WEDDING REPORT ウエディングレポート

2019.3
航さま & 亜由美さま

ナチュラルWEDDING

ゲスト数
会場
BANQUET&GARDEN

新郎様・新婦様より

この式場に決めた理由

私達は式場見学を始める上で、まずブライダルカウンターに相談に行きました。
担当の方に式場を決定するうえで、何を1番大切にしたいか問われました。
迷わず1番に答えたのは『お料理が美味しい事』でした。すると、担当の方が自信満々で最初に紹介してくださったのが、ブリーズレイでした。すぐに式場へ本日試食できるか問い合わせして下さり、そのまま式場へ(笑)。その数時間後にまさか契約するとは夢にも思っていませんでした。
夕方、式場に到着すると外でスタッフの方が待って下さっていました。辺りは暗くなっているため、ガーデンが綺麗にロマンチックにライトアップされており、静かな空間の中に水が流れる音が聞こえてきました。これは当日も居心地がよく皆過ごせそうだと感じました。
披露宴会場に向かう際もバリアフリーになっており、小さい子供やお年寄りでも安全であると確認。
披露宴会場は、落ち着いていた雰囲気で、壁や床もドレスが映えるように計算されており、高砂から親族席まで距離が遠くない配置にしてあるなど、さまざまな所に新郎新婦やゲスト目線で考えられており、とても感動しました。
肝心のお料理ですが、本当に美味しくて、これは絶対皆に食べてもらいたいよね!と旦那さんと意気投合。どのお料理にも素材へのこだわりがあり、ありきたりな組み合わせではなく、とても新鮮な感覚を得られるものばかり。シェフもとても優しくて穏やかな方でした。それから焼きたてのパンも最高に美味しいです!(当日ゲストの皆も大絶賛で、お替り率が高かったようです)
既にお料理を食べ終えた時点で、心を鷲掴みにされていましたが、さらに決め手になったのは、お話を聞いていく中でスタッフ皆さんの熱意やチームワークの良さ、一緒に特別な1日を作りあげたいという気持ちが伺えた事です。この方たちならきっと同じ目線で、共にいい一日を作り上げていけそうだと思える対応と組織づくりがありました。
もちろんおしゃれな空間、貸し切りというポイントもあるのですが、結婚式は人と人との繋がりで成り立つものだと考えていましたので、このスタッフ皆様の人柄は料理と並んで、大きな決め手になりました。

こだわったポイント

◆打ち合わせのポイント

好きな雰囲気や大まかなイメージはあっても、具体的に言葉で表して伝える事は難しいと思います。
最初にプランナーさんから、気になる雰囲気やコーディネートの写真や資料があれば、どんどん持ってきて下さい!言葉にならなくても大体○〇な感じでも何でもいいです!やりたい事、気になる事はなんでも伝えて下さい!とおっしゃって頂きました。
プランナーさんを始め、担当して下さったスタッフの方々は皆さん熱意・知識・センスにあふれており、こちらの伝えたい事をすぐに汲み取り、具体的に形になるよう色々と提案してくださって大変心強いです。
皆さんがチームとなってこの日を特別な1日にしようという気持ちがとても伝わってきました。私達は統一感のある落ち着いた大人ナチュラルをテーマに、色もくすんだピンク・グリーン、白、グレーを基調にするようにしました。
また折角貸し切りなので、ゲストの皆にこの式場は私達だけのプライベートな空間を味わって頂きたく、ウェルカムスペースもテイストを揃えて小物や写真立てを買い占めました。当日はゲストの皆から大絶賛で、ウェルカムスペースで沢山写真を撮ってくださり、本当に嬉しかったです。
頑張った甲斐がありました(笑)


◆挙式のポイント

私達は沢山のゲストに囲まれながら、形式に囚われず、ナチュラルな雰囲気で挙げたいと思っていたので教会式ではなく、ガーデンでの人前式を希望しました。
その雰囲気に合わせて、BGMも絶対に生演奏がいい!
と外国人男性シンガーさんにピアノと歌の生演奏を依頼。
ありきたりなフラワーシャワーもリーフにするなど、外国のラフなガーデン挙式をイメージして作り上げて頂きました。また演出の方がバージンロードを控室前から設定して下さり、通常より長く父との時間を作る事ができ、大変感激いたしました。
ありがとうございました。

こだわったポイント

◆披露宴のポイント

披露宴会場のポイントとして、大事にしたのはおしゃれで統一感のあるコーディネートにする事。
挙式のイメージを崩す事なく、披露宴も雰囲気あるものにしたいという思いで、BGM・ナフキン・テーブルクロス・席札・装花等はこだわりました。
テーブルコーディネートは、ガラス製のショープレにナフキンを置き、席札に添える形でローズマリー(造花)を。引き出物用のバッグも式後でも使えるようにと、トートバッグを外部発注。
これは沢山の方に喜ばれました!

BGMは音楽好きの二人だったので、お互い好きなものを入れたら統一感がなくなるため、できるだけ洋楽を中心に組み込むようにしました。
音響のスタッフさんがかなりプロの方で、
雰囲気に合う曲をチョイスしてくださり、流すタイミングや曲と曲の間隔がとても絶妙でした!

◆演出のポイント

演出に関しては、プランナー、司会、音響、演出の皆さんの力あってこそでした!
この方々の知識、アイデアがなければ成り立ちません!
私達の要望としては、絶対にゲスト一人一人が楽しむ事!でもどんちゃん騒ぎはちょっと違う、おしゃれさを大切にしたい!という事。
ブリーズレイではレーザー演出がかなり素敵ですが、イメージした雰囲気より少しPOPな印象になる為、私達はこれを敢えて行わず、オープニング映像終了後、ノリノリで2人踊って登場する事に決定!
これがかなりゲストに好評で、新郎のぎこちないステップに爆笑したとの声も。
上手い下手ではなく、ゲストを楽しませたいという思いが通じました。
ゲームも1人残らず参加できるように、テーブル対抗で顔のパーツを一つずつ書き加えて完成させる新郎・新婦似顔絵ゲームを行い、またまた爆笑が生み出されました!
このゲームによって、初対面のゲスト同士が笑いながら仲良く話す様子も拝見でき、本当に嬉しく楽しいひと時でした。

当日の感想

結婚式はよく『人生最良の日』といわれますが、正しく、間違いなく!人生で最良・最高の1日になりました。
当日はガーデン挙式など外でのイベントが多かったため、天気がとても重要でした。
当日の予報は晴れだったので安心していましたが、早朝起きると雨模様。

式場に向かう車中、ガーデン挙式が出来ないかもと泣きそうになる私を家族みんなが励ましてくれました。
待ってくれていたプランナーさんも『大丈夫です!絶対!晴れます!濡れたベンチも乾きます!』と笑顔で言ってくださり、その手にはタオルが。
雨に濡れた挙式で使うベンチを拭いてくれていました。
その姿を見ただけでとても救われ、他のスタッフの皆さん、ヘアメイクさんも『おめでとうございます!』『大丈夫!晴れます!』と笑顔で出迎えてくださり、不安だった気持ちも不思議と解けていきました。
お支度の時「自分のためにヘアメイクさんが早朝から3名もついて、魔法のように綺麗にしてくださる」この状況だけでとても幸せで泣いてしまったのを覚えています。

事前にフローリストさんと打ち合わせして決めたブーケも、
直接フローリストさんが届けて下さり、想像以上に素敵なブーケに仕上げて下さって本当に嬉しかったです。
披露宴会場も事前にチェックした際、打ち合わせで決めた1つひとつが組み合わさって形になっている事に、とても感動し、スタッフの皆さんからも『本当におしゃれ!』『センスがいい!』と好評で、妥協せずにこだわってよかったなと思いました。
ガーデン挙式では、ピアノと歌の生演奏で入場。
入場曲はリクエストしていたエルヴィス・コステロの『She』。
素敵な演奏で大切な方々が待つ場所へと向かう、父と共に歩く時間は何ものにも代え難く、改めてこの長いバージンロードを考えてくださったスタッフの方々に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
ガーデンには、多くの方々が集まって下さり、2列立ち見が出来てしまうほど。
自分の大切な方々が一堂に会している景色を目の当たりにした瞬間、なんて幸せなんだろう!こんな幸せな事はない!とせっかくのメイクがぐちゃくちゃになる程、大号泣。
そんな私をみて皆が大爆笑という、とってもアットホームで温かい雰囲気が一気に出来上がり、とても幸せな時間になりました。

披露宴では、踊りながら登場、引き出物の一人一人違ったデザインのコップを一斉に乾杯前に開けたり、花嫁が大きいスプーンで完食するファーストバイトやお庭でのデザートビュッフェでは皆さんに感謝を伝えるため、自らケーキをサーブしました。

式後、皆さんからは『ここまでゲストの事を想ってくれている式は初めて!』『こんなに楽しい式は初めて!』『こだわりが伝わってきて楽しめた!』『お料理美味しすぎ!』など沢山の嬉しいお言葉を頂きました。

このような1日にできたのは、プランナーさんはじめ多くのスタッフの皆様のチームワークと尽力によるものであり、何より集まって下さった皆様があってこそ。色々と支えてくださり、素敵な1日にしようと力を注いでくれたブリーズレイには本当に感謝しています。
一生の思い出の場になりました。ありがとうございました。

プランナーからのメッセージ

航さん、亜由美さん

この度はご結婚誠におめでとうございます。


航さん、亜由美さんの大切な一日にブリーズレイを選んでいただきましてありがとうございます。
またお二人のご結婚式のお手伝いが出来ましたこと 大変光栄に思います。


ご参列経験も豊富で、ゲストの方にとっても『来てよかった!!』と思って頂ける特別な一日にしたいと仰っておりましたね。

最初のお打合せで、沢山イメージのお話させていただき、盛り上がったこと今でも鮮明に思い出されます。

また、お打合せ期間は、お互いの良さに気づいたり、悩んだり、沢山乗り越えてこられました。
当日に向けたお互いのお手紙では、お互いに感慨深かったのではないでしょうか?

私としても、毎回のお打合せがいつも楽しく素敵な時間を過ごさせていただきました。
本当にありがとうございました。


ご結婚式当日は、笑いあり、涙ありの感情の揺さぶられるとても素敵な一日になりましたね。

ずっと心配していたお天気も恵まれ、ガーデンでの挙式。
生演奏の素敵な音色の中、航さん、亜由美さん、親御様、ゲストの方、会場一体が温かい気持ちに包まれた瞬間でした。
今でもあの感動的な入場シーンが忘れられません。

スマイル(ご結婚式)を通して、お二人がどれだけ愛されているか、
そしてお二人がどれだけゲストの皆様へ感謝のお気持ちをお持ちでいらっしゃるのか
とても伝わる幸せなご結婚式だったと思います。


そんな、お二人のご結婚式の担当ができたのも何かのご縁かと思いますので
このご縁を大切にこれからも末永くよろしくお願いいたします。


またいつでも遊びにいらしてくださいね。
お会いできますことを楽しみにお待ちいたしております。


お二人のプランナーより







  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ0942-87-7033

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP