WEDDING REPORT ウエディングレポート

2017.7
伸也さま & あゆみさま

自分たちも 家族も ゲストも楽しめる ハッピーサマーウェディング

ゲスト数
100名
会場
BANQUET TERRA

新郎様・新婦様より

この式場に決めた理由

スタイリッシュで開放的な外観。近くを通りかかった時の第一印象で、結婚を考える以前からいつかこんな式場で挙げたい!そんな憧れを待っていました。
第一候補だったリーヴスを式場見学の一番最後に。イメージ通り広々とした明るい館内で、清潔感のあるオシャレな何色にも染まる内装。館内を案内されるだけでワクワクしました。チャペルの造りはリーヴスの名の通り木に準えていて素敵だなと感動し、インパクトのある大階段はフラワーシャワーなどのアフターセレモニーをするのに最高の場所と感じました。それ以外にもウェルカムスペース、披露宴会場、親族待合室とどのスペースにもこだわりが感じられ好印象でした。
映像演出を見せていただいたときには衝撃を受けました。大きなスクリーンやプロジェクションマッピング。他の会場にはない最先端なものばかりでした。
また試食会で頂いたお料理が美味しく、ゲストに喜んでもらえると確信しました。
そして何より私たちが重要視していたのが担当プランナーさんです。一生に一度の結婚式を思い描いた式にできるよう沢山のアイデアを出してくれ、細かいところまでサポートしてくれる人がいいと私たちは強く望んでいました。幸せなことに担当してくださったプランナーさんが良い方で親身になって相談にのってくださり、分からないことは丁寧に教えてくださいました。リーヴスは式当日のことをスマイルと呼び、それまでの準備の期間をジャーニー(旅行)として、新郎新婦が楽しみながら進めていけるように気を配ってくれます。実際、結婚式の準備ってどうやって進んでいくんだろうと未知の世界でしたが、プランナーさんからの宿題をこなし、その期間を存分に楽しみながら色々なことを決めていくことができました。またプランナーさんの他にも各分野ごとに専門のスタッフさんがついてくれます。映像演出のスタッフさんには映像を沢山見せていただきイメージに合ったものを一緒に考えてもらいました。BGMも自分で用意していくのではなく、使いたい曲を考えておくと打ち合わせの時にその場で全曲用意してくださりとても助かりました。お料理のシェフにも、使いたい食材や構成のイメージを伝えると最大限叶えてくれました。「自分たちで選んだオリジナルのコース料理」という気持ちが強くなり大変嬉しく思っています。
そんなきめ細かい対応をしてくれる式場だったのでリーヴスに決めました。

結婚式でこだわったポイント

「結婚式は新郎新婦にとって楽しくて最高の一日」と考えていた私たちは、お祝いに来てくださるゲストも心に残る一日になってほしいと思っていました。一緒に盛り上がったり、あっと驚く演出をしたりしてインパクトのある式にしたい、また家族に感謝の気持ちを伝えたい、そう考えテーマは「自分たちも 家族も ゲストも楽しめる ハッピーサマーウェディング」にしました。
会場の装飾や小物を手作りし、自分たちの好きを沢山取り入れました。ウェルカムサインやイニシャルオブジェは新郎が、披露宴のフォトラウンドで使う各卓のガーランドや受付に置く小物などは新婦がDIYをしました。写真が好きなのでウェルカムスペースにはプロジェクターやデジタルフォトフレームでゲストとの思い出の写真を映しました。
またヘッドアクセサリーやアームブーケ、ブートニアなどは母の手作りで、衣装にもオリジナルを取り入れました。
アフターセレモニーでは夏にちなんでうきわトス、ビーチボールトスをしました。キャッチしたゲストには景品をプレゼントしました。プランナーさんからは、うきわは初めての試みと言ってもらい、全員参加の演出をしたかったので出来て良かったです。
その他にも景品を用意したお楽しみとして「変顔コンテスト」「ラッキーくじ」をしました。受付の際チェキで変顔の写真を撮ってもらい、ベストオブ変顔を選びました。また席次表に仕掛けをして、その仕掛けのある席次表を持っているゲストに景品を渡しました。オリジナルの演出ができて記念になりました。
オープニングムービーはゲストの方から印象に残ったと言ってもらい、とても嬉しくなりました。プロフィールムービーはゲスト全員が登場できるよう思い出の写真を沢山使ったものを自作し映しました。エンドロールも含め3面の大きなスクリーンを使って、ダイナミックな映像演出やプロジェクションマッピングができて良かったです。
中座は祖父母4人としたい!と決めていたので、当日サプライズで呼びました。驚いていましたが喜んでくれました。新郎は兄弟たちとサザエさんの曲に合わせて列になって中座。ゲストも一緒に盛り上げてくれ、いい思い出になりました。
衣装合わせには毎回2人で行きました。とても悩みましたがドレスサロンの担当スタッフさんに丁寧な対応をしていただき、満足のいく衣装選びができました。カラードレスはゲストの想像しない色を選んだので友人たちを驚かすことができました。
BGMでゲストの知っている懐かしい曲を使ったり、デザートのお皿にメッセージを書いてもらったりして沢山のこだわりをつめ込んだ一日になりました。

当日の感想

朝、式場に着くと私たちのお願いした通りの装飾になっていて、一気に気持ちが高まりました。ブライズルームではプランナーさんや担当スタッフさんからのメッセージボードがあり朝から涙。とうとうこの日がやってきたのだと実感しました。
着付けをし、チャペルでのペアレントタイムは想像以上に感動の時間でした。扉が開いて親と対面した瞬間、笑顔と涙を見て何とも言えない感情になりました。
チャペル入場前の両親との3人の時間。用意したチャペルムービーを流し、和やかだけど3人で緊張したあの数分、どの映像にも残ってはいないけれど心に残る時間でした。
挙式では沢山の拍手に包まれて、厳かで和やかな空間でした。親族や友人の涙、ゲストの笑顔、あの時見た景色は今でも忘れません。
アフターセレモニー直前、準備万端と思っていたのに用意したうきわに空気を入れ忘れたことを思い出しました。チャペル横の小さな個室で焦る私たち。スタッフさんが連絡を取ってくれ確認すると、プランナーさんが膨らましておいてくださったとのこと。胸を撫で下ろし涙が出そうになったと同時に、プランナーさんの確実な準備にプロの仕事を感じました。
披露宴ではゲストとの時間を沢山設けることができました。ゲストと話をしたり写真を撮りにきてくれたりしてとても嬉しかったです。用意した演出も盛り上がり、準備して良かったと思いました。
エンジェルゲストが運んでくれたケーキ。ファーストバイトでは新婦の仕事で使うシャベルやエプロンを用意しました。新郎のアイデアでケーキはピアノをモチーフにしたもの。両家母親からのラストバイトも行い、思い出になりました。
友人の余興や手紙、フォトラウンド、どれも終始笑顔で過ごしオールキャストフィナーレまであっという間に過ぎていきました。私たちの大切なゲストの方々にたくさん祝福していただき、幸せを感じました。終わってからも手作りの小物や映像、料理など自分たちがこだわったところやリーヴスを褒めていただく言葉をもらい、誇らしくなりました。
一生に一度の結婚式、リーヴスの最高のスタッフの方々に一緒に創ってもらい思い出に残る一日を過ごせたこと、本当に幸せに思っています。リーヴスにして良かったです。

プランナーからのメッセージ

伸也さん、あゆみさん

改めまして、おめでとうございました。
そして、ご結婚式という大切な1日をリーヴスでお手伝いさせていただき
本当にありがとうございました。

ご見学の時から、人一倍ご結婚式に対して熱い想いを持ったお二人。
結婚式を大切に考えていてくださったお二人のお気持ちが
リーヴスキャストとしても本当に嬉しかったです!
お二人と一緒に悩みながら楽しく決めたテーマ、
「自分たちも 家族も ゲストも楽しめる ハッピーサマーウェディング」

大切なご家族と一緒にオリジナリティ溢れるご中座や、
変顔コンテストでゲストの皆様もまきこんで盛り上がるイベントを取り入れたりと
何一つ妥協せずに進めたお二人とのお打ち合わせ。
当日はお二人はもちろん、ご両家の親御様、ゲストの皆様の表情がとっても豊かで
感情溢れるテーマ通りの素敵な1日になりましたね!
このご結婚式という1日が、いつまでもお二人の心に残っていただけますと幸いです!

またいつでも遊びに来て下さい♪
お会い出来ますこと、キャスト一同楽しみにしております!

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ027-290-3322

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP