WEDDING REPORT ウエディングレポート

2019.3.31
俊輔さま & 歩さま

メリハリ!ナチュラルウエディング

ゲスト数
60名
会場
BANQUET&GARDEN

新郎様・新婦様より

この式場に決めた理由

数年前に私達夫婦はゲストとして
こちらの式場へ来たことがあり、何となく雰囲気を知った上での見学だったので、それほど新鮮さはないかなと思っていました。
いざ、ブライダルフェアへ行ってみると
2015年にリニューアルしたとのことで
以前ゲストとして来た時よりも
よりゲストの方達がくつろげるよう
ラウンジやガーデンが利用できたり
プロジェクションマッピングや隠し扉など
式場自体にサプライズが多かったり
中庭でも挙式を行うことができ
自然の風や光、緑の中でフラワーシャワーはもちろん、他の会場では断られたコンフェッティーシャワーやバブルシャワーもできるのが、とても魅力的でした。

この式場の
ナチュラル・ガーデン・スタイリッシュな雰囲気と、お料理のフレンチジャポネスタイルであるお箸でも食べれるフレンチが私達の理想にぴったりで
「こんな入場ができたら楽しそう」
「ここにはこんな飾り付けがしたいな〜」
「このお肉と醤油ベースのソースはみんな好みの味で喜んでもらえそう」
と、どんどん自分たちらしい式のイメージ
が湧き、考えるのが楽しくなっていました。

以前ゲストとして呼ばれた時と
リニューアル後、新郎・新婦として来るのでは、こんなにも見え方が違うのかと驚き
ほぼ気持ちはここで決まりだったのですが
欲深いもので....
もっと他の式場を見学に行ったら
もっと良いところがあるかもしれない....
と、迷う気持ちもありました。

ですが、そんな迷いが一瞬で吹き飛んでしまうくらい
担当して頂いたプランナーさんはじめ、
電話した時であったり、
居合わせたスタッフの方達が、
とても丁寧な対応で
結婚式の事や常識を分かっていない私達に
優しく親切に教えてくださり

最初から金額について攻め込んだ質問をしても、いっさい嫌な顔をせず、一緒に考えてくださったり、ちょっとふざけてるような演出の提案でも「やりましょう‼︎」と熱心に私達の理想的な式を創りあげよう‼︎という気持ちが伝わったのがこの式場にした決定打でした。

こだわったポイント

★誓いのキス
「洋画のワンシーンのような誓いのキスがしたい‼︎」
という彼の言葉に、神聖な場所で怒られないかなと、物は試しにプランナーさんに相談した所
「今までに見たことないので....やりましょう‼︎」
と言ってくれたので
練習も何度かしてきたのですが
いざ当日になると不安が大きく、私達はやっぱり普通にしよう‼︎と直前まで話してましたが
プランナーさんはじめ、ヘアメイクさんや神父さんまでもが「やった方がいいよ‼︎」「思う存分楽しんでいいんだよ‼」
︎と背中を押して頂き、意を決して
ロマンチックな誓いのキスをした瞬間....
ざわめき、悲鳴そして
みんなの笑い声が聞こえた瞬間
やってよかったぁ〜とホッとしました。
ものすごく恥ずかしい気持ちもありましたが、誓いのキスまでも私達らしい挙式になりました。
後日届く記録映像を観るのが楽しみです。

★飾り付け
高砂はドレスがよく見えるように
テーブルなしのソファ席を希望しましたが
テーブルがない分、装花が豪華ではないと
寂しい感じになってしまう....
でも予算をできるだけ押さえたい....
そんな欲張りな悩みを担当プランナーさんと
お花担当のスタッフさんが一緒になって考えてくださり、いろんなアイディアを出してくださいました。
持ち込み料はかからないとのことだったので、高砂には装花以外に私達らしい小物をたくさん持ち込むことにしました。
搬入が大変でしたが、他にはないオリジナルメイン装飾ができ、もちろん料金も抑えることもできて、欲張りにとことん話し合って良かったと満足しています。

★料理
私達は見学に行く前から、料理にはこだわりがあり、年配の親族方にも気後れせず楽しんでいただきたいと思ったので、どの料理もお箸が使える料理が理想でした。
こちらの式場ではフレンチジャポネスタイル
ということで、私達の理想にぴったり。

そして、親族の方に生魚とお肉が食べれない方がいたり病気の方がいらっしゃったので
料理長と直接相談して、その方達だけの特別メニューを考案してくださったりと、とても助かりました。

デザートブッフェでは
とことんワガママに自分達が食べたいデザートをたくさんリクエストしました。
リクエストデザートは、ほぼ作ってくださり特に私達の大好きな胡麻団子は熱々で絶品でした。友達からも「自分の好きなデザートだけのブッフェって夢みたいだねぇ」と羨ましがられました。

当日の感想

私達は緊張し過ぎて前日は一睡も眠れることができなかったのですが、当日式場に着くと担当プランナーさんの顔を見ただけで、ホッとしたのを覚えています。
打ち合わせを重ね、担当プランナーさんとの関係性も築けているんだなと思いました。

ずっと憧れていたファーストミート
初めて彼に見せるウェディングドレス姿
初めて見る彼のタキシード姿
「いよいよこの日が来たんだ」という実感と彼からのサプライズに思わずうるっと感動していたのですが、彼が思っていた以上に涙してくれた姿が愛おしく、おかしく、私は幸せ者だなと笑ってしまいました。
ファーストミート後、
ふたりで担当プランナーさんへ
改めて今日1日の挨拶をしようとした所
プランナーさんもすでに涙しており
挙式始まる前から、この式場にお願いして良かったと思いました。

甥っ子、姪っ子達にリングガールとトレーンボーイ、トレーンガールをお願いしていたので、初めての体験でできるか心配していましたが、私達よりも堂々としており、子供達の無邪気な笑顔に癒され、緊張の糸が少しずつほどけていき、ほっこりとした温かい挙式になりました。

姪っ子達が大役を果たした後
「またここに来ようねぇ」
「あたしも結婚式するの」
と、はしゃいで次の日もリングガールをお家でしていたと聞き、子供達も楽しんでくれたんだなと嬉しかったです。

後日、親戚の方達と会う度に
「あんなにお腹いっぱいになった結婚式は初めてだよ〜」
「お肉食べる度に、結婚式で出たお肉が柔らかくて美味しかったなぁ〜って思い出すんだよ」
と、とても喜んで頂けて
日頃の感謝の気持ちを込めて、何度も悩んで
選んだかいがあったのと、先輩花嫁さん達が【料理は妥協してはダメ】という言葉を信じて良かったと思いました。

送賓後
彼と担当の男性プランナーさんは
お互い「ありがとう」と
泣きながら抱き合ってる姿をみて、
男同士何やってるんだか〜と思う反面
この式場で挙げれたこと、
まわりの環境に恵まれていること、
たくさんの優しさに触れ合えたことに
幸せを感じました。

基本的なプランは一緒かもしれませんが
自分たちが創り上げた結婚式は世界にひとつだけ
2人でさまざまなことを決めていく過程で
お互いの好みや価値観、交友関係などを知ることができ、より理解を深めることができました。
そして何よりも
両親や友人、これまでの自分達を語るうえで
欠かせない人達に、普段なかなか言えることができない感謝の気持ちを【私達らしく】伝えることができたのも、こちらの式場で働く皆さんとの出会いがあったからこそです。

素敵な時間をありがとうございました。

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ028-688-3828

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP