WEDDING REPORT ウエディングレポート

2021.5
英樹さま & 智帆子さま

【105名Party】Thanks,always as ever~今までもこれからもありがとう~

ゲスト数
105名
会場
BANQUET LUCE

新郎様・新婦様より

Q1 この式場に決めた理由

まず、結婚式を挙げるにあたり、何から始めたら良いか分からなかった私たちは、結婚式紹介ステーションへ足を運びました。
料理や会場の雰囲気を重視していた私たちのイメージに合いそうな式場を3ヶ所紹介してもらいました。
2020年2月11日、とても気になり一番最初に見学に行ったのがピークさんでした。
重視していた料理は、目でも楽しめてとても美味しかったです。
会場の雰囲気は、天井も高く開放的な会場で、品があり、何もかもがオシャレな空間でした。
また、スタッフの方々の丁寧な対応と、会場いっぱいを使用した壮大な演出にとても感動したのを今でも覚えています。
一番の決め手は、見学とは思えない程の素晴らしいおもてなしと、最初に担当してくださった濵田さん(後の担当プランナーさん)の対応でした。
「この場所で、この方となら私たちの一生に一度の結婚式を素敵なものに出来るだろう」と思わせてくれました!
計4ヶ所の式場に見学に行きましたが、やはり最初に行ったピークさんの魅力が忘れられなかったです。

Q2 挙式のポイント

挙式は、息をのむほどの真っ白なチャペルで人前式を行いました。
とても明るい会場でした。ペアレントタイムで家族とファーストミートを行いましたが、扉が開いた時の感動している家族の表情は、一生忘れられない感動的な瞬間でした。
新郎が入場した際は、母からのジャケットセレモニーを行いました。
珍しい演出に、写真を見返すと母も嬉しそうでした。
新婦は母と入場する際に、扉にメッセージ映像を映し出す演出を行いました。
私が式場見学の時に感動したように、思わぬサプライズに母も目をうるませて感動してくれました。
また、フラワーガールやリングガールなど、かわいい姪っ子たちの出演で、かしこまりすぎずに自分たちらしいアットホームな式が出来たと思います。
退場の際は、スターシャワーで祝福してもらいました。
式前まで天気が悪かったので、アフターセレモニーは正直諦めていましたが、タイミング良く天気が味方し、晴れてくれて、アフターセレモニー(ブーケプルズ、バスケットボールトス)で盛り上がることができました!
天気の良い中で、全体写真を撮れたのもとても嬉しかったです。

Q3 披露宴のポイント

披露宴は、見学の際にひと目惚れした、薩摩切子をモチーフとしたシャンデリアや、品のある雰囲気が印象的なルーチェで行いました。
料理は、私達の地元の食材を取り入れた料理を提供したいという要望にも、シェフが積極的にアイデアを出してくださり、ゲストの方々へ素敵なおもてなしが出来たと思います。
コロナ禍ということもあり、夢だったデザートビュッフェを断念することにはなりましたが、そこもシェフのアイデアで、デザート盛り合せに変更していただきました。ゲストにも喜んで頂けて良かったです!
新婦を含め、お花好きな親族が多かったこともあり、装花はこだわったことのひとつです。
ヘッド装花で生花を使い、夢だった花冠は、想像通りの仕上がりでテンションがあがりました。
高砂装花は、イメージはネットで調べ、ワイドなサイズ感を出し、ブーケもドレスの雰囲気に合うよう、私たちのイメージ通りに準備して頂きました。
サプライズで特別ゲスト(某モノマネ歌手)の登場に、列席してくださったゲストの皆さんも喜んでくれて、会場もライブさながらの盛り上がりで、私たちにとって大切なゲストの方々の笑顔を沢山見ることが出来ました♡

Q4 演出のポイント

ケーキ入刀後のファーストバイトは、スプーンプレゼンターとして新郎の姪っ子ちゃん達に大きなスコップを運んでもらい、アットホームな演出をしてもらいました。
大きなスコップは、新郎へのファーストバイトで使用して、シャッターチャンスということもあり、写真撮影の嵐でした(笑)
それから、私たちの手作りで、特にこだわった部分はプロフィールムービーです。会場の大きなスクリーンで、どこの席からでも見やすかったです。音響もばっちりで、映画館に居るような迫力でした。
再入場は、ピークで結婚式を挙げるなら絶対にやりたい!と思っていたスクリーンからの登場や、階段入場を取り入れました。
ドレス当てクイズも行ったので、シルエットスクリーンからの登場は、私だけでなくゲストの方々もドキドキワクワクしたと言ってもらえました。
また、新郎からの花束サプライズには驚きましたが、私に気づかれないようにプランナーさんと打合せして、準備していたことを聞いてとても嬉しかったです!
一生に一度しかない素敵な経験をすることができました。

Q5 当日の感想

当初2020年11月に予定していた結婚式を、予期せぬコロナの影響で延期し、2021年5月に行いました。
コロナ禍での結婚式準備は、日々変化するコロナの状況への不安との戦いでした。楽しみにしていたはずの一生に一度の晴れ舞台。
なぜこんな複雑な思いをしないといけないのだろうと沢山悩みました。
私たちの勝手な都合で、ゲストの方々に迷惑をかけてしまっていないかと考える毎日でした。
そんな中で、担当プランナーの濵田さんやスタッフの方々の笑顔や、心優しい対応に本当に支えられました。
直前で県内の感染状況が悪化し、急なキャンセルに落ち込みましたが、当日になれば「一生に一度だからもう楽しむしかない!」と、感染対策をしっかりしつつ思い切り楽しむ事が出来ました。
また、新郎新婦のファーストミートはチャペルで行いました。コロナ禍で辛い時期を支え合ってきたからこそ、やっとこの日を迎えられたという心からの喜びと、新郎の涙を流す姿に胸がいっぱいになりました。
私たちの結婚式テーマである「Thanks,always as ever~今までもこれからもありがとう~」のとおり、今まで支えてくれた方々に感謝の気持ちを伝えられ、笑いあり感動ありの素敵な式を挙げることが出来たと思います。
なにより、楽しくて時間があっという間でした。大切なゲストに囲まれて、当日は終始笑顔で過ごすことができました!
式を結んだあとも、ゲストの方々から、「どの場面を切り取っても、素敵な結婚式だった」と言ってもらえて本当に嬉しかったです。
そして、担当プランナーの濵田さん
式場見学の際に初めてお会いしてから1年3ヶ月。沢山お世話になりました。
明るく元気な濵田さんとの打合せはいつも楽しくて、ワクワクさせてもらい、打合せの帰りは、夫婦揃って毎回モチベーションがあがっていました。
披露宴ではプランナーサプライズもさせてもらい、感謝の気持ちを伝えることが出来て、喜んでもらえて良かったです。
プランナーが濵田さんで本当に良かったです!
私たち夫婦にとって、濵田さんとの出会いはかけがえのない宝物です。
コロナ禍で結婚式の延期や中止も考えましたが、ピークさんで一生に一度の結婚式を挙げることが出来て良かったです。
ピークさんをはじめ、支えてくださった皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

プランナーからのメッセージ

英樹さん 智帆子さん

この度は本当におめでとうございます!
大切なご結婚をザ・ピークプレミアムテラスにお任せいただいた あの瞬間から
絶対に私がおふたりを幸せにする!
絶対に一緒にゲスト様にとっても最幸な一日をおふたりと創る!
そう思っておりましたこと今でもわすれません

約1年半の期間、嬉しいことも楽しいことも沢山ありましたが
おふたりとは苦しいことも沢山乗り越えてきましたよね

チャペルでのファーストミートの瞬間
親御様やご親族様との初対面の瞬間
挙式の入場と退場、おふたりがゲスト様と笑い合っている姿
考えた進行内容がどんどんカタチになっていく披露宴でのシーンひとつひとつと
思ってもいなかったまさかの私へのサプライズの時間
そして皆様への感謝を述べるシーンとオールキャストフィナーレ
全てのシーンでおふたりとのご準備期間過ごしたことが思い返されて
当日は終始目に涙が浮かんでおりました。

沢山一緒に悩みましたし、涙も流すこともありました。
「おふたりが結婚式を挙げる意味は何なのか」
沢山一緒に考えましたよね。
ご結婚式が結んだ時、おふたりと一緒にした「挙げる」という選択は
間違っていなかったんだ、とおふたりが教えてくださいました。

おふたりと一緒に考えたスマイルテーマ『 Thanks,always as ever~今ままでもこれからもありがとう~ 』
おふたりに私からもお伝えさせてください。
私を担当プランナーに選んでくださり心からのありがとうございますという想いでいっぱいです。

末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます(^^)♡

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 10:00~18:00 平日11:00~19:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ099-226-4122

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP