ウエディングレポート WEDDING REPORT

2021.11
通高さま & 紗也加さま

【56名party】コロナ禍におけるつながりとこだわりの結婚式

このようなご時世で結婚式をするか悩まれている皆さまへ

結婚式でしか感じることの出来ない喜び 嬉しさ
来てくださるゲストへの感謝
やっぱり結婚式って素敵だなと改めて思える時間

ご準備から当日までのおふたりをご紹介させていただきます

ゲスト数
56名
会場
BANQUET

新郎様・新婦様より

①KOTOWA京都中村楼を選んだ理由

私たちは京都府以外の地域も含めると計6か所ほどの式場の見学に参加しましたが、次の3つの理由からKOTOWA京都中村楼さんを選びました。
まず、一つ目の理由は、スタッフがとても親切丁寧に対応してくださったことです。
KOTOWA京都中村楼さんの見学日、私たちの都合で急遽予定を変更したにもかかわらず、夜遅くまで笑顔で対応してくださいました。
帰り際に私たちのためにタクシーまで手配いただいたことも印象に残っています。
次に、一日一組貸切という特別感、格式とシンプルながら華やかさも兼ね備えた式場だからです。
両家の顔合わせ食事会も予定していた私たち(結局、コロナの影響で延期の末中止となりご迷惑をお掛けしました)中村楼さんにはとても雰囲気のある和室レストランもあったことから、ぜひ利用したいと思いました。
最後に、料理が素晴らしかったからです。
どの品も鮮やかで食材が生き生きと躍っているようでした。
見た目での驚きのほか、これまでに式場見学で味わったことのないくらいの美味しさで大変満足しました。
結婚式では食事を楽しみにしているゲストも多いと思いますので、料理は譲れないポイントでした。

②挙式の感想

挙式は和装での人前式でした。
誓いの言葉だけでなく、過去の自分たちへの短い手紙も読み上げました。
私たちの想いをゲストにしっかりとお届けしたい、オリジナルなかたちで行いたいと思ったからです。
挙式での生演奏と生歌も印象的でした(親族もとても感動したと言っていました!)
コロナ感染について不安に思われるゲストもいらっしゃるのではと思い、聖歌隊は挙式会場後方にて歌を披露、新郎新婦退場の際には、私たちがゲストの皆さんに向けて折り鶴シャワーを行うかたちにするなど工夫しました。

③披露宴の感想

もう一度、披露宴を行いたい!と夫婦で思うぐらいとても盛り上がりました。
 ゲストはこれまでにお世話になった方々や友人がほとんどでしたので、形式にとらわれない、アットホームで楽しい宴席にしたいと様々な出し物を企画しました。
 例えば、私たちのプロフィールと出会いから現在までの思い出をまとめた写真集「人生BOOK」をテーブルごとに回してご覧いただきました。
新郎は自身が開発したボードゲームについても紹介。
現物も展示し、自由にご覧いただけるようにしました(その後、興味を持って声をかけてくださった式場スタッフの方もいらっしゃいました。ありがとうございます!)
新郎新婦による歌の披露、新郎友人による生歌、生演奏とイベント盛りだくさんにしました。
手拍子や声援も混ざり、一体感のある、明るい雰囲気に包まれたときの感動は今でも忘れられません。

④打ち合わせ期間のエピソード

結婚式の準備はとても楽しかったです。
「結婚式の準備は大変」としばしば耳にしましたが、式が近づき、打ち合わせが終了していくにつれ、とても寂しくなりました(笑)
コロナの影響で結婚式を1年延期したこともあり、落ち着いて準備ができたのかもしれません。
スタッフの皆さんはいつも親身になって対応してくれました。
どんな些細な質問も丁寧に答えてくれました。
コロナ禍での結婚式のあり方を、私たち二人の事情に合わせて一緒に考えてくださったので、とても満足のいくかたちで式当日を迎えることができました。
式の3か月前、急遽シェフが交代した際も私たちの心配する気持ちを汲み取り、シェフとプランナーさんともども真摯に向き合ってくれました。

⑤こだわりポイント

たくさんありすぎて説明できるかわかりません(笑)
ふりかえると、私たちの結婚式はコロナ禍ならではのスタイルだったと思います。
コロナ感染症対策を取りつつも、より多くのゲストに安心して参列してほしいと考えていたため、「会食会(親族のみ)→挙式(ゲスト全員)→披露宴(職場の仲間や友人のみ)」の順に開催しました。
しかし、コロナの影響で残念ながら出席できなかったゲストが、親族も含め、何名かいました。そんなゲストにも少しでも参加してもらいたいと思い、国内のゲストはリモートで参加(LINEビデオ通話)をお願いしました。海外のゲストについては事前にいただいたお祝いの絵画(新郎新婦の似顔絵でした)を式場に飾らせていただきました。
BGMにもこだわりました。
曲はスピーチをしていただく方や2人の思い出などに合わせ、日本の歌謡曲、映画のサントラ、フランスの曲などを厳選しました。
料理についてはシェフと何度も打ち合わせをさせていただき、コロナ不況で困っている生産者さんの養殖サーモンを取り入れたり、式当日ひとりお留守番している自宅のネコの肉球をジャガイモをマッシュするかたちで表現してくださいました(私たちが作ったウェルカム暖簾にもネコを登場させました!)

プランナーからのメッセージ

通高さん 紗也加さん


この度は素敵なウエディングレポートをお送りくださり誠にありがとうございます

日程変更を経て、お打合せ期間としては1年半という長い年月をおふたりと過ごさせていただけたこと
大変うれしく思っております
毎回のお打合せが楽しく、笑いであふれるお時間でした^^
ご入籍された記念すべき日にお打合せさせていただいたのもとても良い思い出です♪

日程変更されてからも社会情勢を気にしながらのご準備、本当に大変だったと思います
この状況でもゲストの方にどうすれば安心して、楽しんでいただけるか…
ゲスト様のことを1番に考えてご準備くださいましたね
だからこそ、皆様にも当日お楽しみいただけたのだと思います!
ご友人様との1.5次会でのおふたりのショータイム!
あの盛り上がりは一生わすれることはありません!
辻田自身もとてもたのしんでしまいました!笑

改めまして、おふたりをご担当させていただけましたこと、心より感謝申し上げます
また機会がありましたらぜひKOTOWA 京都 中村楼へ遊びにいらしてください

おふたりの末永い幸せを心よりお祈りしております


KOTOWA 京都 中村楼
ウエディングプロデューサー
辻田 麻実


  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 10:00~18:00 平日11:00~19:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ075-532-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~18:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP