SCROLL

ウエディングレポート

2021.9
宗継さま & 那央さま

【60名Party】向日葵ウェディング 愛するあなたへ

ゲスト数
60名
会場
BANQUET ROOM NATURA

新郎様・新婦様より

Q1この式場に決めた理由

いくつかの結婚式場のウェディングフェアに参加し、最後に見学したのがピークの会場でした。

実は先に見ていた別の式場とすでに契約してしまっていたのですが、ピークがとても魅力的で、キャンセル料を払ってでも!と式場を変更したのはここだけの話です。

式場決定の決め手を3点あげるとすれば

【①挙式会場がきれいなところ】 何といっても1番の決め手は、一目惚れしたチャペルです。

キラキラして清潔感溢れる真っ白なチャペル。

ここで愛を誓いたい!と強く思いました。また挙式後にアフターセレモニーのできる空間も素敵だなと思いました。

【②お料理がおいしいところ】 以前、ピークでの式にゲストとして参列したときに、「お料理が美味しかったな」ということが印象に残っていました。 実際にフェアで試食をした際にも 美味しさに感動したのを覚えています。

【③アクセスがいいところ】 県外からの参列予定者も多かったので、天文館や鹿児島中央駅からのアクセスが良い点も決め手となりました。

Q2挙式のポイント

私が昔からひまわりが大好きなので、ひまわりに囲まれた結婚式を挙げることを夢見ていました。

いろいろと調べていく中でダーズンローズのセレモニーがすてきだなと思い、ひまわりバージョンで、新郎入場の際に12本のひまわりをゲストから集め、ブーケをつくる「ダーズンひまわり」のセレモニーをしました。

また、1歳10ヶ月の娘にリングガールをしてもらいました。

手作りのかご型リングピローを小さな手で握りしめ、たくさんの視線に照れながらも、私たちの元へ駆け寄って指輪を運んできてくれた愛おしい姿は今でも忘れません。

娘の登場で会場がとても穏やかな雰囲気に包まれ、取り入れて良かったなぁと思います。

それから、アットホームな式にしたかったので、人前式を選びました。オリジナルの結婚誓約書を2人で読み上げました。

(2人の名前に文字ったあいうえお作文風です!笑)

立ち位置を間違えてしまったり、噛み噛みになってしまったのも私たちらしく、いい思い出です。

当日はあいにくの雨予報だったのですが、挙式時には眩しいほどに晴れて、すてきな集合写真が撮れたことも嬉しかったです。

Q3披露宴のポイント

ウェディングケーキは、自分たちのこだわりを伝えオリジナルのものを作っていただきました。

夫の好きなアイスクリーム、私の好きなキャラクター、娘の大好きないちごをふんだんに使った、みんなの「大好き」が詰まったケーキで、想像していたよりも何倍もかわいい仕上がりでした。

ファーストバイトでは娘にも食べさせる予定でしたが、直前に力尽きてお昼寝してしまったのが少し残念でした(><)笑

お料理は夫の地元である熊本と、私の地元の鹿児島のそれぞれの特産物を使ったスペシャルコースでした。

事前にシェフと打ち合わせの段階から、いろいろなアイデアを考えてくださり、一緒にコース内容を決めていくのがとても楽しかったです。

お料理の盛り付けにも隠れひまわりを取り入れてくださったり、何といってもとても美味しくて、とても満足のいくものでした!

会場のコーディネートのこだわりは、やっぱり私たちのスマイルのテーマである「ひまわり」です。

披露宴会場をひまわりでいっぱいにしてもらい、グリーンも取り入れてナチュラルな雰囲気にしていただきました。 とてもお気に入りの空間になりました♩

Q4演出のポイント

取り入れて良かった演出はテラスからのしゃぼん玉入場です。

娘がしゃぼん玉が大好きなので、たくさんのしゃぼん玉に包まれた瞬間に「わあ!」と嬉しそうな笑顔がかわいかったです。

また、後ろの扉から入場してくると思っていた方も多かったようでサプライズ入場ができました!

それから、新郎と両家父から、それぞれの妻へ1本のひまわりを渡す「ひまわりセレモニー」をサプライズで行いました。

ひまわりの花言葉は『あなただけを見つめる』、母たちは感動して涙を流して喜んでくれました。

また、ひまわりウェディングにちなみ、ドレスコードを「黄色・ゴールド」とし事前にゲストにお知らせしておきました。

身につけてきてくれた方もたくさんいて嬉しかったです。

当日、ベストコーデ賞を選び、ささやかなプレゼントをしました。

担当の大方さんにいろいろなアイデアをいただき、オリジナルの演出ができて良かったです♩

Q5当日の感想

コロナ禍の影響で、当初予定していた日にちから1年延期しての開催でした。

また直前に感染者が増加したこともあり 中止にするか、再延期するべきなのか、決行してもよいものか何度も何度も悩みました。

また結婚式を計画しはじめた頃とは自分たちの状況も大きく変わっており、お腹には2人目を授かっていました。(挙式時 妊娠6ヶ月)

パパママ婚かつマタニティ婚となりましたが、体のこともいろいろと気遣っていただきました。

途中で担当さんが転勤のため変更になり、不安もあったのですが、、新しく担当してくださった大方さんは、私たちだけでは思いつかないような提案をしてくださったり、打ち合わせ時には毎回個室を準備してくださったりと、とてもよくしてくださいました。

大方さんは娘と同い年の娘さんがいるのもあり、寄り添っていただきとても助かりました。

当日は本当にあっというまの、楽しい時間でした。直前まで本当にたくさん悩んだけれど、開催を決めて、大切な人たちにお祝いしてもらえて、本当に良かったなぁと思います。

大方さんをはじめ、私たちのスマイルに携わってくださったスタッフのみなさん、支えてくださり、いっしょにスマイルを作り上げてくださりありがとうございました!

大切なゲストの皆様に喜んでいただき、これまでの感謝を伝えることができて、一生大切に記憶に残しておきたい1日になりました。

プロデューサーからのメッセージ

宗継さん 那央さん

この度は誠におめでとうございます!

ご見学から、状況も変わり日程変更を経て1年越しの待ちに待った特別な1日。
こちらのプランナーの異動もあり、短い期間ではございましたが
那央さんの夢であった「ひまわりに囲まれたご結婚式」を
お二人目線でもゲスト様目線でも楽しんでいただけるように
一緒に考えたお時間は、わたしにとっても、お二人とお子様と過ごしたとても大切なお時間になりました。

アイテムもすべてひまわりづくし♡
会場のお花やドレス、お料理だけでなく、挙式でのダーズンひまわりセレモニーでのお時間や、
ゲストの皆様に思い思いのドレスコードの黄色やゴールドを身に着けてお越しいただいて
皆様と一緒に創った、ひまわり空間は私も忘れられません^^

お母様にむけたサプライズのひまわりセレモニーの
お父様の照れくさそうな表情や、お母様の感極まったとても嬉しそうな表情は
皆様にとって感動的で、幸せがつまった空間でございました♡

コロナ禍で、結婚式を挙げる、挙げないの悩みが尽きない期間だったかと思います。
それでも結婚式をあきらめず、一緒にがんばってくださったこと、信じて任せてくださったこと
担当させていただけて本当に本当に幸せでした。

いつてもPEAKに帰ってきてくださいね♡
お二人とお子様とまたお会いできる日を心から楽しみにしております^^♪

ザ・ピークプレミアムテラス チーフウエディングプロデューサー
大方

関連するプラン

【通年マタニティプラン★80名335万⇒248万】各月1組限定

【パパママ応援!!マタニティプラン】挙げることが出来なかった結婚式を夢ではなく現実に☆Wハッピーだからこそこだわりを!経験豊富なウェディングプランナーが予算も準備も設備も安心のフルサポート♪

【パパママ応援!!マタニティプラン】挙げることが出来なかった結婚式を夢ではなく現実に☆Wハッピーだからこそこだわりを!経験豊富なウェディングプランナーが予算も準備も設備も安心のフルサポート♪

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 10:00~18:00 平日11:00~19:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ099-226-4122

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~18:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP