WEDDING REPORT ウエディングレポート

2020.11
拓也さま & 紗代さま

【26名Party】ようこそ我が家へ!ウエディング

~家族と家族が繋がる日~

ゲスト数
26名
会場
BANQUET SIISTINA

新郎様・新婦様より

この式場を選んだ理由

結婚式について何も考えていなかった私たちが彩桜邸を知ったきっかけは、結婚指輪を購入したお店の紹介でした。
富谷の土地柄が好きだったので、たまたま紹介された富谷の結婚式場に運命を感じ、試食会に参加してみました。
まずは見学させていただき、ホームページで見た通りの綺麗な内外装でとても好印象でした。
アットホームな披露宴を行いたいと思っていた私たちには、緑あふれる自然な色味のシスティーナ会場の雰囲気がぴったりでした。
また、テラスからの入場も出来ると聞き、是非やってみたいとワクワクしました。
美味しい料理を重視して選びたいと考えていた私たちですが、料理を食べて胸を打たれました。
「この料理をゲストの皆様にも食べてほしい!!」
そんな思いがこみ上げてくる程の美味しい料理でした。料理の味・盛り付け・量、全てがパーフェクトでした。
私たちの理想にぴったりな条件で、彩桜邸で結婚式を挙げたいという気持ちが芽生えてきました。
最後の決め手は、その日案内していただいたプランナーさんです。
私たちのイメージに対し、親身になって意見や提案をしていただきました。
元気で明るくて、とても信頼できそうな印象で、半日過ごしただけですが、その人柄に惹かれました。
最高の結婚式 ”スマイル” をするにはここしかないと確信し、当日即決で契約しました。

打合せ期間のエピソード

結婚式を挙げたい日の約1年前に契約したため、月に1度くらいの打合せで済みました。
明確なイメージがない私たちでしたが、”ジャーニーノート”で毎回少しずつポイントを抑え、打合せ時にはスムーズに進みました。
1言えば10伝わるプランナーさんで、どんな事でも話す事ができる関係性を築け、打合せが毎回楽しみでした。
やりたい事を全て伝え、私たちの希望に沿ったプランを提案していただき、とても助かりました。
また費用面での相談にも快く乗っていただき、予算内に抑えることができました。

挙式のポイント

私たちは宮城縣護國神社にて神前式を執り行いました。
新婦が神社巡りが趣味で、神社での挙式に憧れがありました。
夢を叶える事ができ、忘れられない1日になりました。

披露宴・演出のポイント

披露宴の雰囲気は森の星空をイメージし、青と金色をベースに自然な緑をプラスした配色にしました。
夕方からのスタートもあり、テラスとの雰囲気もバッチリでした。
また親族のみで行ったため、アットホームな雰囲気になるよう、歓談の時間を多めに取りました。
私たちの共通の趣味がロックバンドのLIVE鑑賞で、レーザー演出を使いLIVEの雰囲気で入退場しました。
和装でテラスから登場するシーンでは、和テイストの曲でかっこよく仕上がりました。
BGMは私たちの好きなアーティストを存分に使いました。音響が素晴らしく、聞くだけで涙が出ました。
私たちが一番こだわった演出が、ケーキ入刀ならぬ”大学芋の蜜がけ”セレモニーでした。
料理長も初めての事で戸惑いながらも、研究に研究を重ね、最高に美味しい大学芋を作ってくださいました。
入刀の代わりに蜜をかける際に、某お笑い芸人のネタをオマージュし、BGMに合わせ「ヤー!」と全力でぶっかけました。
親族のみではありましたが、両家共に大盛況でした。
お色直し再入場では、新婦父の夢でもあったチャペル方式を取り入れました。
入場口付近での短いヴァージンロードでしたが、新婦父はとても感激していたようです。
他にも似顔絵大会や、カラオケ大会など、皆でわいわいできるようなイベントを行い、楽しんでもらいました。
最後の締めにオールキャストフィナーレを執り行いました。
この日を作り上げてきたスタッフの皆様と共に、ゲストをお見送りできて最高のフィナーレとなりました。

当日の感想

打ち合わせに行くと毎回雨が降っていましたが、当日は雲一つない快晴で、お天気にも祝福されているような気持ちの良い1日となりました。
色々と不安な事が多かったですが、担当プランナーさんから「どんな事でも相談してくださいね!」と打合せ以外の電話やメールのやり取りでも頼もしい言葉をかけていただき、とても前向きな気持ちで結婚式に取り組むことができました。
結婚式の直前に色々と変更点があり、ご迷惑をおかけしましたが、迅速な対応をしていただき感謝しております。
また、私たちのこだわりポイントが想像をはるかに上回るクオリティで、各部門の担当者の方々のアツい気持ちを感じとても感動しました。
私たちのコンセプト【ようこそ我が家へ!ウェディング】を満足のいく形で実現することが出来ました。
最高の会場と最高のスタッフと最高のプランナーと共に、人生最大のビッグイベントが出来た事をとても誇りに思います。
素敵な時間を本当にありがとうございました。

プランナーからのメッセージ

拓也さん 紗代さん

この度はご結婚誠におめでとうございます。

また、おふたりの大切な一日を、当けやき坂彩桜邸にお任せいただき、誠にありがとうございました。
おふたりからの心温まる沢山のお言葉、心より嬉しく思います。

おふたりがご見学にいらした約1年前。
『富谷が昔から大好きで、富谷にあるって聞いた瞬間に、ここだ!って思ったんです!』と
目を輝かせながらお話ししてくださったこと、今でもつい先日のことのように思い出します。

明るく元気なおふたりとのお打合せは、いつも笑いがいっぱいで、
お打合せサロン中が明るい空気に生まれ変わっていたように感じます。

挙式は紗代さんの憧れでもあった神前式。
当日は雲一つない秋晴れの中、厳かな空間での大切なご家族の前で愛を誓い、
おふたりの真剣な眼差しこそが、これからの未来への強い意志を感じました。

披露宴での演出にも沢山こだわりを込められたおふたり。
お打合せの度に、「こんなことしてみたいんです!」と毎回のようにアイディアを持ってきてくださいましたね!
イメージが明確になった瞬間に「それです!!」と満面の笑みで答えてくださるお姿に、
いつも私たちキャストが元気をいただいておりました。
何と言っても彩桜邸での初の試みとなった「大学芋セレモニー」。
おふたりとのお打合せでご要望を伺い、料理長をはじめとする沢山のキャストがワクワクした瞬間でもありました。
当日は、セレモニースペースを会場中央に設置し、ゲストの方全員がおふたりを囲んでいらっしゃいましたね。
お相手のお母様への「これからよろしくねバイト」は、まさにご両家の仲睦まじいご関係を私も肌で感じた瞬間でした。

お父様との再入場。
実は当日、お父様へお伝えをしに伺ったところ、とても恥ずかしそうにされていらっしゃいました。
そんなお父様のお隣で「神前式だから一緒に歩けないねって話してたんです。一緒に歩けてよかったね!」とお母様。
恥ずかしそうなお父様でしたが、本番入場直前は緊張の面持ちで歩く練習をされていらっしゃいましたね。
扉が開いた瞬間、真剣な表情のお父様と嬉しそうな笑顔の紗代さんが一歩ずつ噛みしめて歩かれているお姿に、
「夢が叶った瞬間に携わること」が出来た喜びを感じました。

おふたりご自身は勿論のこと、ゲストの皆様にも楽しんでいただきたいという思いから、
似顔絵大会やカラオケタイムも取り入れ、まさに空間は「おふたりの我が家」になっていましたね。
おふたりのお人柄がすべてに表現された一日だったと感じました。

改めまして大切な一日をお手伝いさせていただきましたこと、キャスト一同心より感謝申し上げます。
結婚式はおふたりにとって大切な原点。
私たちはこれからもおふたりと「ただいま」「おかえりなさい」と言い合える「我が家」にような場所でありたいと感じております。
結婚式の1日が今後のおふたりの人生を明るく照らす思い出となりますこと、
そしてこれから先もおふたりの輝かしい笑顔が溢れることを心よりお祈りしております。

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ022-348-7350

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP