WEDDING REPORT ウエディングレポート

2022.1
Naoyaさま & Mikiさま

【50名Party】Smile of Magic! ~笑顔の魔法~

もしも魔法を使うことができたのなら
大切な人たちの笑顔を私たちが創れるのに…。

そんなゲストを想う気持ちが奇跡を起こした
最幸のウエディングストーリーをご一緒に…*⋆

ゲスト数
51名
会場
BANQUET&GARDEN

新郎様・新婦様より

フェアブルームを選んだ理由

フェアブルームを選んだ理由は沢山あります。
まず、外観の可愛さや雰囲気、そして高い木が植えられていることから中から外の現実感が見えなくなるといった配慮がされている所が素敵だなと思いました。
見学の際はチャペルの作りがどうしてこうなっているか…披露宴会場に階段がないのはなぜか…どんな想いがあるか…など私達が疑問に感じた部分を一緒に歩き、体感しながら丁寧に説明してくれたり、料理もとても美味しかったりと1つ1つに感動しました。
また、演出も素晴らしくアメージングスクリーンや花火といったほかの式場では見たことがないような演出が沢山ありワクワクしました!
そして何よりも素敵なプランナーさんの辻野さんと出会えたこと。これは大きな決め手でした。
結婚式に対するこだわりや夢を笑うことなく真剣に聞き、気持ちを受け止めてくれたり思いやりがとても伝わって来ました。
辻野さんだけでなく、他のスタッフの皆さんもいつも笑顔で迎えてくださったり声をかけてくださったり、打ち合わせも本当に楽しく、フェアブルームを選んでよかったと心から思います!

こだわったポイント

1つは夢と魔法の王国。そして冒険とイマジネーション海のような世界観を作り上げ、有名テーマパークに遊びに来たような気持ちになって欲しいという想い。
もう1つは、このコロナ禍の中、気軽に出掛けることも美味しい食事を食べに行くことも少なくなり笑顔が消えていっていると思ったんです。今まで私達を支えてくれたり、困った時は助けてくれたり、いつも笑顔にしてくれた大切なゲストの皆さんに今度は私達が、ゲストの皆さんを笑顔にしたい。
そんな2つの想いが重なり生まれたのが
大好きなゲストに笑顔の魔法を…!でした。

BGMや演出、テーブルコーディネートやウェルカムスペース、トイレにまで!至る所に、夢のカケラを散りばめテーマパークに来た!と思って貰えるよう沢山の演出やイベントを考えました!もちろんテーマパークをあまり知らない人達も楽しめるような演出も用意しました!
どうしたらゲストが笑ってくれるか…楽しんでくれるか…考えるのはとても楽しかったです!何よりも辻野さんのアイデアの引き出しが沢山あり、私達が行き詰まっても色んな視点から提案をしてくれたお陰でイベント盛り沢山な楽しい内容の式を作り上げることができました!

当日の感想

結婚式を挙げることが夢だった新婦。
結婚式にはあまり乗り気じゃなかった新郎。直ぐに意見が分かれてぶつかる2人の想いを尊重し上手く混ぜあい当日まで支えてくださった辻野さんを始めフェアブルームのスタッフの方には本当に感謝しています。

私達はもともと、9月に式を予定していました。テーマパークを世界観をテーマの1つとしていたので、大好きなテーマパークの開園日をSmileの日に設定しとても楽しみにしていました。ですが、コロナが増えてしまいゲストの安全を考え延期をしました。

そして1月。落ち着いていたかと思っていたコロナが再び増え始め、今回も延期しなきゃいけないのか…中止にするべきか沢山悩みましたが、新婦が新しい命を授かることができ体調の面から延期はせず、感染対策をしっかりと行い、このまま決行しようと決意しました。

コロナの影響を受けた欠席連絡は当日の朝まであり、本当にこんな状況の中私達のわがままで式を挙げていいのか…ゲストを笑顔にできるのか…とても不安な気持ちでいっぱいで、それはチャペルのドアの前に立つまでぐるぐると胸の中に浮かんでいました。

ですが、チャペルのドアが開いた瞬間
ゲストの笑顔や感極まって泣いてくださる姿、いつも通り手を振ってくれる姿を見て "あ、大丈夫だ!今日という日を楽しもう"
と自然と私達も笑顔になりました。

それからは夢だったベールダウン、バージンロードを父と祖父と3人で歩く、大好きな妹や弟にお願いした誓いの言葉やリングボーイなどやりたかったことができ、1つ1つ夢が叶っていくのを実感していました。

披露宴ではテーマパークの世界観を表現したながらも、誰もが笑えるような演出を…!と考えたのが蛍光塗料をゲストの顔に塗り暗闇でブラックライトをあてると光るという演出です!サンクスバイトからの流れで上手く持っていき、ゲストの驚きと笑顔を引き出すことができました!
プロフィールムービーにも笑いを取り入れるために自作したり、キャラクターになりきって歌を歌って登場したり、新郎にはサプライズで新婦参加のフラッシュモブのような余興をしたり終盤にはサプライズデザートブッフェを出したり…
沢山のこだわりを詰め込み最後にはテーマパークのように花火を打ち上げました!

お見送りの際は、"こんな結婚式来たことない" "今まで参列してきた中で1番凄かった" "思いやりとおもてなしの気持ちが凄く伝わってきた"と皆さんが口を揃えて言ってくださいました。
"楽しかった!帰りたくない"と笑顔で言ってくれるゲストが多く…私達も1日を振り返ってみると、ゲストの笑顔がマスクの下からでもわかり、楽しんでくれていたな…と改めて成功したことを実感しました!
そして何よりも、結婚式に乗り気ではなかった新郎が「結婚式、やって良かったね!楽しかった」と笑顔で言ってくれたこと。
心から結婚式を挙げて良かったと思い涙を流しました。

式を挙げてから2週間程たちますが今のところ体調不良などの連絡はゲストから頂いていません。これも感染対策をしっかりと行ってくれたゲストとスタッフの皆様のお陰です。

今から結婚式を挙げる方は沢山いると思います。その中で色んな想いや葛藤があったり、私達のようにコロナに苦しめられ辛い思いをする方もいるかもしれません。不安な気持ちを沢山抱えていても、大丈夫です!
どんな想いを持っていてもきっとフェアブルームの素敵な魔法使いさん達が夢を叶えてくれます。

私達のわがままで延期してからもプランナーを引き受けてくれた辻野さんや沢山相談に乗ってくださったスタッフの皆さんが本当に大好きです。心から感謝しています。
私達の夢を叶えてくれてありがとうございました。

プランナーからのメッセージ

直也さん 美紀さん

この度はご結婚本当におめでとうございます!

ブライダルフェアでお二人とお会いした時の想い出は今でも鮮明に残っております。
美紀さんとはお互い夢の国が大好きなことで初対面から盛り上がり、
少しシャイながらも夢やこだわりを話してくださる直也さんとはたくさんふざけて笑い合いましたね。

直也さん、美紀さんの口から出てくるのはいつもゲストを想ってのお言葉と、
そして昔からずっと抱いていた憧れです。

お二人のその真っすぐな想いとお言葉をお聴きして、
いつしかお二人の夢は私の夢になっていました。

-smile of Magic- それはみんなを笑顔にする魔法の言葉。

たくさん準備してきた進行が、100%を超える瞬間としてゲストの皆様に届いた時は、
私も本当に嬉しかったことを覚えております。

ゲストの笑顔を創るためにたくさん頑張ったお二人だからこそ、これからの夫婦生活どんなことがあってもきっと乗り越えられるはずです!
お二人の心のコンパスを信じて、素敵な結婚生活を歩んでください!

ウエディングプロデューサー 辻野修平

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 10:00~18:00 平日11:00~19:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ029-309-5888

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~18:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP