WEDDING REPORT ウエディングレポート

2024.01
啓太さま & 恵理香さま

【40名】NON SLIP Wedding

ウケけてもすべってもめげずに自分たちのやりたいことをやる

ゲスト数
40名
会場
BANQUET EVAN

新郎様・新婦様より

The 33 Sense of Weddingに決めた理由

梅田からのアクセスも良く、かつ混雑しにくい場所なので、招待客にあまり気を遣わないところが良かったです。 また、会場の雰囲気は全体的にシンプルで、自分たちの色に染めやすいところが決め手でした。
お花やクロスでネイビーとオレンジを多用したのですが、予想通りしっかりハマってくれました。
チャペルからの景色やバンケットのカーテンを開ける演出など、高層階であるところを活かせるのも良かったです。夕方からのスタートでしたが、天気にも恵まれ、
人前式では夕焼け、披露宴では夜景を楽しむことができました。
チャペルに可動扉があるのも面白く、演出の幅を広げてくれました。
また、レストランとしても営業しているので、節目節目で食事ができるのも良いなと思っています。

こだわりポイント

結婚式は二人の思い出の品であるテトラポッドを祭壇に置いて誓うテト前式とし、ブーケとテトラポッドを友人達に運んでいただきました。
また、式では事前告知ほぼなしの親族友人インタビューや、ケーキ入刀ならぬバウム入ペン、新郎新婦にまつわるクイズ大会など、たくさんの企画を考えました。
また、お色直しの代わりに、自前の衣装に着替え、もう一度チャペルにて移動し、フラダンスとホルンの演奏を披露するサプライズ演出にもこだわりました。
最後に、夫から妻、義両親、両親へのサプライズでピアノの弾き語りと花束のプレゼントで締めました。
まぁまぁすべりましたが、2人のやりたいことを詰め込んだ、楽しい結婚式になりました。

打合せ期間のエピソード 当日の感想

2人の休日が少しズレているのでなかなか打ち合わせや準備の時間が取れなかったせいか余興などをどのようにするか決められず、なかなか思うように進まなかったのですが、プロデューサーの藤田さんに、チャペルを2度使うウルトラCをご提案いただき、「それや!」となりました。 結果としてチャペルに再度移動し、「フラダンス」と「ホルン演奏」を披露することが叶いました。
また、新郎からのサプライズとしてこっそりご相談させていただいた「ピアノ弾語り」と「花束のプレゼント」にご協力いただき、しっかりと成功させることができました。
他にも「テトラポッドに誓いたい」「思い出の豚が食べたい」「バウムクーヘンに入ペンしたい」などという意味不明な希望を全て叶えていただきました。
やりたい放題できたので、本当に満足しています。
とても楽しく、幸せな結婚式になりました。

プロデューサーからのメッセージ

啓太さん 恵理香さん

この度は誠におめでとうございます!
おふたりの大切な一日をThe 33 Sense of Weddingにお任せいただき
たくさんの楽しい思い出をありがとうございました

写真を見返すごとにどのような経緯でこの進行になって…
ここがこだわりポイントで…と改めて全部のシーンが色濃く思い出されます
永遠にでてくる無数のジャストアイデアから
もっとおもしろく もっとふたりらしくを追及していき
どんどん進行が形になっていったお打合せの日々が本当に懐かしく恋しいですね

おふたりの 大好きなもの 思い出のもの をふんだんに取り入れて
結婚式だけど結婚式らしくない
新郎新婦が主役だけどゲストをどんどん巻き込む
みんなには笑顔で過ごしてほしいけど いつも通りすべるのもアリ!な
一言では言い表せられない そしておふたりにしか創れない結婚式でした

そんな一日を一緒に創り過ごせたことを心より嬉しく思っております
そしてこれからもこの日の思い出がおふたりのことを支え
笑顔にしてくれるよう祈っております

末永くお幸せに!

The 33 Sense of Wedding
ウエディングプロデューサー
藤田

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 10:00~18:00 (年末年始除く)

  • お問い合わせ06-6347-1033

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~18:00

ページTOP