WEDDING REPORT ウエディングレポート

2021.4
尚記さま & 亜衣さま

【39名party】感謝と笑顔Wedding

ゲスト数
39名
会場
BANQUET AYANE

新郎様・新婦様より

KOTOWA 京都 八坂を選んだ理由

最初に結婚式場を選ぶポイントとして、
・遠方から来る人もアクセスしやすいところ
・天候に左右されないところ
という点で、KOTOWA京都八坂に見学に行きました。
もともとイメージしていたチャペルはステンドグラスのチャペルでしたが、コトワのチャペルは天井が高くて開放感があり、これなら全く天候に左右されなくていい!と思いました。

また、チャペルに入る前の両親へのメッセージムービーは見学に来ただけなのに目がうるっとしてしまい感動しました。
やっぱり一番感謝を伝えたいのは両親なので、これは絶対やりたいと思いました。
チャペルも良かったのですが、選んだ理由としては披露宴会場の糸カーテンからの入場やオールキャストフィナーレが気に入ったからです。
結婚式に対するこだわりが強かったので、ここなら来てくれた人に喜んでもらえそうだなと思って決めました。

お打合せでいちばん思い出に残っているエピソード

結婚式を決めた時は、まだコロナなんて誰も知らない時期でとにかく楽しみな気持ちでいっぱいでした。
しかし昨年の5月に予定していた結婚式を延期して約1年間、準備期間も入れると約1年半も髙山さんにお世話になってしまい、とにかくたくさん打ち合わせをしたなぁという印象です。
最初にディズニーが好きだという話もしたことがあり、打ち合わせに行くと毎回ディズニーのメモ帳に書かれた髙山さんからのメッセージが置いてあり、そういう心遣いが嬉しく思いました。
仕事が忙しい時期に入ってしまい仕事終わりにコトワへ行き夜の10時頃まで打ち合わせしたことも何回かありました。
なかなかコロナがおさまらない中、楽しみな気持ちより不安な気持ちが大きく前向きに準備に取り掛かるのに時間がかかりました。
でも打ち合わせに行って髙山さんと話すと前向きな気持ちになれました。
打ち合わせの時はプライベートな話を聞くことはありませんでしたが、式が結んでから髙山さんと話をし、私たちと共通点が多かったことに驚きました。

前撮りの日にリハーサルメイクをしてもらいましたが、当日のメイクもヘアセットも理想な感じに仕上げてもらえました。
何より、ヘアメイク担当の野田さんの、当日のサポートもすごくて安心しました。
音楽と司会の打ち合わせは各担当の方と、自宅でリモートでしましたが、アドバイスをいただいたりしてスムーズに進みました。
画面越しにも伝わるぐらい、楽しそうに話をしてくれるので私たちも楽しくなりました。

コロナに対して(結婚式を挙げようと思った理由・安心面でこだわったこと・やってよかったこと)

先ほども書きましたが、結婚式を決めた時はコロナが流行る前でした。
延期を決めた時は、「来年の春になればおさまっているだろう」と思っていましたが実際はそうではなく、親戚や職場関係等来られない人が増えて、やめた方がいいかなと何度も思いました。
それでも「楽しみにしてるよ」という友人の言葉に励まされ、
また、結婚式は私の夢でもあったので、来てもらえる人に喜んでもらえるようにと、結婚式を挙げることを決めました。
安心面でのこだわりは、母が全員分のマスクケースを作ってくれたので受付で配ったことと、テーブルラウンドでシャンパンの入れ物に入ったハンドソープを配ったことです。
コロナでなければ別の物になっていたと思いますが、みんなに喜んでもらえたので良かったです。
100人入る会場と聞いていたので、34人ではガラガラになってしまうのでないかと心配してましたが、テーブルの配置が良かったのか、全然寂しい感じはなく、むしろ広々として良かったです。

こだわりポイント

こだわりポイントは、料理・お花・手作りアイテムです!
料理は唯一の夫のこだわりでした。担当の方と一品ずつ決めていきました。
結婚式に来てくれた友人から、「ここ最近の結婚式で1番おいしかった」と言ってもらえたので私も嬉しかったです。
披露宴の間は一口も食べられませんでしたが、後で控室に運んでもらえてゆっくり食べることができ、やっぱりおいしかったです!

お花に関しては、延期後にもう一度担当の方と打ち合わせをして、最初に決めていたのと変更しました。
高砂のお花もかわいい色合いでボリュームもあり、再度打ち合わせをして良かったです。

とにかく来てくれる人に喜んでもらえるように、手作りアイテムもこだわりました。
フラワーシャワーの紙コップの中に、コメントを書いた前撮りの写真を貼って、花びらがなくなったら写真が見えるというのは、ずっと前から考えていて、頑張って作って良かったです。
母が、私が着るカラードレスと同じドレスをシェリーメイ 用に作ってくれたため、お色直しの登場では、制服を着たダッフィとドレスを着たシェリーメイ を糸カーテンから登場させてもらいました。
その他にも、ブーケトス代わりの“ハッピーベアトス”もこだわりポイントです。

友人スピーチの代わりに、友人インタビューを提案してもらい、アットホームな感じで披露宴を行えたのも良かったです。

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ075-551-4122

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP