WEDDING REPORT ウエディングレポート

2021.10
樹生さま & 敏美さま

【32名Party】Link Story ~旅(たび)重なる出逢い~

ゲスト数
32名
会場
BANQUET AYANE

新郎様・新婦様より

KOTOWA 京都 八坂を選んだ理由

結婚式をするなら自分たちだけじゃなくて、ゲストの皆さんも満足できるストーリーにしたかったので、ブライダルフェアにて見学する式場を決める上で、料理、施設、チャペル、演出、ドレス、コスパの6項目に分けた後、一つ一つ評価して4社まで絞りました。
そこで、各ポイントを見学させて頂き、私たちの理想を実現してもらえるような自由且つ柔軟な式場がKOTOWAであり、即決しました(^^)

ゲスト一人一人対応できる料理、発想力次第で出来る自由な演出、サプライズ性も兼ね備えた単調でない飽きが来ない披露宴会場でした。
ですが、それとは裏腹に、チャペルでは、真っ白に包まれた空間と水の音と自然光のある神聖であり圧巻されました。
このようなギャップにも惹かれました。
ドレスも私たち好みのユニークなものが揃っており、マイナス点が見つからなかったです笑

また、選んだ理由ではなく、選んでよかった理由になりますが、プロデューサーの増田さん筆頭にKOTOWA京都八坂で出会えた方々が最高以外の言葉が出ない出会いでした。

私たちの人生の節目を一緒に作り上げてもらったので、スマイルテーマに基づいて、出会いと繋がりを持ってお世話になった皆様方とのご縁を忘れられない最高の日となりました。

式当日も、スタッフも参列者として友人のように参加してもらえてめちゃくちゃ楽しかったです(^^)

また、実際に見学して候補日が新婦の誕生日にしか空いていなかったことにも運命を感じました!

KOTOWAの会場に巡り会えたのも、結婚式の日程も、
支配人の堀之内さんの采配による増田さんとの出会いも、
増田さんが私たちに合うスタッフさんみんなとの出会いもすべて、当日の結婚式のために繋がったなるべくしてなる出会いだったと感じてます♪

おふたりのスマイルテーマについて教えてください

Link Story ~旅(たび)重なる出逢い~

今まで、出会ってきた人たちのおかげで今の私たちへと繋がってるいることを大切にし、私たちだけがメインではなく、ゲストの皆様全員が、「役者」として参加できる結婚式を目指しました。
なので、後にも先にも印象的な結婚式をリンクしてきた皆さんに感じてもらえるよう、様々な仕掛けを用意しました。

2人で準備している中で、親族よりコロナを心配して、無理にあげる必要ないんじゃないかと言う声が上がって、正直不安もありました。

しかし、終えてみると、親族も含めてゲスト全員が「型破りな結婚式でめっちゃ楽しかった」「結婚式やってよかったね」や「予想外のことばかりでめっちゃ楽しかった」って言ってもらえて、とても嬉しかったです。
また、ゲストの方々がスタッフの方々まで楽しそうにしてて、大人数で参加していたことに驚いたみたいです。

これらの感想を聞けたことは私たちの中でも結婚式は大成功でした(^^)

打合せで一番楽しかった事はなんですか?

1番は決められないです…笑

ただ、打ち合わせを進めるごとに、自分のたちのイメージが形になっていくのがすごく楽しく、日々結婚式当日が待ち遠しくなっておりました。しかし、その反面自分たちの納得がいくまで話し合ったので、かなり体力がいりました。

お互いにこだわりが強い点から、予定の打ち合わせ時間を1時間以上オーバーすることも多く、増田さんも私たちも打ち合わせが終わる頃にはお互いにヘトヘトでした。

あまり私たちの間でしっくりいかなかったときは納得するまで話し合いに付き合ってくれた増田さんには感謝してます。
本当に増田さんでよかったなって思ってます♪

本題については、後半になるにつれて綺麗な形になって全ての流れが想像できた時が1番、イェーイ!って思いました!!!

KOTOWAのキャストはおふたりから見てどんな存在でしたか?

全員が担当プランナーさん!
でも、当日は全員がゲスト!

増田さんと巡り合わせてくれた短時間で私たちのクセを見抜いてくれた支配人の堀之内さん、
全てを担当して1番近くで1番協力してくれた最高のプロデューサー増田さん、
忙しい中にも関わらず打ち合わせの時に毎回顔を出してくれる第2のプロデューサー高山さん、
いろいろな形の流れを提案をしてくれて、最高の結婚式に仕上げてくれた司会のマッキーさん、
すぐ話が脱線しながらも演出やBGMを決める際に力になってくれたインキャと言いつつインキャじゃない國領さん、
お花に対して無知なわたしたちでも笑顔で話してくれた入れ歯大好き岩崎さん、
ブライダルフェアの時の試食案内と式当日の際に誘導してくれたキャプテンの田中さん、
奇抜な髪色にも喜んでヘアメイクしてくれた平澤さんと菊田さん、
前日の荷物搬入で初めましてにも関わらず楽しくお話しした藤田知香さん、
ブライダルフェアで楽しくお話ししすぎて何の飲み物を作ったのかど忘れした武島さん、
楽しく張り切ってイミグレーションスタンプを押してくれた藤田佑奈さん、
事務所で増田さんの1番近くで私たちのこだわりを飽きずにきいてくれた(もっとお話ししたかった…)長井さん、
全員とはお話しできなかったですが、その他陰ながら私たちのスマイルを成功に導いてくれようと動いてくださった皆様は準備期間中は頼もしいプランナーさんでした。

しかし、スマイル当日はもう誰がゲストで誰がスタッフが分からないくらいみんな笑顔になって楽しんでくれているところを見て、私たちもすごく嬉しかったです。

こんなにもスマイルに全力投球してもらえてKOTOWAにして正解だったなと思ってます。

スマイルのこだわりポイントを教えてください!

人生で後にも先にも1番印象に残る結婚式を意識して準備した結果、ゲストの皆さんの予想を全て覆す型破りの結婚式になりました!
まず、招待状から旅行テイストにして席札は紙ヒコーキにメッセージ、テーブル札は空港コード、席次表はパスポート風に、披露宴会場入場からイミグレーションスタンプ・搭乗にあたっての注意事項の演出など、いかにもゲストの方が旅行しにきたような空間に仕上げました。

また、みんなが主役になるチャンスが回るように計画しました。手始めに空港ゲート風からの入場、新郎新婦は入場も入口から入らない、乾杯も招待状順で最下位にサプライズでお願いしたり、海外プレゼント抽選会やったり、中座もサプライズ、再入場でプロフィールムービーと生歌声の連動、ウェディングボックスでみんなからの祝福の言葉を閉じ込めるなど、気づけば型から外れていることがたくさんでした…笑。「アホちゃう?!」って大笑いしている反応を見ているのが楽しくて仕方ありませんでした!

プランナーからのメッセージ

樹生さん 敏美さん

この度は素敵なウエディングレポートをご投稿くださり誠にありがとうございます。
改めましておふたりの担当が出来ました事、本当に嬉しく思っております。

おふたりとの初めての出逢いからおふたりから出てくるアイディアに、
私も「こんな結婚式、やってみたい!」と心底ワクワクしたことを今でも覚えています。
おふたりのアイディア力が素晴らしすぎて、私の力だけではおふたりにご満足頂く事は出来ないかもしれない・・と、
たくさんのプロデューサーやお花・BGM・映像演出・料理のキャストから意見を借りながらおふたりにご提案をさせて頂いておりました。

その結果、おふたりがKOTOWA 京都 八坂のキャストと一緒に楽しみながら当日を迎えてくださったこと、心より嬉しく思っております。
いつでもKOTOWA 京都 八坂のキャストはおふたりにお逢いできる事が何よりも楽しみでした。

打合せの度に、大笑いして、たくさん考えて、悩んで・・・
体力を使いきるほど、全力で全員がスマイルに向き合ってましたよね。
本当に楽しかったです。

おふたりと一番最初に決めたスマイルテーマ「Link Story~旅(たび)重なる出逢いと繋がり~」。
このテーマをスマイル当日は心から感じる事ができ、またスマイルが結んだ今、より強く感じております。
「出逢いと繋がり」を強く結び、新郎新婦とゲストだけでなく、関わるキャスト全員の絆を強くしてくださりました。
心から感謝しております。

遠方にお住まいという事もあり、中々KOTOWA 京都 八坂に遊びにこれないかと思いますが、
いつでもお近くに来られた際にはお立ち寄りくださいね。

KOTOWA 京都 八坂が「いつも通り」おふたりの事をお待ちしております。
改めましてこの度は素敵なウエディングレポートをありがとうございました。

KOTOWA 京都 八坂
ウエディングプロデューサー
増田

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 10:00~18:00 平日11:00~19:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ075-551-4122

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP