WEDDING REPORT ウエディングレポート

2020.3
匠さま & 加奈さま

匠くんと加奈ちゃんと麗風の愉快な仲間たち♡

ゲスト数
120名
会場
BANQUET

新郎様・新婦様より

この会場に決めた理由

私たちがこの式場に決めた理由、見学当時は望みが叶う式場だと感じたためでした。人生初めての結婚式、初めは右も左もわからず私たちがやりたいことだけをリストアップして見学に行きました。その時のことを今でも鮮明に覚えています。見学を担当していただいたのは吉田さん、この方はネット通信販売の社員じゃないかと言わんばかりの優しそうな笑顔とコミュニケーション能力、それに加えて私たちが無理を言っても「やりましょう!」と言う、対応力。この式場に、人生最初で最後の大一番を託そうと再確認した瞬間でした。
ここからは吉田さんに代わり、私たちの担当プランナーとなる田中さん。いや、田中彩乃様。が登場しました。この方のことを話し始めると文字数に収まりきらないほどお世話になりました。約半年間、何もわからない私たちに1~10まで細かく説明、わからなければ再度メールや電話で確認。毎回、田中さんとの打ち合わせが楽しみで仕方ありませんでした。次回の打ち合わせまでに田中さんから出される課題を終わらし、気になる質問事項をまとめて、いざ打ち合わせを迎えると他の話で盛り上がってしまい予定時間を大幅に超えて遅くまで打ち合わせした日もありましたね。それでも、何一つ嫌な顔せず文句も言わずお付き合いいただいたこと感謝しかありません。
その他、私たちが吉田さん、田中さんの次にお世話になった方がいます。映像・演出・音響を担当、高村さん。この方は、私たちと年が近い(吉田さん、田中さんが遠い訳ではないですよ?笑)ということもあり、私たちのやりたいことを理解してくれて提案もしてきてくれる方でした。打ち合わせの時はわかりやすく映像を使って説明。急なお願い事にも素晴らしい対応していただいて、とても助かり心強かったです。
この3名の担当者のおかげで、麗風つくばシーズンズテラスに決めた理由でもあり、決めてよかったなと今でも感じております。

こだわったポイント

私たちのこだわったポイントはいくつかあります。まずは、エントランスとラウンジに夢の国に来たかと思わせる音響や演出を行ったこと、待っていることを苦とさせないためにあえて曲調をバイオリンやピアノのクラシック系を流したこと。
挙式でこだわったポイントは、ブーケトスをパラシュートベアに変更したことです。パラシュートベアは複数のベアが飛び出すことを知り、ゲスト1人にではなく皆様に幸せを分けてあげたいという気持ちから変更してもらいました。
私たちの披露宴のコンセプトはゲスト参加型を多く取り入れ、笑い9割、涙1割で多くのこだわりを提案させていただきました。まずは、すべての入場に何かしらの演出をすること。初めの入場はプロジェクションマッピングにレーザーを飛ばしどこから出てくるのかとゲストにワクワクとドキドキを与え、再入場では新婦の入場場所をゲストと一緒に当てるゲームを行い、飽きさせない演出をしました。再入場が終わると、これまたゲスト参加型プチゲーム。新郎側新婦側各1名、招待状ハガキの返信が一番早かった方へ豪華プレゼント!ここでも、俺かな?私かな?とワクワクドキドキを与える演出をしました。プレゼントを貰った方の嬉しそうな笑顔と周りの温かい拍手も起こり大成功でした。
次にお料理で、老若男女問わず食べていただくことができ、私たちの口に馴染みのあるものを最後に提供していただいたこと。式が終わってゲストから「最後にあれが出てきたときはびっくりした。食べやすかった。」と、声をいただき作戦大成功でした。
最後に両親への贈呈品を生まれた時と同じ重さのクマのぬいぐるみを渡したこと。私たちが結婚式を挙げられるのも両親がここまで育ててくれたおかげ、初心を忘れない気持ちと感謝の気持ちを込めて贈呈させていただきました。
このような強いこだわり、無茶なこだわりにも想像を超えて答えてくれる場所です。

当日の感想

小学校時代の運動会前日を思い出すような鼓動の高まりの中、ついにやってきました結婚式当日、早起きをして新郎新婦ウキウキしながら式場入り。そのまま新婦は準備開始、新郎は時間があったので場内を走り回り緊張からかトイレに3回も行きました。準備も終わり、挙式のリハーサルに。大好きな担当者3名とも合流。ん?化粧がいつもより濃い…。それだけ、プランナー達も気合いが入っているというわけですね。打ち合わせ時と変わらぬ営業スマイルを見せてくれる吉田さん、なぜか私たちより緊張しているのかいつもより顔が怖い田中さん。えーっと、周りを気にせずいつもと変わらない高村さん。(笑)3人の顔を見てなぜか安心しました。
挙式は笑いあり、両親の涙ありでトラブルもなく無事終えることができました。私たちはお色直しをして披露宴の準備。いざ、披露宴の始まりです。おっとここで音響演出にトラブルか?という場面は初めにありましたが、さすが高村さん臨機応変な対応で場を繋げてくれました。プロの技ですね。そんなこんなで、披露宴も無事フィナーレを迎え最後に担当プランナー田中さんから言葉をいただいたのですが、涙も出ていないのに目を拭くそぶりが何度かありましたね。(笑)最高の思い出になりました。
なんといっても、忘れてはいけない料理担当、来栖さん。式の終了後に新郎の大好物オムライスを作ってくださいました。嬉しすぎて涙が出そうで出ませんでした。
最後の最後には、担当者3名に感謝の気持ちとこれからも最高のプランナーとして活躍していただく為にわずかながらのプレゼントができて本当に良かったです。(吉田さんはもう捨ててそうですけど…)
当日、式に関わっていただいたスタッフの皆さん、本当にお世話になりました。この経験を忘れず、頭の片隅の隅の隅に置いて幸せな笑顔溢れる家庭を築いていきます。
本当にありがとうございました。みんな大好きです!

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ029-860-4122

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP