WEDDING REPORT ウエディングレポート

2021.2
啓太さま & 愛美さま

【56名Party】Full of Thanks & Love Wedding

~our turning point~

ゲスト数
56名
会場
BANQUET SIISTINA

新郎様・新婦様より

この式場に決めた理由

式場の口コミサイトで彩桜邸さんを見つけました。ナチュラルウエディング、人と被らないウエディング、お料理の口コミが1位だったという点に惹かれ、見学を希望しました。訪れてみると想像以上のチャペルの開放感、良い意味で教会らしくないテイストがまさに希望通りでした。お料理の試食をさせていただき、特に野菜とオレンジプリンの美味しさに夫婦共々感動しました。素敵なお料理の数々にゲストに是非食べてもらいたいと思いました。気品がありながらも暖かさのある披露宴会場は、大きな窓から自然光が差込み、屋内にいながらもまるでガーデンにいるかのようでした。また、360度にスクリーンがありどの席のゲストも披露宴を楽しんでいただけそうだと思いました。披露宴会場毎にキッチンがあるため、一番美味しいタイミングでお料理を提供していただけるという点も魅力的でした。自分たちの周りで彩桜邸さんで式を挙げた友人がいなかったので、誰とも被らない式場だったのも決め手のひとつでした。スタッフの方からの説明も分かり易く、自分たちの質問に熱心に答えてもらえたので頼れる感じがしました。オールキャストフィナーレをSNSで拝見し、以前から憧れがありました。全てにおいて想像を上回る感動を覚え、彩桜邸さんで結婚式を挙げたいと思い、見学当日に契約をさせていただきました。

打ち合わせのポイント

ジャーニーノートがあったので、何をすればよいのか見通しを持つことが出来ました。打ち合わせ毎に宿題があり、徐々にジャーニーノートが埋まっていくと、自分たちの式に向けてパズルが完成していくようなワクワク感がありました。分からない事をプランナーさんにメールをすると、すぐに返信をいただけて大変助かりました。

挙式のポイント

自分たちらしさを出せるよう人前式にしました。是非多くの人に出番を持って欲しいと思い、新郎母にはジャケットセレモニーをお願いしました。自作の誓いの言葉を読み上げると、笑いが起こりとても和やかな空気になりました。退場時はゲストへのサプライズとしてクロージングキスを行いました。ドレスの雰囲気に合わせてフラワーシャワーではなくフェザーシャワーにし、柔らかで優しい雰囲気になって良かったです。

披露宴のポイント

テーブル毎にアルコール消毒を置き、ゲストがこまめに手指消毒を行えるようにしました。食事の合間にマスクを着用していただく手間を省く為、一人一枚ずつマウスシールドを配布しました。久しぶりに会うゲストばかりだった為、写真を撮ったり話をしたりする時間を大切にしたいと思い、余興等の大きな演目は組み込みませんでした。

演出のポイント

システィーナ会場のカーテン一面にオープニングムービーを投映し、迫力のある映像でゲストを驚かせることが出来ました。デザートビュッフェをメニュー表に記載せず、ゲストへのサプライズ演出を行いました。また、私たちの出身地の名産をビュッフェメニューに組み込み、オリジナリティを出すことが出来ました。式場の決め手となったオールキャストフィナーレは、ゲストから「ミュージカルを観ているみたいで素敵だった!」と好評でした。

当日の感想

人数変更が式の直前まであり、落ち着かないまま当日を迎えた私たちですが、プランナーさんやスタッフの皆様の温かいお心遣いのおかげで安心して式に臨むことができました。ブライズルームに入ると沢山のお祝いメッセージや私たちの生まれた日の新聞が置いてあり、緊張がほぐれたことを覚えています。両家の控え室には私たちが幼い頃に好きだった思い出の品を置いてくださり、家族の思い出話に花が咲いたようです。式以外の部分にも細かい心配りをしてくださる彩桜邸の皆様には、感謝の気持ちで一杯です。

また感染症対策もしっかり行ってくださり、検温、手指消毒に加え、受付へのアクリル板の設置や密回避の為の誘導など、1日を通して安心して過ごすことが出来ました。式中もスタッフの皆様が丁寧にサポートしてくださり、私たち自身も大いに式を楽しむことが出来ました。サプライズが盛り沢山で、改めて多くの方達に支えられているなと実感できた瞬間でもありました。式が結んだ後、多くのゲストの方から「温かくて素敵な式だった」「呼んでくれてありがとう」と言葉をかけていただいた時は、諦めずに結婚式を行って良かったなと思いました。

初めて彩桜邸さんを訪問してから約1年5ヶ月、まだまだ先の事と思っていたスマイルも、終えてみると本当にあっという間でした。大変な事も沢山ありましたが、ここまで頑張ってこれたのはプランナーさん始め彩桜邸の皆様のおかげです。いつも私たちの気持ちに寄り添ってくださったこと、心から感謝しています。一生に一度の素敵な日を彩桜邸さんで迎える事ができ私たちはとても幸せです。彩桜邸さんを選んで本当に良かったです。これからも沢山の新郎新婦さんに最高のスマイルを届けてくださいね。本当にありがとうございました!

プランナーからのメッセージ

啓太さん 愛美さん

この度はご結婚、誠におめでとうございます。

また、おふたりにとって、一生に一度の大切な一日を、当けやき坂彩桜邸にお任せいただき、誠にありがとうございました。

おふたりと一緒に過ごした約1年半という時間。
それは、長いようであっという間のお時間だったと感じます。
初めてお会いした時から、「結婚式への夢」がいっぱいのおふたりに、いつもたくさんの幸せをいただいていました。

共通のご友人の紹介で出会ったおふたり。
「おふたりが出会い、これまでどんな日々を過ごしてきたのか」
初めてのお打合せで沢山お話ししてくださったことが、つい先日のようにも感じます。

どんな時もゲストの皆様のことを第一に考えていらっしゃったおふたり。
一年半という時間の中で、世界中で突然巻き起こった誰もが予測していなかった不測の事態。
おふたりも沢山悩み、考えた時間はきっと数え切れないくらいあったと思います。
「結婚式を挙げる」という「夢」を叶えたいというおふたりが選ばれた答え。
私は何よりもおふたりのその想いが一番嬉しかったです。

当日は、清々しく空気の澄んだ日。

挙式は大切なゲストの方々の前で誓う人前式を選ばれたおふたり。
お母様から啓太さんへのジャケットセレモニーも、愛美さんへのベールダウンセレモニーも「親子の愛」が感じられるとても素敵なシーンでした。
誓いの言葉はおふたりの大切なお名前で創ったオリジナルのあいうえお作文。
ユーモア溢れる言葉に会場中がとても和やかな雰囲気になっていましたね。
退場でのクロージングキスも、ゲストの皆様の感嘆の声が溢れた微笑ましい瞬間でした。

披露宴でのガーデン入場も大盛り上がり。
「ゲストの皆様と過ごすお時間」を大切にされたおふたりだからこそ、大きな演出は敢えて入れず、歓談やお写真撮影のお時間を沢山ご用意されましたね。
お料理でおもてなしをお届けしようと選ばれたデザートブッフェ。
愛美さんのお母様の手作りマスクを身に付け、ゲストの皆様とも沢山お話しされながら、楽しまれていらっしゃるお姿が印象的でした。

「人との繋がり」を大切にされていらっしゃるおふたり。
だからこそ、おふたりが沢山の方に愛される理由に気がつく瞬間がございました。
それは、ゲストの皆様からおふたりへの沢山のサプライズプレゼントです。
ご結婚式の数週間前、「サプライズをしたいんです。」とたくさんのご連絡が私の元へ届きました。
ご家族、ご友人、職場の皆様…次々と届くおふたりへの沢山の贈り物。
一つ一つに愛がいっぱいで、内緒でお手伝いをさせていただいていた私までもが、幸せになる瞬間でした。
おふたりがこれまでの人生で沢山の愛を捧げてこられた証拠なのだと感じます。

思い返しても、全てに「愛」が溢れたご結婚式。
まさにそれは、「Full of Thanks & Love」というおふたりのスマイルテーマが形となった日だったのではないでしょうか。

今、世の中には不測の事態に「結婚式」という「一生に一度の大切な夢」を諦めてしまう新郎新婦様もいらっしゃいます。
おふたりも沢山悩んだ準備期間。
そのような中でも決して「夢を叶えること」を諦めず、強い気持ちを持って歩んでこられたおふたり。
そんなおふたりには、これまで以上に強く固い絆が生まれた時間だとも思います。
おふたりからのこのメッセージこそ、これからご結婚式を迎える沢山の新郎新婦様への熱いエールとなるはずです。
約1年半という時間で築かれた固い絆と沢山の愛、そしてご結婚式という一生に一度の大切な思い出が、おふたりの人生のタカラモノとなることを願っています。

おふたりに出会えたこと、おふたりと沢山の時間を一緒に過ごせたこと、それこそが私にとって大切なタカラモノとなりました。
愛に溢れた幸せな時間を届けてくださり、本当にありがとうございました。

彩桜邸がいつまでもおふたりの大切な原点となりますように…。
末永いお幸せをお祈りしております。

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 10:00~18:00 平日11:00~19:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ022-348-7350

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP