SCROLL

ウエディングレポート

2022.2
光志さま & 麻美子さま

【80名Party】笑顔溢れるWedding

ゲスト数
会場
BANQUET ROOM NATURA

新郎様・新婦様より

Q1この式場に決めた理由

鹿児島の結婚式場のサイトを見た際に1番惹かれたのがザ・プレミアムテラスピークのルーチェでした。実際に式場見学に行かせて頂き、何もかもが理想で即決しました。
こちらの式場に決めた理由は3つあります。
まず1つ目は、交通のアクセスが良いところです。
私たちが招待するゲストの方々は県外や離島からの方も多く、ホテル宿泊が必要であったため宿泊施設や交通のアクセスが良いことが1つの決め手でした。
2つ目は天候に左右されないチャペルです。
鹿児島は雨も多く天候が変わりやすいため当日が雨だったとしても明るい雰囲気のチャペルで挙式を行いたいと思っていました。
そのため、ピークのチャペルは私たちの理想のチャペルでした。
3つ目は、披露宴会場の雰囲気です。
せっかくなら普段味わえない華やかな場所で披露宴をしたい!と思っていたため、ルーチェを見学した際に、私たちが理想としていた式場の雰囲気とぴったりで、この会場で披露宴をしたいと思い決めました。

Q2挙式のポイント

アットホームな雰囲気の結婚式にしたいと思っていたため、自分たちだけでなくゲストの方々も緊張がほぐれるようにダーズンローズセレモニーを行い、人前式スタイルを選びました。
新婦入場の際には父へ向けてチャペルの扉にショートムービーを流していただきました。涙もろい父は入場前から必死に涙を堪えていてお互いに笑いあったりと緊張がほぐれた状態で入場することができました。
リングガールは2歳半の姪っ子にお願いしました。最初は人の多さに圧倒されて泣いていたものの、本番になるとすっかり女優に変身し会場を盛り上げてくれました。一気にみんな笑顔になり素敵な思い出となりました。
アフターセレモニーは自分達で手持ちの電動シャボン玉マシーンを準備し、当日はゲストの方々に渡していただきました。当初は6名ほど参加する予定だった子供達に持たせる予定でしたが、コロナ禍のため欠席となりどうするか悩みましたが当日は大人の方々にも楽しんでいただいたので結果として良かったと思います。コロナの影響でさまざまな変更に振り回されたりと大変な事もありましたが、終わってみればどんな小さな事も全てが良い方向に変わったのではないかと感じます。

Q3披露宴のポイント

披露宴では、コロナ禍でゲストの方々となかなか会える機会がなかったため、写真撮影の時間や歓談の時間を長く設けました。友人同士や親戚同士も久しぶりの再会でとても楽しそうな様子を見ることができたのでとても嬉しかったです。
ゲームなどのイベントを特に用意していなかったので、少しでもゲストの方々のインパクトに残るようにとデザートビッフェを用意していただきました。「とにかく見た目を可愛くしてください!」というアバウトな要望にもしっかりと答えてくださり、イメージ通りとても可愛いビッフェでゲストからも大好評でした。
ウエディングケーキはシンプルなものがいいと思っていたのでフルーツやソースなどは付けずアラザンと新郎新婦のデザインのケーキトッパーだけにしました。当日ケーキを見た時は可愛すぎて私までテンションが上がりました。珍しいデザインだったのか、ゲストの方からも好評で自分たちらしさを出せた披露宴の一つのポイントとなりました。
披露宴の入場ではヘアチェンジをして、ベロアのリボンを髪に巻きつけたタイトスタイルで入場しました。会場がキラキラしていたのでそれに合わせて髪にも金箔をつけたり、カラードレスのヘアスタイルでは星のキラキラを付けたりと、とにかく普段できないことを沢山取り入れました。お互いにこだわりが強くないので、ヘアメイクさんやスタッフの方々にアドバイスをいただいたりと様々な面でサポートして頂きました。

Q4演出のポイント

お色直しからの再入場は2階からの入場で縦スクリーンを使用しました。縦スクリーンからの入場はピークに決めた理由の一つでもあったため、当日入場する際にゲストからの歓声が聞こえるととても興奮しました。
BGMについては、最初は明るいPOPな曲を使用し、後半にかけて落ち着いた曲を流しました。絶対に使用したい曲が数曲しかなかったので選ぶ曲が多くてとても悩みましたが、最終的には「やっぱり定番の曲がいいよね!」と意見がまとまり納得のいくBGMを選ぶことができました。 
両家への記念品は新郎の母親が3年前に他界しており、今回の結婚式に参加することが出来なかったため両家揃った記念になるものを渡したいと考えました。様々な記念品を調べる中で自分たちの理想となる似顔絵作品を制作されていらっしゃる方を見つけることができ、
両家の似顔絵イラストをプロのイラストレーターに依頼しました。

Q5当日の感想

当日は午後からだったため午前中はずっとドキドキしながら会場に行く準備をしていました。新婦父は会場に着いてプランナーの井上さんと挨拶した時点で泣いていました(笑)
本番ではコロナ禍で不安でしたが、無事に式を挙げることができたという安堵から友人や親族の顔を見ると涙が出てきました。
結婚式の準備期間はなかなか収まらないコロナを気にして、準備が手につかない時もありました。しかし当日久しぶりに会うゲストの方々の笑顔や温かい言葉をいただいたことでとても幸せな気持ちになりました。ピークのスタッフの方々には当日まで様々な変更等にも迅速に対応して頂き、とても心強くて感謝の気持ちでいっぱいです。
悩んだ事も多々ありましたが、プランナーの井上さんのお陰で人生最高の思い出になりました。一生に一度の結婚式の担当が井上さんで本当によかったです。ありがとうございました。

プロデューサーからのメッセージ

光志さん 麻美子さん

この度は誠におめでとうございます♡
そして改めて おふたりの一生に一度の大切な結婚式の会場に
ピークを選んでくださりありがとうございます♪

結婚式当日は勿論 当日までの準備期間をお手伝いさせていただくことができて
本当に感謝の気持ちでいっぱいです
 ”ゲストの皆様に楽しんでいただける結婚式にしたい” と一番最初にお伝えしてくださったことを
昨日のことかのように覚えております

ダーズンローズセレモニーやケーキ入刀 沢山のこだわりが詰まったデザートビュッフェなど
全て大盛り上がりでしたね♪

本当にゲスト想いなおふたりと一緒につくる結婚式は見どころが沢山で
ゲストの方が当日に楽しんでくださっている姿や
ゲストの方の表情を見ながら喜んでくださっているおふたりの姿が拝見できて
非常に幸せでした♪

おふたりの大切な一日をお手伝いさせていただけたこと
本当に嬉しく思います
またピークに遊びに来てくださいね!お幸せに…♡

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 10:00~18:00 平日11:00~19:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ099-226-4122

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~18:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP