STAFF BLOG スタッフブログ

Valentine day ♡♡

みなさん こんばんはー!

いつもBLOGをご覧いただきありがとうございます。
本日はイベント大好きプランナーがお送りいたします。

2月14日、、みなさんは何の日かお分かりでしょうか??

男性も女性もみんながそわそわし
街全体がピンクと茶色で染まる・・そう・・

Valentine day !!!💗

日本では、女性がアプローチしたい意中の男性に愛情の告白として、本命チョコを贈る習慣がありますよね!

それでは日本だけでなく世界のバレンタイン起源についてみていきましょう!^^

———————Wikipedia参照———————————

バレンタインデーの歴史は、ローマ帝国の時代にさかのぼるとされています。

当時、ローマでは、2月14日は女神・ユーノーの祝日でした。

当時、若い男たちと女たちは生活が別だったため祭りの前日、
女たちは紙に名前を書いた札を桶の中に入れることになっていました。

翌日、男たちは桶から札を1枚ひきます。
ひいた男と札の名の女は、祭りの間パートナーとして一緒にいることと定められていました。
そして多くのパートナーたちはそのまま恋に落ち、そして結婚しました。

ローマ帝国皇帝・クラウディウス2世は、愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で
兵士たちの婚姻を禁止したと言われています。

キリスト教の司祭だったウァレンティヌス(バレンタイン)は、婚姻を禁止されて嘆き悲しむ兵士たちを憐れみ
彼らのために内緒で結婚式を行っていたが、やがてその噂が皇帝の耳に入り、
怒った皇帝は二度とそのような行為をしないようウァレンティヌスに命令しました。

しかし、ウァレンティヌスは毅然として皇帝の命令に屈しなかったため、最終的に彼は処刑されたとされています。

彼の処刑の日は、ユーノーの祭日であり、ルペルカリア祭の前日である2月14日があえて選ばれました。

このためキリスト教徒にとっても、この日は祭日となり、恋人たちの日となったというのが一般論である。

いかがでしょうか!
日本ではチョコレート会社が考えた!なんて噂がありましたが
それも実は事実だそうです!^^

気になる方はぜひ、Wikipediaをみてみてください♪

起源としては、いろいろな意味が込められていますが
なんといっても、バレンタインは恋人の日!愛が溢れる日!

ケーキをハートのカタチにしてみたり、プチギフトはもちろん生チョコで!
アフターセレモニーでは巨大チョコレートマウンテン!!

HAPPY Valentine!!💗



 

The33キャスト一同皆様と
お会いできますことを楽しみにしております
~Presented by Dears Wedding~
33
530-0001
大阪府大阪市北区梅田2丁目4-9
ブリーゼブリーゼ33階
☎06-6347-1033

 

\3年連続受賞!!/

《2020年 大阪府ゲストハウス部門 総合1位》

《2020年 大阪府 料理部門1位》

《2020年 大阪府ゲスト満足度1位》

《2020年 大阪府進行演出部門1位》

《2020年 大阪府ゲストハウススタッフ 1位》

みんなのウェディング口コミ評価
みんなのウェディング

最新の記事

カテゴリ

バックナンバー

The 33の魅力を
フェアでご体験ください

The 33 Sense of Wedding が選ばれる理由 The 33 Sense of Wedding が選ばれる理由
  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ06-6347-1033

    [営業時間] 土日祝 9:30~20:00 平日12:00~20:00

ページTOP