WEDDING REPORT ウエディングレポート

2019.2
悟史さま & 美乃理さま

Wedding Reception for Humanity&Nature

ゲスト数
73名
会場
BANQUET HARUKA

新郎様・新婦様より

KOTOWA京都八坂を選んだ理由

 自分たちのアイディアを受け入れてくれる温かさがあったこと。それが一番の理由です。特に「めいっぱいオリジナルなアレンジで自分たち色の式をしたいけれど,ゲストには目上の方や年配者が多いので,基本は崩さずある程度の格式やきちんと感は大事にしたい」というわたしたちの要望がすべて叶ったのがKOTOWA京都八坂でした。
 ウェルカムスペースやペーパーアイテムでオリジナリティを出せる式場はあれど,結婚式の印象の大部分を占めるのはやはり式場そのものの個性や雰囲気。自分たちらしさを見いだせる式場がなかなか見つからず悩んでいた頃,たどり着いたのがKOTOWA京都八坂です。
 品格ある落ち着いた施設であると同時に,良い意味でシンプルなつくりなので様々な装飾・演出が可能。見せていただいた挙式・披露宴例も,どれもオリジナリティあふれるものばかりで,同じ会場とは思えないようなアレンジや演出がたくさんあり,自分たちの結婚式も不思議なくらい自然と思い浮かべることができました。
 そして何よりプランナーさんをはじめ式場キャストの方々の考え方がとても柔軟で,細かなアイディアも一つひとつ聞き入れ,その世界を一緒に作ろうと親身になってくれました。ああこの場所でこの人たちと結婚式を作りたい!と心から思えたこと,これが最大の決め手だったと思います。

挙式・パーティを終えて

 ありとあらゆるアイディアを盛り込んで,やり切った!という満足感でいっぱいです。忘れられない一日になりました。
 とくに披露宴最後のオールキャストフィナーレの感動が忘れられません。大好きなプランナーさんやメイクさん,着付けの先生,シェフ,前撮りにもかけつけてくださった支配人まで…!時間をかけて一緒に準備してくださった方々みんなと並んで迎えたフィナーレの感動,見学のときには想像もできませんでした。
 式に関わるキャストの方一人ひとりと細部までじっくり相談ができるKOTOWAだからこそ,あの一体感,達成感が味わえたのだと思います。
 そしてゲストの方々からも「こんなに印象的な結婚式は初めて」「料理がとにかく美味しかった」「式の後にも語り合いたくなる演出だった」などたくさんの嬉しい感想をいただきました。準備は大変でしたが,頑張って本当によかったです。

打合せ期間のエピソード

 担当プランナーさんには,わかわらないこと,不安なこと,ここは違うのでは?と不満に思ったことまで,本当に何でも包み隠さず相談することができました。友人のように話しやすく,それでいて確かなプロの目線で提案・サポートしてくださり,困ったときには最善の方法で助けてくださる,最高のプランナーさんでした。
 個別の打合せの中で特によかったと思うのが料理の打合せです。当日料理を作ってくださるシェフと一品一品相談し,ふたりの地元や仕事で関わっている地域の食材を取り入れ,披露宴の演出に沿ったメニューを考えました。京フレンチのフルコースをここまでオリジナルで作ることができる式場は他にないと思います。完成したメニューを見たときは感動!感激!私たちのアイディアを上手に取り入れて,とても素敵なコースに仕上げてくださったシェフに心から感謝しています。

こだわりポイント

 わたしたちは,自然や生き物,世界中の生活文化などを相手に研究をしている研究者同士。新郎は生まれたときからとにかく生き物(特に昆虫)が大好きで,新婦も世界各地の山岳地をかけずりまわってきました。そんなふたりの自己紹介になるように,結婚式にはふたりが大切にしてきた人と自然の世界『Humanity and Nature』を詰め込みました。
 会場に入った瞬間からコンセプトが伝わったらいいなと思い,ウェルカムスペースには各地で撮ってきた風景写真や動植物の写真,富山の海岸で集めてきた流木を飾り,受付にはウェディングツリーならぬウェディング標本箱を用意。標本箱に敷き詰められた木製のチョウにメッセージを書き込んでもらえるようにしました。披露宴のゲストテーブルのナンバーは数字やアルファベットにはせず,アマゾン,アフリカ,熱帯アジア,北極圏など,ふたりに縁のある地域の名前に。各テーブルにその地域に生息する動植物のフィギュアを飾りました。
 そんな装飾や小物へのこだわりはもちろん,演出の上でも工夫をこらし,洋装&洋楽でまとめられた前半から,後半は和装・和風BGMへと一気にチェンジ。ケーキカットの代わりにお餅つきをして,つきたてのお餅を使ったぜんざいをデザートにしました。
 装飾,映像,演出,料理,引き出物,送賓...ここには書ききれませんが,すべてにおいて一つのコンセプトを貫きとおしたのが一番のこだわりです。結婚式でやりたかったことが全部できました。KOTOWA京都八坂を選んで本当によかったです。

プランナーからのメッセージ

悟史さん 美乃理さん

この度はご結婚誠におめでとうございます。
そしてたくさんのあたたかいメッセージをありがとうございます。

ご見学の時からずっと「鳥や虫や動物いっぱいの私たちらしい空間にしたい!」と
こだわってくださったおふたりのスマイル。
ウェルカムスペース、席次表、挙式のグッズたち、会場コーディネート、ギフト、お料理、映像演出、、、
すべてがおふたりらしいスマイルになりましたね。
当日ゲストの方から「ふたりらしさがにじみ出る1日でした」とお声掛け頂いた時は
おふたりのたくさんの準備の結果が皆様に伝わったのだな、ととても嬉しかったです。
お打合せ中ああでもないこうでもないと一緒にたくさんお話したのが懐かしいですね。

オリジナル感満載だったからこそ
おふたりはご準備期間たくさん大変だったこともあるかと思います。
それでもこだわり抜いて、本当に良かったですね!
素敵なおふたりらしいスマイルをお手伝いさせていただき、
本当にありがとうございました。

これからも世界中に飛び回る
パワフルで笑顔いっぱいの素敵なご夫婦でいてください。

改めまして、この度は誠におめでとうございます。
おふたりの末永いお幸せをお祈りしております。
これからも何度でも、KOTOWAに帰っていらしてくださいね。


KOTOWA京都八坂
シニアウェディングプロデューサー
石田由香里

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ075-551-4122

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP