STAFF BLOG スタッフブログ

結婚式を挙げられる素晴らしさ

ご結婚式会場をこれから探されるお客様、そして現在お打合せを進めていらっしゃるお客様へ

是非参考にしていただければと思い、今回 当会場で結婚式を挙げられたお客様からの

お声をエピソードとともにお伝えをさせていただきます。

■結婚式を挙げるかどうかも決まってなかった

ご見学にお越しいただく多くのお客様が、抱いている不安な想い・・

「コロナ禍での結婚式は、挙げてもいいのだろうか・・」

会場のご予約の際、そしてご見学当日も終始、心の中に不安な想いをお声として実際に聞くことが多いと感じてます。

コロナ前では当たり前にあった「結婚式を挙げる」という気持ちを、今は「結婚式をしたいけど挙げてもいいのだろうか」という相談内容をこんなにも伺うとは想像だにしておりませんでした。

私自身も最初は未曾有の自体にお客様のお声に寄り添うことしかできず、どうして差し上げたらいいか悩む日もありました。

■コロナ禍での妊娠の発覚に結婚式をやるか迷う気持ち

楽しい一日に向けて結婚式を進めていく中で、おふたりから嬉しいご報告が・・待望の赤ちゃんのご懐妊

本来ならとっても嬉しいご報告のはずが、コロナ禍での妊娠×結婚式」という当時は前例のない出来事から「結婚式をするべきか・・未来の赤ちゃんのために安全に出産をすることを優先するべきか」どちらを選択するか迷われておりました。

私もマタニティウエディングやパパママ婚のお手伝いは経験はありますが、コロナ禍で妊娠中×出産の結婚式は前代未聞だったので正直なんとアドバイスをしていいか私も悩む時期もありました。

ただひとつ不安な気持ちのおふたりにお伝えできたこと・・

「お子様を安全に出産するために結婚式をキャンセルすることはできます。」

「ですが、生まれたお子様に、今のおふたりから何が残せますでしょうか?」

「お子様が生まれた後のことを想像してみてください。」

「新しい家族3人で行う結婚式は素敵ですよ。」

「お子様のためにも、今のおふたりの姿と一緒に、生まれてきたお子様と家族写真を撮りませんか?」

目の前の不安なお気持ちはとっても分かりましたし、心に刺さるくらい伝わってきました。私にできたことは””結婚式をお手伝いさせていただくこと””おふたりへ向けて、お子様が生まれたあとに行う結婚式という明るい未来に目を向けていただくことで、今心の中に抱えている不安な気持ちを払拭することができました。どんなご事情でも第一にお客様の気持ちに寄り添うことが大切で、そのお客様にあったご提案をすることが、この期間でより一層大切だなと改めて感じることができました。

■相次ぐ欠席の連絡に結婚式を決行するか葛藤の日々

結婚式場で感染対策の案内や対策リストをゲストに説明をしても様々なご事情で欠席の連絡をいただくことは多いものです。

結婚式まで残り1ヶ月をきり、残り期間が少ない中でゲストがどんどん欠席していく状況が、分かっていてもとても辛く苦しい。

このままの状況で結婚式を迎えるならいっそのこと結婚式を延期して、ゲストが来れそうな日を改めて決める選択もあります。ですが延期をしても、果たしてみんな来れるかどうかは誰も分かりません。

葛藤の日々が続いた中で、結婚式の決行へと一歩を踏み込めたキッカケもゲストからのお声でした。

「どんなことがあっても、私は絶対行くからね!^^」

「会場では感染対策しているんでしょ?なら大丈夫!同僚たちも連れて参加するよ!楽しみにしてるから絶対やめるなよ~!」

「地元のメンバーに会えるの6年ぶり!?こんな機会を作ってくれてありがとう!みんなで御揃いの恰好して楽しみにしてるから!」

「じーじもふたりの晴れ姿を見るの楽しみにしてるって。しっかりおじいちゃん孝行しておいで。」

「お父さんとお母さんはいつもあなたの味方だよ。思いっきり楽しんでね。」

不安な気持ちは、結婚式当日までは中々無くなることはないけれど、””ふたりの結婚式を楽しみ””にしているゲストは絶対にそばにいます。その皆様のためにも結婚式を挙げる意味があるのではないでしょうか。

悩んだ先に待っている幸せなみんなの笑顔を想像して結婚式の準備をしてみてください。

■そんな時だからこそ、私たちがいる

コロナ前よりも悩むこと、考えることが増えた結婚式。私はこの期間結婚式のお手伝いをさせていただいて、そう思います。考えることで大切な想いを再認識できた結婚式でもあります。

””ゲストの喜ぶことをしてみたい””「何をしたら喜んでくれるかな?楽しんでくれるかな?笑ってくれるかな?この期間に参加してくれる人に感謝の気持ちを言いたい。」

””お互いのことを理解できた””「妻が楽しみにしていた結婚式を実現させてあげたい。夫の職場のことを思うと招待するべきか否か。おじいちゃんおばあちゃんにも参加してほしいね。」

きっと、コロナ禍ではなかったらここまで深く誰かのことを考えられただろうかと思うと、この期間に結婚式を挙げることの価値が変わると思います。結婚式は人生の節目であり、大事な人生の通過点です。だからこそ、大切な人を招いて結婚式ができるという可能性を感じてもらいたいと思っています。
どうかお二人だけで結婚式を諦めないでほしいと心から思います。コロナ禍でもしっかり感染対策を行っていれば結婚式を挙げることはできます。皆様の住まいも年齢も出身地も職業も全て違うからこそ、一組様ごとの結婚式のカタチがあります。そのカタチを一緒に見つけて作っていきませんか?

この期間で結婚式を挙げたお客様との出逢いは、お客様の本当の悩みや不安に気づけたキッカケとなりました。改めてお客様との出逢いにそしてご相談をいただけたことに感謝しております。

少しでもお悩みになっていることがございましたら、どんなときでもご遠慮なくご相談くださいませ。これからも一組でも多くとお客様に寄り添い、お客様の人生をより豊かにできるようお手伝いをさせていただきます。

【当日予約&直前予約大歓迎♪】

公式Instagramはこちらから ▽

まずはおうちで会場チェック!資料請求はこちらから ▽

先輩ご夫婦のウエディングレポートや

スタッフブログでエヴァウインのおススメ情報をチェック ▽

みんなのウェディング口コミ評価
みんなのウェディング
ウェディングパーク口コミ評価
【小山エリア口コミNO.1】

 

最新の記事

カテゴリ

バックナンバー

エヴァウイン小山プレミアムスィーツの魅力を
フェアでご体験ください

エヴァウイン小山プレミアムスィーツが選ばれる理由 エヴァウイン小山プレミアムスィーツが選ばれる理由
  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 10:00~18:00 平日11:00~19:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ0285-24-7887

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP