WEDDING REPORT ウエディングレポート

2021.2
純さま & 萌莉さま

《48名》Pair lift ~あたたかさとくつろぎを~

テーマに沿って、たくさん手作りをしてくださったおふたり*。

特におふたりの共通の趣味でもあるスノボ。
スキー場でリフトに乗っている時の“ワクワクする楽しい気持ち”と滑走時とは対照的なアットホームな“ゆったりした時間”を感じられるように…と考えたテーマを元に様々なアイデアを出し、準備してきた1日をご覧ください!

ゲスト数
48名
会場
BANQUET

新郎様・新婦様より

この会場に決めた理由

私たちが麗風さんで結婚式を挙げることを決めた理由は、
ひとことで言うと麗風さんに“ひとめぼれした”からです。

ひとめぼれした点は3つあり、まずは自慢のチャペルです。
自然光でとても明るく、水面が反射するガラス張りで天井高い舟形のチャペルは、ナチュラルな雰囲気で、人前式をやりたいと考えていた私たちにとって、教会の雰囲気を残しつつも、かしこまった雰囲気が強くない点が魅力的でした。
特に、チャペルのソファの背もたれが低く、列席者と一体感のある空間に感じられることも気にいりました。

次に、好立地かつ貸し切りの会場であることです。
遠方からのゲストがいるため、駅から徒歩5分であることは、とても魅力的であり、ショッピングモールの敷地内であることから、早く着いてしまった時に滞在場所があるのが好ポイントでした。
また貸し切りという点については、普段から“自分たちらしさを大切にしたい”という考えの私たちにとって、ウェルカムスペース・映像・カラーコーディネート・演出・料理、すべて1つ1つ工夫を凝らすことでオリジナリティーを出せて、私たちらしい空間にできることが、とても魅力的でした。

そして3つ目は1番の決め手でもありますが、プランナーの吉田茜さんの人柄です!
吉田さんは、とても明るくて話やすい方で、見学時から初対面な事を忘れ、楽しくお話させていただきました。その中で私たちが結婚式で取り入れたいことをすぐに理解して下さり、麗風で取り入れるとしたら…というたくさんの提案をしてくださいました。
そんな吉田さんと話をしているうちに、麗風さんなら私たちらしい結婚式をできると確信し“人生で一度の大切な一日を、吉田さんと一緒に作りたい”と思い、麗風さんにお願いすることを決めました。

こだわったポイント

私たち夫婦の共通の趣味がスノーボードということもあり、
smileのテーマは、【 Pair lift ~あたたかさとくつろぎを~ 】にしました。

このテーマには“2人らしさ”を大切にしつつ
スキー場でリフトに乗っている時の“ワクワクする楽しい気持ち”と滑走時とは対照的なアットホームな“ゆったりした時間”を感じられるように…
ゲストみんなに私たちから日頃の感謝の気持ちが伝わり“心があたたまりおだやかな気持ち”になれるように…という気持ちを込めました。

“2人らしさ”については、
①2人の大好きなブルーをテーマカラーにし、愛車の紺色のオープンカーでゲストをお迎えした他、お色直し後はブルーのワイシャツ・紺色のドレスにし、会場のテーブルクロス・ナプキン・席札を紺や青・水色にまとめたこと
②スノボ・冬婚のイメージを雪の結晶のモチーフで表現するため、ウェディングケーキのデコレーションを雪の結晶のチョコレートにしたり、リングピローにモチーフを使ったり、2人のカフス・イヤリングに雪の結晶を取り入れたほか、結婚証明書の承認スタンプを雪の結晶にすべく手作りしたこと
等をこだわりました。

“ゲストへ感謝をつたえる”ということについては
①フラワーシャワーの演出の際、思い出のあるフラワーペタルを使ったこと
②中座エスコートに、サプライズで親友を指名したこと
③お色直し後のブーケは新婦の母親の好きな花を使用したこと
④フォトラウンドをして各卓に挨拶に行ける時間を作ったこと
⑤手作りした席札の裏面1人ひとりにメッセージを添えたこと
⑥招待状の返信ハガキのデコレーションが素敵だった方に、表彰と称してプチギフトをプレゼントしたこと
などなど思い出・エピソードに残る演出を取り入れることにこだわりました。

当日の感想

私たちは、麗風さんで結婚式をすると決めてから、当日までに約1年間の準備期間がありました。演出や料理など着々と楽しい打ち合わせを重ねつつも、同時にコロナ禍ということもあり、たくさん悩みましたが、担当プランナーの吉田さんから “どんな選択をしても、全力で2人のやりたい結婚式をサポートします。”という頼もしい言葉をいただいき背中を押してもらえたことで、当初の予定通りの日取りで当日を迎えました。

式当日は、吉田さんがいつも通り笑顔で出迎えてくださり、また打ち合わせを重ねて不安をできるだけ払拭した甲斐もあり、“今日も打ち合わせをしに来たのかな?”と思ってしまうくらい緊張することなく、楽しみでわくわくした気持ちでいっぱいでした。

本番前の記念撮影の合間に、サプライズでお互いに手紙を交換する時間を設けてもらい、チャペルで2人だけの思い出を作った時と、ペアレントタイムでドレス姿を初披露した時は少しだけ緊張しましたが、心に残る素敵な思い出ができました。

式が始まってからは披露宴が終わるまでは、家族をはじめ、久々に会えた友人と過ごせたことが嬉しく、本当に幸せな気持ちでいっぱいで、もっとこの気持ちを味わっていたい…時間がとまってほしい!と思うほど、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

そして退場して扉を出た時に吉田さんが涙を流しながら“2人が日頃からゲストのことを想っていることが伝わってくる素敵な式だった”と出迎えてくださったので、大切なゲストに感謝を伝えられたかなと実感でき、とても嬉しく感じました。

吉田さんをはじめ、麗風のスタッフの皆さんに支えられ、私たちの理想の結婚式を挙げることができ、人生で一度の素敵な1日を過ごすことができました。
麗風さんで結婚式を挙げられて、幸せです。みなさん本当にありがとうございました。

プランナーからのメッセージ

純さん 萌莉さん


改めましてこの度は誠におめでとうございます!
そして快くウェディングレポートを受けてくださり、
誠にありがとうございます^^

ウェディングレポートを見ながら、当日の光景や進行、コーディネートなど様々なことを思い出し、改めて素敵な時間だったなぁと思いました!!
おふたりは最初のお打合せからはっきりとしたイメージがあり、そのイメージに様々なアイデアが加わり、どんどん良いものが創り上げられたと自信を持って感じております^^

特にテーマに合った手作りアイテムは、個人的にもとても感動しておりました!
ひとつひとつ丁寧に作られており、ゲストの皆様にも驚きとわくわく感を感じていただくことが出来たと思っております。
消しゴムで作成した”雪の結晶スタンプ”をゲストの皆様に押していただき完成した結婚証明書は、一生の思い出にも残る世界にひとつだけの結婚証明書でしたね♩

またコロナ禍ということも、たくさん悩んだことも多くあったと思います。
ゲスト想いのおふたりの中で呼びたいゲストを呼ぶことが出来ない、というのはとてもとても苦しい期間だったと思います。
ただたくさん悩んだからこそ、当日ゲストの皆様の喜んでくださったり、楽しんでいる姿は感慨深いものだったのではないでしょうか。

ご縁があり、おふたりのご結婚式のお手伝いが出来たこと、一緒に悩みながら素敵な1日を迎えられたこと、どれをとっても幸せな時間・空間でした。
ご結婚式が結んでからも繋がっていることもとても嬉しいです^^

ぜひまた近くに寄った際は、思い出の麗風へ遊びに来てください!
近況報告楽しみにしております!

改めてこの度はウェディングレポートにご協力いただきまして、誠にありがとうございました*。


麗風つくばシーズンズテラス
ウェディングプランナー 吉田 茜

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 10:00~18:00 平日11:00~19:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ029-860-4122

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP