スタッフブログ STAFF BLOG

ハレの日のお話♪

いつもKOTOWA京都中村楼のブログをご覧いただいている皆様、こんにちは!

本日は【ハレの日】について少しお話いたします♪

 

「ハレの日」

式場の中ではよく耳にする言葉ですね。

みなさんの“スマイル”(結婚式)…結婚式のように非日常とされる儀礼や祭りの日をいいます。

 

「ハレ(晴れ)」と聞くと明らかに素晴らしいよき日をさすことが分かりますが、もう少し調べてみると、

民俗学者・柳田國男氏が見出した、日本の伝統的な世界観をさすそうです。

それが「ハレとケ」。なるほどなるほど。

 

いまこうしてこのブログをご覧頂いているみなさんにとって、「スマイル(結婚式)の日」は当然ハレの日です。

人生という長いながい時間で俯瞰したときも、一際きらりと輝く一日であることは間違いありませんね。

 

そんな大切な一日を、より良いものにしようと、ゲストをおもてなししたい、より幸せな一日にしたい!

と、たくさんの想いを集めてカタチにする努力をなさっていることと思います。

 

しかしながらスマイル(結婚式)はあくまでも“非日常”ですから、新郎新婦おふたりだけでは不慣れなことも多々あるはず。

そこで導いてくれる、心強いガイドとなるのがKOTOWA京都中村楼の「プロデューサー」の存在です。

自分のことのように、おふたりの「ハレの日」に向けて悩み、より素敵な一日になるようにと考え日々チームで考えています。

そんな担当プロデューサーを筆頭に、他にもおふたりのスマイル当日だけでなくそこに至るまでの時間をサポートする各キャストたちが、KOTOWA京都中村楼でお待ちしています。

『ジャーニーノート』などのアイテムはもちろん、担当プロデューサーをはじめとするKOTOWA京都中村楼のキャスト全員で、おふたりの「スマイル当日に至るまでのお時間」をも、特別なものにしていただけるようサポートしていきます。

 

KOTOWA京都中村楼でしか得られないものがあるとすれば、

「ただの日常が、毎日がハレの日になる」

そのために尽力したいと考えるキャストたちとの出会いがその一つだと考えます。

 

KOTOWA京都中村楼で、あなたとの出会いをお待ちしています。

 

◎新型コロナウイルス感染症予防対策についてはこちら◎

「新型コロナウイルス感染防止策と今後の営業・運営について」(第5版)

みなさまの想いをカタチにする、そんな「新しい結婚式」をご提案いたします。
詳しくは、会場スタッフまでお気軽にお問合せください。

まずは#おうち時間 で
↓↓ 会場について知りたい方 ↓↓

当会場の先輩カップルレポートや
↓↓ ウェディング情報について知る ↓↓

最新の記事

カテゴリ

バックナンバー

KOTOWA 京都 中村楼の魅力を
フェアでご体験ください

KOTOWA 京都 中村楼 が選ばれる理由 KOTOWA 京都 中村楼 が選ばれる理由
  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ075-532-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP