ウエディングレポート WEDDING REPORT

2020.8
遼介さま & 恵さま

ドラマティックウエディング

ゲスト数
54名
会場
BANQUET SAIBI

新郎様・新婦様より

この式場に決めたポイント

元々新婦が和装を希望していたこと、また厳かに挙式を行いたかったことから挙式は神前式に決めていました。鶴岡八幡宮は新郎新婦ともに出身が神奈川で近く、新婦が子どもの頃から何度も初詣をしていたことや新郎もパンフレットを見てすぐに雰囲気に魅了されたこともあり、第一候補として見学を決めました。
それからKOTOWAさんを知り見学に行くと、スタッフの方々が笑顔で丁寧に迎えてくださり、とても雰囲気が良く居心地の良い場所だと感じました。
そして運命の時。鎌倉らしい落ち着いた雰囲気もありつつ華やかなSAIBIの会場。その見学で番傘を用いた入場や三面スクリーンの映像演出に新郎新婦ともに惚れ込み、すぐにKOTOWAさんにお願いすることに決めました。

こだわりポイント

◆挙式のポイント
鶴岡八幡宮で行う挙式中とそれ以外でメリハリをつけることを意識しました。舞殿に上がったら、厳かな空気に身を置き、集中する。挙式時以外はスタッフさんやゲストと笑顔で楽しく。
挙式は開けた場所で行われるため披露宴に来られなかった方、招待できなかった方も見にいらっしゃることができるのは本当に魅力的でした。実際思いがけない方がいらして、挙式後にすぐ会話したり写真を撮ることができて嬉しかったです。
挙式の運営は鶯吟亭さんが主でKOTOWAさんとは別ですが、鶯吟亭さんに何を伝えるべきか、何を聞くべきかなど確認事項をしっかり伝えていただけるため、運営が異なっていても不安や滞りなく、打合せや準備を進めることができました。

◆披露宴のポイント
新郎新婦もゲストも楽しめて、置いてけぼりになる方がいない披露宴を目指しました。ゲストには趣味を通じて出会った新郎新婦共通の友人が多かったため、そのノリや身内ネタに偏りすぎて親族や他のゲストが楽しめないようなことは防ぎたかったからです。
当日はやりたいことを全部詰めつつも、会場が笑顔で溢れる披露宴にすることができました。演出も詰め込みすぎなくらい盛りだくさんでしたが、同じくらい大切にしたかったゲストとの歓談の時間もしっかりとることができ、本当に良かったです。妥協のない、新郎新婦の希望が全て叶った披露宴になりました。

◆演出・映像のポイント
演出や映像は見学の際に惚れ込んだこともあり、BGM含め新郎新婦が特にこだわった部分でした。三面スクリーンによる圧巻のプロジェクションマッピングや、一曲一曲に新郎新婦のこだわりが詰まったBGMの打合せは時間がかかりましたが、それ以上に楽しく充実した時間でした。こだわった甲斐もあり、当日は涙あり笑いありで大成功に終えることができました。
また番傘を用いた入場や鏡開き、中座や新婦の再入場など、イメージしていたワンシーンワンシーンが希望通りの、時にプランナーさんや他のスタッフさんのご提案で希望以上のものになり感動しました。演出や映像は特に、KOTOWAさんと一緒に作り上げた思い出が強いこだわりポイントでした。

当日の感想

当日は終始楽しくて、幸せすぎて、あっという間の一日でした。この一日に新郎新婦が約8か月間、たくさん考え準備してきたこだわりが、妥協のない全てが詰まっていました。その一日を快晴の中、大切な人達の笑顔とともに、最高に幸せな気持ちで終えることができて本当に良かったです。
コロナが収束しない中、不安は常にそばにありました。実際欠席される方もいらっしゃいました。それでもゲストに感謝を伝える場が欲しい、この状況下だからこそ楽しみの場を作りたいという気持ちで決断し、この決断をKOTOWAさんは全力で支えてくれました。感染対策を徹底し、新郎新婦の不安を一つひとつ聞いて、その都度対応してくれました。
不安や疑問や希望を口に出せば、金銭面でも時間の面でも実現可能かでも、すぐに一緒に考えサポートし、背中を押してくださったスタッフの方々。この最高の一日は新郎新婦二人だけでなくゲスト、そしてスタッフさん皆さんと作り上げた一日だと強く感じています。
最後にスタッフの皆さんと撮った1枚はこの日と、KOTOWAさんと出会えて良かったという気持ちを、いつでも思い出させてくれます。本当にありがとうございました。

プランナーからのメッセージ

遼介様
恵様

この度は誠におめでとうございました。
お打ち合わせ期間含め、お二人の最高の一日をお手伝いさせていただけましたこと
私にとって宝物の様な思い出となっております。

振り返ると、お二人がKOTOWAと出会い「ずきゅん」と感じていただいた
あの運命の出会いの日から、間もなく1年が経とうとするのですね。
お二人がブライダルフェアにご来館される前から
スタッフの中で「島爺」さんのBGMをいつ流そうかと
わくわくしながら、お迎えの準備をしていたことを懐かしく感じます。
鶴岡八幡宮でのご結婚式のみならず、SAIBIの会場の演出の幅広さがあって
お二人のご担当ができた、このご縁を改めて大変嬉しく思います。

御披露宴と二次会を繋げる工夫の数々
セットリストを作りたくなるほどこだわりぬいたBGMの選曲
そしてお二人オリジナルのロマンチックなマッピングの映像など
打合せに入らせていただくどのスタッフも、お二人の世界観や
想いに共感し、楽しませていただいておりました。

打合せのお時間以外でも、こだわりつくした手作りの品を沢山つくっていただいたり
グッズを沢山ご準備いただいたりと、お二人らしいスマイルに向けてのご準備を
抜かりなく進めてくださったからこそ、素晴らしい1日になったと感じております。

初めてのお打合せの日から、熱い気持ちを持った「チーム」として
当日までの日々を過ごさせていただきましたが、どのお打合せも
お二人のこだわりや想いを沢山感じることばかりで、
まるで文化祭準備かの様な、青春にも感じる日々そのものが
私にとって、大切な宝物になりました。
改めて、お手伝いさせていただくご縁をいただきまして
誠にありがとうございました。

今後もお二人の生涯式場であり続けますので、いつでもお帰りを待っております。
この度はおめでとうございました。

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ0467-61-2139

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP