ウエディングレポート WEDDING REPORT

2020.2
裕太さま & 汐莉さま

粋ウエディング

ゲスト数
130名
会場
BANQUET SAIBI

新郎様・新婦様より

この式場に決めた理由

二人の間で、エリアと、漠然と和装で結婚式をしようということだけが決まっていました。
そもそも結婚式・披露宴を行うというイメージがあまりなく、式場相談カウンターで勧められるがままに見学にお伺いしました。
説明をすると、担当してくださった方が、私達と少し話した時点で雰囲気を読み取ってくださったのでしょうか?
全くノープランだった2人に、結婚式の魅力を噛み砕いて伝えてくださりました。
神前式のこと、披露宴でのお客様へのおもてなしの雰囲気など、すぐにピンときたのを覚えています。
2人が猫を飼っているという話から、挙式日を2020/2/22と提案してすぐ式場・披露宴会場の空きを確認してくださり、
空いていることが確認できてとてもテンションがあがりました。
鶴岡八幡宮には毎年初詣に行っていたという親しみもあり、そこで式を挙げられたらどんなにいいか。
そして、こんな素敵なスタッフさんたちと一緒にKOTOWAでの披露宴の準備ができたら、
右も左もわからない自分たちにも素敵な一日を過ごすことができるのではないか?と、強く思うことができたため、
ご相談に行ったその日に即決しました。

こだわったポイント

◆打ち合わせのポイント
毎回楽しく、時間いっぱいに過ごしていました。
結婚式の打ち合わせとは、関係ない話までよく聞いてくださって、帰り道の疲労感がいつも心地よかったです。
担当の方は、そうやって何気ない話の中に出てきた私達の趣味やゲストとのエピソードなどよく覚えていてくださって、
何気ない話をしなければ提案してもらえなかったような楽しい演出に結びつけてくれて嬉しかったです。

◆挙式のポイント
八幡宮で式を挙げられるということが何よりでした。新婦は白無垢に地毛で日本髪が結えることをとても楽しみにしていました。
当日、行きは親族と、帰りはゲストも含めてKOTOWAと八幡宮を行き来しましたが、その歩く時間も本当にたのしかった!
知らない方にも祝福して貰えたり、披露宴に呼ぶことができなかった方も鎌倉に遊びに来るついでに二人の式を見に来てくださったり、
たくさんの人の縁を感じることができた瞬間でした。

◆披露宴のポイント
「粋」を目指しました。粋って難しいなと思ったのですが…。
自分たちにとって、ご縁のある大切なゲストの方々に、楽しい時間を過ごして貰えること第一で考えていました。
一番気にしたのは「とにかく美味しいご飯とお酒を!」ということでした。(笑)
鏡開きで樽酒を振る舞い、シェフと相談した私達の披露宴のためだけのメニューでおもてなしできました。
新郎の出身地の素材をつかったメニュー、新婦の大好物のみかんゼリーのおしゃれなアレンジ(しかもそこに猫2匹のモチーフまであしらってもらえました!)
ご飯は後からも美味しかったと褒めてもらう声が多くて嬉しかったです。

◆演出のポイント
自分たちらしさを大切にしたかったので、持ち込むアイテムが多かったです。
友人が書いてくれたイラストをウェルカムボードや席次表に使ったり、プロフィールムービーとエンドロールも別の友人作のものを使いました。
名前札や席札、お見送りのプチギフトなども、自作したものを持ち込ませていただきました。
持ち込み素材を使う際の様々な兼ね合いもあるなか、
私達のやりたいことを最大限にできるよう披露宴のスケジュールを組んでくださった担当の方には大感謝です。
プロジェクションマッピングを使った入退場は派手すぎるのでは?と恥ずかしくなってしまい途中で諦めようとしたのですが、
演出担当の方に大丈夫です!と背中を押してもらってそのまま実施しましたが、これも大正解でした。
せっかくの日だから、このぐらい派手にやったほうが楽しい思い出になったと思います。

当日の感想

1日が本当にあっという間でした。ずっとずっと刺激的で楽しい時間でした。
音楽・映像・演出・司会など、各担当のスタッフさんと決めたことが当日バッチリ行われる安心感の中で、
自分たちはただただ楽しむことに集中できました。
一日中、たくさんのお祝いの言葉を頂いて、自分たちがどんなにたくさんの素晴らしい人たちに
支えられているのかということを改めて感じることができる日でした。

KOTOWAにはじめて足を運んだときには全く想像もしていなかった立派な式と披露宴を行うことができて、
本当に大満足で、幸せな疲労感を感じることができました。
終わってしまう寂しさもあるくらいで、「また結婚式やりたいねえ!」なんて話すらしています(笑)
こんなに素敵な経験をすることができて、本当によかったなと思っています。

また、当日はゲストの方々の帰る時間に突然の雨に見舞われてしまったのですが、
そこでもスタッフさんがフル稼働で駅までゲストの方が濡れないように傘の準備をしてくださったと聞きました。

結婚式・披露宴については今でも「すごく工夫していたね」「よく考えていたね」と褒めてもらえることがとても多く、
私達を支えてくださったプランナーさんをはじめ、KOTOWAのスタッフさんの底力には本当に感謝しています。

プランナーからのメッセージ

裕太様
汐莉様

この度は誠におめでとうございました。
お二人の粋なご結婚式、お手伝いさせていただけましたこと
またその打ち合わせ期間の想い出そのものが、私にとって最高の宝物です。

お二人との打ち合わせ期間は、いつでも笑いに溢れかえっていましたね。
そのお話の中で、ゲストの方とのエピソードを沢山お伺いできたからこそ
ひとつひとつカタチにすることができたと感じております。
むしろ、お二人の想いをここまで感じることがなければ
あのような1日になることもなかったかとも思います。
それほどに、沢山の想いをお伺いさせていただきまして本当にありがとうございました。

私をはじめとして、KOTOWAのスタッフ一同も
「にゃんにゃんにゃん(2/22)」の合言葉で
お二人のことを思い返すほどでございます。
猫の要素も、入場シーンも、こだわりの音楽も全てが一つになった1日が
毎年その日が来るたびに想い出に浸れる程のひとときとなっていましたら
嬉しく思います。

挙式の場所としてお選びになった鶴岡八幡宮は、またいつでも帰ってきていただける場所です。
鎌倉にいらっしゃる際には、八幡宮はもちろん、KOTOWAにもいつでもお越しくださいませ。
お二人とまたお会いできます事、心から楽しみにしております。
この度は誠におめでとうございました。

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ0467-61-2139

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP