ウエディングレポート WEDDING REPORT

2020.3
雅郎さま & 愛さま

スマイル ウェディング

ゲスト数
21名
会場
BANQUET MIZUHA

新郎様・新婦様より

この式場に決めたポイント

由緒ある神社で挙げたいと希望していた中で、関東なら鶴岡八幡宮だろうという話をしていました。大阪に住んでいたので初めは京都で探していましたが、東京へ戻ることが決まり鎌倉に決めました。ロケーション・混雑等考えると八幡宮がベストだと思いました。
鎌倉の婚礼といえば鶴ヶ岡会館というイメージはあったものの、2,3比べても駅と神社どちらもアクセスが良いのはやはり便利だと思います。ゲストは東京・栃木・福岡・海外から参加でしたので、分かり易いのは重要でした。
お料理の評判が大変高かったのも興味を持った理由です。調べれば調べるほどに、どうしてこんなに高評価なのだろうと思いました。なるほど、名立たるホテルのシェフがより良きものを求め独立されたとのこと、写真を見ても素敵なプレゼンテーションですよね。そんなシェフとこだわり素材を使ったメニューをカスタマイズできるのは、喜ばれること間違いありません。
もう一つ、文金高島田の地毛結いにご対応可能というのもポイントに。リハーサルで輪郭に合わせてくださるので、自然なスタイルに造形していただけました。かつらを試したことがあったので、違いは明らかでした。
最初に説明して下さったスタッフは結局最後までお世話になることになるのですが、いつも元気な笑顔で、打ち合わせが毎回楽しみなほどでした。都合であまり回数をかけたくなかったのですが、的を押さえ効率的に、かつ充実した話し合いができました。どのスタッフも丁寧で、信頼してお願いできると思いました。
会場は小ぢんまりした印象で、和モダンの空間が落ち着いておりどの年代にも受け入れやすいと思いました。大会場も勿論ありますが、家族婚に合う会場もあり、丁度良いサイズと雰囲気のお部屋を選ぶことができました。
凄く良い会場だったよ、とは、年齢地方を問わず言ってもらえました。

こだわりポイント

◆打ち合わせのポイント
東京から通うのと、新郎がシフト勤務の為、コンパクトな日程で打ち合わせをお願いしました。オリジナルのJourney Noteは打ち合わせ確認だけでなく、自分達の希望を纏めるガイドとしても役立ちました。読み返すと、良い記念となっています。
衣装合わせは数ある中から合いそうな物をご提案いただけたので短時間で済み、自分の振袖を掛下にしたいとの希望にも対応していただきました。
新婦一人で打ち合わせを行うことのほうが多かったですが、満足のいく様に整いました。全体としては、明るく楽しく団欒できる家族婚にしたいと思いながら話し合いました。

◆挙式のポイント
神前がふたり揃っての希望でした。東京近くの由緒ある神社でアクセスと混雑を考えると、鶴岡八幡宮一択でした。幻想的な幸あかり挙式にも惹かれましたが、参列者の日程を考慮し午前中を選びました。
自分達の為に雅楽団が付いてくれるなど、夢の如しです。

◆披露宴のポイント
家族婚ということで、話しやすい席順とスペシャルなメニューにこだわりました。
料理長との打ち合わせは刺激あるもので、段葛に見立てたプレートは好評で、金目鯛と葉山牛も大正解。試食会のフィードバックも細かく読んでいてくださり驚きました。その試食会も、至れり尽くせり。お料理だけでなくサービスも体感できるので参加して良かったです。
フラワーアレンジは清楚なイメージでお願いしたところ、大変可憐に仕上げていただきました。とても気に入ったので、後日フラワーショップを伺い再オーダーしたほどです。

◆演出のポイント
一つユニークだったのは、乾杯を敢えて事前インフォ無しで子供達に指名したことでしょうか。また挨拶は新郎だけがするのではなく、両人で日本語と英語を分担しました。緊張を分散できたと思います。
堅苦しいこととお涙頂戴は一切無し、皆が終始笑顔で、語らいと食事を楽しんでもらいたいと思いました。司会はお願いしませんでしたが、ポイントでスタッフが声をかけてくださるのでスムーズに進行されました。



当日の感想

これ程にも思い出深く、笑顔溢れる結婚式ができるなど本当に幸せなことだとは、一日中思っていました。これは時期に関係なく同じ気持ちだったでしょう。親族の前でさえ注目されるのは恥ずかしいと言っていた新郎も、行なってとても良かったとのことです。
COVID-19が広がり始め、様々な活動自粛はまだ鈍かった頃といえ、高齢の両親と海外からの友人がいたので話し合いもしましたが、延期するより、出席者が近郊からだけになっても致し方ないという気持ちで決行しました。衛生対策につきスタッフよりご説明があり、そちらに加え、係わっていただく皆様にはシーンを問わず終始マスクの着用をこちらからもお願いしたので、不安はあまりありませんでした。
挙式は、神前をかねてより希望していた私達だけでなく、親日家の海外ゲストにとり大変興味深い思い出となった様です。彼等への配慮にも感謝しています。舞殿からの景色は八幡宮を独り占めしたかの如く特別で、吹き込む風も荘厳に感じられたのでした。
途中から雨が降り出しましたが、写真は雨をあまり思わせない仕上がりに。雨傘で帰ったのも良い思い出の内といえ、アルバムの中ではそれを忘れさせられています。
会食が始まる頃には海外ゲストも和んでおり、会話が絶えない賑やかな時間となりました。どのスタッフもさり気なくもポイントを押さえたサービスで進行はとてもスムーズ、余すことなく段取り通りでした。より規模が大きい宴会だったとしても、同じ様にサポートしていただけたことでしょう。
控室に思いがけず手書きのメッセージがあったり、最後は見えなくなるまでお見送りしてくださったり、あの温かい気持ちは今も蘇ります。一度の機会、シームレスにサポートしてくださるスタッフに出会うことができました。お心づくしに、感謝の気持ちでいっぱいです。
鎌倉は八幡宮がある街ですので、何かの節にまた立ち寄りたいと思います。


















プランナーからのメッセージ

雅郎さん・愛さん

この度はご結婚誠におめでとうございます。

当初ブライダルフェアにご来館頂きましたときは、お仕事のご都合で遠距離生活でしたおふたり。
おいそがしいなか限りあるお時間のなかで、ゲストの皆様を想いながらお打合せに足を運んで下さり、ひとつひとつご選択頂きましたね。
おふたりの一生に一度の準備期間を二人三脚で一緒にご担当させて頂けましたこと、心より感謝申し上げます。

とにかくゲストのことを大切にお考えのおふたりの結婚式は、細部までおふたりらしいこだわりが光るとても素敵な結婚式でした。
地毛結高島田と白無垢に包まれた愛さんは本当に美しすぎて、鎌倉の観光客みなさんからたくさんの歓声と祝福でしたね。

配席も工夫していただき、アットホームウェディングを彩る素敵な席順となりましたね。
そしてコーディネートとお料理もお二人らしさで溢れ、オリジナルでとっても素敵でした。

お料理に関しましても、味はもちろん嬉しいお言葉を沢山頂戴いたしまして本当にありがとうございます。
おふたりのゲストの皆様にも大変ご満足いただけたようで何よりでございます。

みなさまのお料理はもちろん、お酒と会話が止まらないご様子、今でも鮮明に幸せに思い出されます。

お二人の大切なゲストのみなさまが集う記念すべき一日。
全員でアットホームに会話とお料理を楽しんで頂きたい!というお二人の想いが、ご結婚式当日、まさに「スマイルウェディングDAY」となりましたね。

雅郎さん、愛さん、そして素敵なゲストの皆様にとって記念すべき一日のお手伝いをさせて頂きましたこと心より幸せに想っております。

また、毎年恒例のアニバーサリーイベント等もご用意しておりますのでいつでもお気軽に遊びにいらしてくださいね。
KOTOWA鎌倉 鶴ヶ岡会館スタッフ一同またおふたりにお会いできますことを楽しみにしております。
おふたりとご両家の皆様の末永いご多幸を心より祈念申し上げます。

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ0467-61-2139

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP