WEDDING REPORT ウエディングレポート

2021.5
淳さま & しずかさま

【23名Party】感謝を伝える1日へ

~アットホームにゲストの皆様との絆を深める時間~

ゲスト数
23名
会場
BANQUET SIISTINA

新郎様・新婦様より

この式場を選んだ理由

結婚式を挙げる時期や形態について2人で幾度となく話し合い、
迷い悩んだ時期がありました。
半ば式をすること自体諦めていましたが、
ただ一つだけ、
父にバージンロードを歩かせてあげたいという思いだけは心の中にずっとありました。
そのような中で、見学だけでもと思い、彩桜邸さんを訪れました。
まだ結婚式について、明確なイメージもなければ、
実現できるとも思っていませんでしたが、
プランナーさんに結婚式の意味やすばらしさについて教えていただき、
とても感銘を受けました。
さらには、挙式会場を実際に見学させていただいたことで、
白くて美しいバージンロードに、赤レンガの壁で、
落ち着いた神聖な雰囲気がとても気に入りました。
シックで落ち着いた雰囲気は唯一無二の挙式会場だと思います。
正面には荘厳な岩とそこを流れる滝、
さらには木々の緑色や青い空が彩りを添えて、
自然を生かした挙式会場は絶対に父も気に入ってくれると思いました。
式を挙げることを躊躇し、諦めかけていましたが、
今まで育ててくれた家族への感謝の気持ちを
ここできちんと伝えたいという気持ちが芽生えました。
そして何より、彩桜邸さんに決めた最も大きな理由は、
キャストの皆様の親切丁寧で熱意と誠意ある対応です。
プランナーさんを始め、全てのキャストの皆様の接客が行き届いており、
全員でサポートし作っていくという熱意と姿勢が伝わってきました。
素敵なキャストの皆様となら、最高の一日を迎えられると確信し、
彩桜邸さんを選ばせていただきました。

打合せ期間のエピソード

挙式間近まで、迷ったり悩んだりすることもありましたが、
その都度メールや電話、時にはオンラインでも打合せを行なわせていただきました。
プランナーさんとお顔を拝見しての打合せはやはり安心しました。
また、打合せで実際に訪れた際は、
担当ではないキャストの方々も温かく笑顔で迎えてくださり、
いつも心地良い雰囲気でした。
打合せの内容も、漠然としたイメージしか持っていない私たちに対して、
より良い提案や助言をくださり、
どうしたら感謝の気持ちを伝えられるか、
どうしたらゲストの方が楽しく過ごせるかを
一緒に考えてくださいました。
結婚式の打合せは、
少し長くて大変なのかなという勝手なイメージがありましたが、
いつも楽しくあっという間に時間が過ぎていました。

こだわりポイント

大切な人へ感謝の気持ちを伝えることが私たちのテーマでした。
来てくださった皆が楽しく主役になれるような式が良いなと思い、
ゲスト一人一人がお話したり、
主役になったりする場面を準備しました。
これも少人数だからこそ実現できたのだと思います。
また、兄弟の子供たちも参列してくれたため、
フラワーガール、リングボーイとして活躍してもらい会場を盛り上げてくれました。
家族を中心に少人数でこんなに温かな式を挙げることができて
本当よかったと思います。
今まで私たちに携わってくれた大切な人々への
感謝の気持ちを伝えることがテーマでしたが、
新たにキャストの皆様への感謝の気持ちも湧き上がり、
幸せな気持ちがさらに大きくなりました。
本当に感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。

挙式・パーティーを結んで

当日は念願叶って父と一緒にバージンロードを歩くことができ感無量でした。
何より父が喜んでくれたことが私たちの幸せでした。
また、会場は少人数で行う私たちには
少し広くて豪華過ぎるのかなと少し不安でしたが、
その不安も正直に伝えると、
キャストの皆様が様々な提案や工夫をしてくださいました。
当日も一緒に盛り上げてくださり、
広すぎると感じることはありませんでした。
逆に、少人数でゆったりとした雰囲気の中、
ガーデンなども使いながら、
外での開放的な雰囲気も味わうことができました。
さらには、親族からは当日キャストの皆さんが
親切丁寧に対応してくださったことを後から聞き、
家族が満足してくれたことを嬉しく思い、
やはりここ彩桜邸さんに決めて良かったなと改めて思いました。
当日を迎えてみると、あっという間の一日でした。
今思えば、たくさん考えることや決めることもありましたが、
式について考えている間もずっと幸せな時間を過ごせました。
少人数でも大切な家族に囲まれて式を挙げることができたことは
本当に幸せなことだと思います。

始まりは、父にバージンロードを歩いてもらうことが目的でした。
結果的に、
こんなにも大切な人たちに囲まれて支えてもらっていたのだと気付くことができ、
私たち2人にとって最高で大切で最も幸せな時間となりました。

プランナーからのメッセージ

淳さん しずかさん


改めまして、この度はご結婚誠におめでとうございます。
また、おふたりの大切な一日をけやき坂彩桜邸シーズンズテラスにお任せいただき、誠にありがとうございました。

「お父さんにバージンロードを歩いて欲しい」
おふたりのとても素敵なご家族への想いから、スタートしたご結婚式準備。

ご結婚式を挙げることや時期・形態など、ご不安な気持ちもあったかと思いますが、
お打合せを重ねるごとに、
「こんな事をやってみたいと思ったのですが、出来ますか?」
「それすごく楽しそう!やってみたいです!」
ご結婚式に対して更に前向きに、ワクワクしながら進めてくださっていることがとても嬉しかったです。

特にこだわっていた「少人数での結婚式だからこそ、みんなに関わって欲しい」という想い。
初めはお父様にバージンロードを歩いて欲しいという想いから始まった準備期間でしたが、
気づけばおふたりだけではなく、ゲスト全員が主役のご結婚式へと進んでいました。

当日は想像以上に温かいご結婚式に。
1番大切にしていた挙式でお父様とバージンロードを歩くシーン。
1歩1歩を大切にして歩く姿。
お父様の表情にはしずかさんへの愛と優しさがつまっていたと思います。

そして、皆様にも協力していただいた様々な演出。
お子様ゲストには挙式でのお役目を。
ご友人様には今までの思い出をインタビュー。
ご家族には感謝の気持ちを伝えていただきました。

お打合せでおふたりからお伺いした、ゲストを大切に想う気持ち。
おふたりの気持ちがゲストへしっかりと伝わったと皆様の表情や言葉を聞き、強く感じることができた一日となりました。

そして、おふたりがゲストを想う気持ちと同じくらい、
ゲストの皆様がおふたりを大切に想う気持ちが伝わり、おふたりのご結婚式への想いが形になった瞬間があります。
それがご結婚式ラストのオールキャストフィナーレでした。

キャストがテラスからゲストへ手を振る中、会場内のゲストの皆様も大きく手を振り、笑顔が溢れたシーンです。
私はその瞬間、
「みんなが主役の結婚式だった!」と心の底から思えました。

おふたりが「最高で大切で最も幸せな時間」となったように、
ゲストの皆様にとっても「最高で大切で最も幸せな時間」になったと思います。

おふたりにとってご結婚式の思い出がいつまでも大切な宝物であり続けますように。

この度は誠にありがとうございました。

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 10:00~18:00 平日11:00~19:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ022-348-7350

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP