STAFF BLOG スタッフブログ

謝辞のポイント

こんにちは!
いつもThe 33 Sense of Weddingのブログをご覧いただきましてありがとうございます。
本日は、秋の味覚いも・くり・かぼちゃが大好きな森田菜穂が担当いたします。

s_THE33-0542

皆様は、結婚式に欠かせない【謝辞】について考えたことはありますか?
結婚式の結びに、【両家代表謝辞】【新郎謝辞】と行うことが多いです。
新婦様の手紙と同様、定番の演出でございます。

お打合せをしている中で、「謝辞はどんなことを話せばいいのか?」「何分くらい話すのか?」というご質問をいただくこともございます。
今回は、そんな謝辞について私なりに感じるポイントをお伝えさせていただきます。

s_THE33-0541

■ポイント■
・はっきりと、堂々と話す(カンペを見てもOK!)
・テンプレート通りではなく、オリジナル要素も入れる
・両親や義両親に話すときは、体を向けて話す
・長すぎず、短すぎず(時間にすると2~4分程度がベストです)
・最後の締めくくりの言葉「本日は誠にありがとうございました」はカンペを見ずに、気持ち大きな声で言う

挨拶自体の流れとしては、
①ゲスト全員への感謝を述べる
②親御様やお世話になった人たちへの感謝を述べる
③新婦や新婦親御様へ向けたメッセージ
④これからの決意と締めくくり
上記を参考にしていただくと、「○○さんのこと言い忘れた!」ということはないと思います。

正解はないので、あくまで参考程度になさってください。
「終わりよければ全てよし」という言葉があるように、結びの挨拶はとても印象に残ります。
ゲスト皆様に「あの新郎なら、これからも安心!」と思ってもらえるようなプラスアルファの時間となりますように。

◆ブライダルフェアのご予約はこちら◆
◆資料請求はこちら◆
◆Instagramはこちら◆

The33キャスト一同皆様と
お会いできますことを楽しみにしております
~Presented by Dears Wedding~
33
The 33 Sense of Wedding
530-0001
大阪府大阪市北区梅田2丁目4-9
ブリーゼブリーゼ33階
☎06-6347-1033

みんなのウェディング口コミ評価
みんなのウェディング

最新の記事

カテゴリ

バックナンバー

The 33の魅力を
フェアでご体験ください

The 33 Sense of Wedding が選ばれる理由 The 33 Sense of Wedding が選ばれる理由
  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ06-6347-1033

    [営業時間] 土日祝 9:30~20:00 平日12:00~20:00

ページTOP