STAFF BLOG スタッフブログ

記念日の決め方

こんにちは!
いつもThe 33 Sense of Weddingのブログをご覧いただきましてありがとうございます。
本日のブログはつい語呂合わせを考えてしまう森田菜穂が担当いたします。

突然ですが、みなさまは結婚式の日にちはお決まりでしょうか?
すでにお決まりの方もこれからという方もいると思いますが、結婚式の日にちや入籍日はおふたりで自由に決めることができる唯一の記念日なんです!
お付き合い記念日や、どちらかの誕生日に合わせる新郎新婦様もいらっしゃいますが、今回は「いつにすればいいのか悩んでいる!」というおふたりへ少しでもアドバイスになれば幸いです。

pink-konintodoke

①気候で考える
まずは、春夏秋冬の季節や天候を考慮する新郎新婦様が多いでしょう。
会場選びの際にも、「天候に左右されないこと」を重視するお声もよく伺います。
The 33も全天候型の会場なので、おふたりが考えた内容の進行を天候によって変えることなく楽しむことができます。
ただ天候はどうしても運に任せる要素も強いです・・・・
それでも、実は一年の中で一番雨が降りにくい日というのが統計で出ているんです!
なんと、11月3日(文化の日)なんです♪
実はThe 33の2017年の11月3日も、一年以上前から予約されいました。知っている人は知っているんですね・・・

②六輝・暦で考える
結婚式といえば、大安!という新郎新婦様もいれば、仏滅でも気にしないという新郎新婦様もいらっしゃいます。
六輝は毎年変わるので、土日祝日であることを重視して選ぶ新郎新婦様も増えてきています。
そんな中入籍日はおふたりだけのスケジュールのため、結婚式よりももっと自由に選ぶことができます。
みなさまは「天赦日(てんしゃび)」はご存知ですか?
ウィキペディア(暦注下段 – Wikipedia)によると、 『この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。』 と書かれており、年に5~6回しかない貴重な開運日のようです。

ちなみに2017年12月と2018年の天赦日はこちら!
12月3日(日)
2月1日(木)
2月15日(木)
4月16日(月)
7月1日(日)
9月13日(木)
11月 28日(水)

しかも2018年は天赦日+その他の吉日の組み合わせも多いんです!

2月1日(木)天赦日 + 一粒万倍日
7月1日(日)天赦日 + 一粒万倍日
9月13日(木)天赦日 + 大安 + 一粒万倍日

ちなみに下記2日は不成就日でもあるという考え方・・・奥が深い・・・
2月15日(木)天赦日 + 大安 + 寅の日
4月16日(月)天赦日 + 寅の日

③覚えやすい日で考える
もともとあるおふたりの記念日や、語呂合わせで考える新郎新婦様も多いです。
毎年お祝いするものだから、忘れない日というのも大切ですね!

おふたりの大切な記念日。
迷ったときはぜひ相談してくださいね!

◆ブライダルフェアのご予約はこちら◆
◆資料請求はこちら◆
◆Instagramはこちら◆

The33キャスト一同皆様と
お会いできますことを楽しみにしております
~Presented by Dears Wedding~
33

最新の記事

カテゴリ

バックナンバー

The 33の魅力を
フェアでご体験ください

The 33 Sense of Wedding が選ばれる理由 The 33 Sense of Wedding が選ばれる理由
  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ06-6347-1033

    [営業時間] 土日祝 9:30~20:00 平日12:00~20:00

ページTOP