【人生で1番幸せな日だった!】ということでした。
私たちは挙式を神前式にしたかったため下鴨神社で行いました。その後式場に戻りチャペルで友人らも招いての結婚報告会、披露宴となりました。
急遽お願いする形となってしまったファーストミートについても臨機応変に対応して下さったり、報告会が思ったより早く終わったとのことでゲストと写真を撮るお時間を設けてくださったりと対応がさすがだなと思いました。私たちは何も不安に思うことなく全てをお任せした状態で1日を過ごせたことを大変ありがたく思っていました。
今思い返してもすごく幸せな1日だったなぁと思いますし、ゲストも一緒に笑ったり泣いたり楽しんでくれている姿がとても嬉しかったです。
お見送りの際には「おもてなしの心が伝わってきたよ!」「ご飯が美味しかった!」「楽しかったよ!」「とっても素敵な結婚式だった!」などとゲストから沢山の温かい言葉を頂き、KOTOWAさんでなくてはこんなに素晴らしい結婚式はできなかったなぁと心から思っています。両親からも「最高だった」と褒めてもらい、自分たちもKOTOWAで結婚式がしたいと言い出すほど気に入ってくれました(笑)

打合せ期間のエピソード

長野県に住んでいる私たちは打ち合わせの際2泊3日で京都へ赴き、限られた時間で必要なことは決めてしまう!というスタイルで準備を進めていました。朝から晩までミーティングしているような、ある意味仕事の様にも感じられました(笑)
正直なところとても大変でしたが、打ち合わせはいつも楽しい時間を過ごさせて頂きました!
見学のときから担当してくださったプランナーの大西さんはすごく仕事ができる方で、絶大な信頼をおいていました。
こんなことがやりたいけどどうかなぁ、と思ったことも「やりましょう!」と積極的にプランを考えて下さったり、難しい場合も解決策や違った案を考えて下さったりと沢山助けて頂きました。
お会いできない時はメールで連絡をくださり、次の打ち合わせまでに○○の準備をしてくださいね、と宿題をもらっていたのも良い思い出です。
結婚式以外の話題で盛り上がることもよくあり、大西さんとお話するのが毎回楽しみでした☆
準備期間に不安に思ったことなど少し言いづらい話も笑顔で聞いてくださり、急なお願いにも臨機応変に対応して下さって大変助かりました。
大西さんが私たちのプランナーで本当に良かった!と思っています♡
遠方からというのもあり前日までバタバタしましたが、大変だった準備のことも忘れてしまうくらい素敵な1日を過ごさせて頂きました!

こだわりポイント

こだわったのは「お料理」「ゲストが楽しめる演出」そして「オリジナリティがあること」です。
結婚式を二人だけのものでなく、ゲストと一緒に楽しめる共有できる時間にしたかったので、今まで見たことがないようなワクワクしてもらえる内容を考えました。
ウエディングケーキは新郎のアイデアで雪だるま型にしてもらい、ファーストバイトの代わりに顔をつけて、ふたりで完成させるようにしました。プランナーの大西さんにスキーウェアを着て頂き、雪だるまを運んでもらったのも好きなシーンのひとつです☆
披露宴後半はフリータイムを入れて新郎新婦がそれぞれのゲストテーブルを回る時間を作りました。
友人から「え!一緒にいかないの?!」と驚かれましたが(笑)、限られた時間の中で遠くから来てくださったゲストの方々と少しでも長くお話できるようにと考えた作戦でした。
久しぶりに会った友人や親戚とも話せて感謝を伝えられたのが良かったと思います。
おもてなしとして大切だと思っていたのがお料理だったので、メニューの内容から盛り付け・お皿にまでかなりこだわりました。「美味しかった」とゲストから喜びの声が多く聞こえてきて嬉しかったです!

プランナーからのメッセージ

聡さん 愛子さん

この度は、ご結婚誠におめでとうございます
また素敵なウエディングレポートをご投稿くださりまことにありがとうございます!

おふたりと最初にお会いした日は打ち合わせサロンの壁際のテーブルで
とにかくゲストに楽しんでもらえる見たことのない結婚式にしたい!と
ゲストへのあふれる想いをたくさんお聞かせいただいたことを覚えています。
お仕事のご都合で選ばれた時期でしたが、ゲストを思うとお天気が気になると、常にゲスト皆様目線でお考えだったおふたりのご結婚式が笑顔いっぱいの晴れの日になりましたこと、とっても嬉しくおもっております。

初めてのお打合せでは、おふたりの出会いの奇跡に感動し、そこからご家族のお話やお仕事への想いのお話、たくさんおふたりを知ることができるお打合せは、私自身の楽しみでもございました。
ご遠方ということもありお会いする回数は限られておりましたが、いつも仲良しでユーモアあふれるおふたりの関係が大好きです^^
いつか一緒にスノボーできたらいいなあと、楽しみにしています!笑

親御様も挙式をされた神社で挙式を迎えられたこと、
素敵と思っていただいたKOTOWA京都八坂の挙式会場で挙式報告会を行い
憧れのバージンロードをお父様と歩んでいただけたこと、
好きなことに情熱を注ぐおふたりらしい共同作業のケーキセレモニーを楽しまれたこと、
おふたりらしさをたくさん詰め込んだ一日をご一緒させていただけたことがとてもうれしいです!
何より大好きなゲスト皆様と過ごされているおふたりの笑顔と、
おふたりの大切なゲスト皆様が楽しまれている姿が本当に印象に残っています。

絆を紡ぐという意味を持つ【SPUN】をそのままテーマに掲げられるほど大切にしていたゲストとの絆。
テーマ通りゲストの皆さまと紡いでこられた温かい関係性を感じられる本当に素敵なスマイルでしたね!!
今までもこれからも、スマイルで紡がれた絆を大切に末永くお幸せにお過ごしください♡

いつでもKOTOWA京都八坂に遊びにいらしてくださいね。
またお会いできる日を楽しみにしております。

KOTOWA京都八坂
チーフウエディングプロデューサー
大西朝子

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ075-551-4122

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP