WEDDING REPORT ウエディングレポート

2019.4
和永さま & 舞美さま

まろまろWedding~みんなが自然体で過ごせるまろやかな時間を~

ゲスト数
35名
会場
BANQUET SISTINE

新郎様・新婦様より

この式場に決めた理由

式場に求める条件として「郊外であること」と「料理が美味しいこと」をあげていました。非現実的な空間であってほしかったからです。どこで結婚式を行うか、2人で雑誌をめくっていたところ、彩桜邸に目が留まりました。最初はテラスの滝に惹かれ、また料理の評価も高かったためブライダルフェアを申し込みました。

まず「郊外であること」。式場から現実が垣間見えるとちょっと・・・と思っていたのですが、彩桜邸は式場内のどこから写真を撮っても、外を走る車や電線が写りこむことはありません。また春の挙式だったので、一歩外へ出ると満開の桜が迎えてくれる最高のロケーションでした。駅の近くでないと、遠方から来るゲストが不便じゃないかという懸念もありましたが、実際は仙台駅からバスの手配も出来、車移動の方が楽というゲストも多かったので、結果的には何の問題もありませんでした。

次に「料理が美味しいこと」。どの料理をとっても味、盛り付け全てが完璧です。ゲストからも非常に好評でした!特に新郎は前菜でいただいたお野菜のムースリーヌに惚れ込んでいました。デザートビュッフェもかわいらしく、お腹がいっぱいでもついつい食べてしまいます。

また圧倒されたのが美しいチャペルです。大きな石の間を滝が流れていく、唯一無二のロケーションに一目惚れしてしまいました。ここを父と歩くのかと想像するとそれだけで胸が詰まり、涙があふれるほどでした。あとはなんと言っても、担当のプロデューサーさんが偶然にも新郎の大学時代の友人だったことです。これもご縁かなと思い、他のブライダルフェアはすべてキャンセルしてその場で申し込みました。

こだわったポイント

◆打ち合わせのポイント
結婚式のイメージが全然なく、どんなことをすればいいのか、何をしたいのかというのが分かりませんでした。担当のプロデューサーさんがいろいろと意見をくれ、徐々にイメージができやりたいこともたくさん増えていきました。その中の一つで、新郎の提案からカラードレスの色を当日まで秘密にしたいとわがままを言わせてもらいました。スタッフの皆様の協力を頂き、当日まで秘密にすることができ、忘れられないシーンの一つになりました。やりたいことを並べるだけでもプロデューサーさんが形にしてくれてとても助かりました。

◆挙式のポイント
ゲストも参加できる挙式にしたかったので、人前式を選択しました。ブーケブートニアセレモニー、バルーンリリースを行いました。当日ガチガチに緊張していた新郎でしたが、ブーケブートニアセレモニーでゲストの方々と言葉を交わしながら花を受け取り、一気に緊張がとけました。バルーンリリースも、朝は曇っていて不安でしたが挙式が始まると晴天に恵まれ、感動的でした。空に消えていく風船がいつまでも目に焼き付いています。人前式が初めてというゲストも多くいましたが、みんなに喜んでもらえることが出来ました。

◆披露宴のポイント
会場は一階のシスティーナで行いました。
入場はテラスからお姫様抱っこをして登場しました。思ったより前奏が長かった為、スタンバイし直して桜を背景に入場することが出来ました!また、一番こだわったのはウェディングケーキです。他の人とかぶらない特別なケーキにしたいと考えた結果、巨大なショートケーキ型のウェディングケーキにしました!またファーストバイトは子供用の雪かきスコップで行い、会場がどよめいていました。

◆演出のポイント
音楽のひとつひとつ、映像を自作したこと、デザートビュッフェに新郎の出身地の名産品を取り入れたことなど、こだわったポイントをあげていけばきりがありません。その全てを叶えてくれた担当プロデューサーに本当に感謝しています。その中でも好評だったのがフォトラウンドと同時に行ったビールサーブです。15kgほどあるビールサーバーを新郎が担ぎ、各テーブルを回りました。全員と一緒に写真撮影でき、会話を楽しめて非常に印象深い時間でした!

当日の感想

結婚式前は桜の開花状況と天気予報を毎日チェックしていました。
当日の朝は曇っていて残念な気持ちもありましたが、挙式が始まるころには朝と打って変わって晴天。桜の開花もばっちりで桜吹雪が舞う中で式を挙げることが出来ました。桜彩邸の桜並木が素晴らしかったとゲストのみなさんも感動していました。新婦の母も娘のドレス姿より桜が美しかったと言ってのけたほどです。

当日は進行表を見てイメージしていたものよりもはるかに良いものになりました。
こだわったポイント、頑張って作成したものすべて想像以上でした。
その中でも心に残ったのが新郎友人挨拶です。異例だったと思いますが、担当プロデューサーの方に行ってもらいました。緊張する姿を見て楽しむ予定でしたが、まさかのサプライズがあり逆に驚かされ、とても嬉しかったです。

トラブルもいくつかありました。人前式の誓いの言葉の時には、新郎が緊張から言葉が抜けてしまいましたが、そこは新婦が見事に合わせ何事もなかったかのように見えたと思います。直前のリハーサルのたまものです!
アフターセレモニーでも思わぬハプニングが発生しかけましたが、不思議と不安はありませんでした。桜彩邸のスタッフの方々と一緒ならどう転んでも素敵な日になると100%信頼していたからだと思います。最終的にはやはり問題なく、本当にいろいろな事に恵まれていることに気付かされた日でした。

結婚式に漠然としたイメージしかなかった私たちですが、担当プロデューサーさんが打ち合わせのたびに妄想を現実に変えていってくれました。何度も見直したり、いろいろ不安になったりしましたが、いつも親身になって相談に乗ってくれました。その方は学生時代からしっかりした人でしたが、担当プロデューサーとして再会していい職場、いい仲間に囲まれて誇りを持って働いている姿がとても眩しかったです。
一緒に私たちの結婚式を作ってくれて本当にありがとう。あんなに幸せで笑ったのは初めてです。
最高の一日でした!!!

プランナーからのメッセージ

和永さん 舞美さん

この度はご結婚誠におめでとうございます!
また、お二人の晴れの日を私どもけやき坂彩桜邸シーズンズテラスに
お任せいただき、本当にありがとうございました。
和永さんとは偶然の再会があり、ご結婚の喜びと同時に懐かしい気持ちで
いっぱいになったことを今でも覚えています。
とっても可愛らしい舞美さんとの人生のスタートをお手伝いさせていただき、
本当にありがとうございました。

お打合せでは大好きなご家族様のこと、お二人のこれまでのお話を沢山お聞かせ
いただきましたね。ゲストの皆様がお二人の晴れの日をとっても楽しみにされている
ご様子もうかがえ、私にとっても毎回のお打合せが本当に楽しい時間でした。
当日も天候に恵まれ、桜が舞い、ご見学時に「桜が咲いていたらいいね!」と話して
いたことが実現となり本当に嬉しかったです。
沢山の手作りアイテムをご用意いただき、ご準備した会場はアットホームで、
柔らかい印象になりましたね。ウエディングケーキのケーキトッパーもとっても可愛かったです!

お二人の拘りと、ゲストの笑顔が融合した一日はまさに「まろまろWedding」!
いつも通りのお二人と、ゲストの笑顔がキラキラ輝いたこのひと時が、これからのお二人の
人生の糧となりますことをお祈りしております。
いつでも彩桜邸に遊びにいらしてくださいね!この度は誠におめでとうございました!

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ022-348-7350

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP