WEDDING REPORT ウエディングレポート

2019.6
木名瀬龍也さま & 加藤早姫さま

Smile Memory Wedding

ゲスト数
90名
会場
BANQUET SEYCHELLES

新郎様・新婦様より

この式場に決めた理由

この日は午前中に別の式場でブライダルフェアがあり、午後にヒルズスィーツでもブライダルフェアでした。初めてのブライダルフェアだったので、この日は式場を見学してどんなものなのかなと軽い気持ちでブライダルフェアに参加しました。午前中のブライダルフェアを終え、ヒルズスィーツに向かうと、駐車場からプランナーさん達が大きく手を振ってお出迎えをしてくれて、駐車場を案内してくれました。プランナー達が満面の笑顔が素敵で第一印象から好印象でした。いざ、車から降りるとプランナーさんが元気な挨拶とキラキラ笑顔になんだか安心してこっちまで笑顔になったのを覚えています。なにもわからない私たちに優しく丁寧に話をしてくれて、支配人をはじめ、スタッフの方の対応がとても良かったのを覚えています。
式場を見学する前に、簡単なイメージや、なにをやってみたいかと聞かれ、フラワーシャワーやバルーンリリースはやってみたいと伝えました。そのあと、式場内を見学しチャペルから出るとスタッフの方が集まっていて、私たちにフラワーシャワーをしてくれました。いきなりのことで驚きと、やってみたいと思っていたフラワーシャワーが出来た喜びに感動しました。その後すぐにバルーンリリースもやりましょうと風船も準備しててくれてとても嬉しかったです。この時に、その式場で結婚式を挙げてみたいと思いました。その後も美味しい料理を食べ、実際に結婚式を挙げた方のエンドロールを見てとても感動し、ぜひ自分たちもヒルズスウィーツで結婚式を挙げたいと2人で決めました。

こだわったポイント

初めに2人でどんなスマイルにしたいかと、話し合った際に、みんなが楽しく、涙もあるが、他にはない式をしたいと決まったため、プランナーさんにその事を伝え、アットホームな式をテーマに打ち合わせをして行きました。他には、私たちは夏が好きでリゾートの雰囲気にしたかったため、会場はセイシェルにし、全体的な色合いもリゾートをイメージした物にし、会場装花やブーケもピンクや黄色、オレンジ等トロピカルをイメージした物にしました。再入場の時には、カラーレーザーを使い、三代目 J Soul Brothersのシェアハピを、プランナーさん達と一緒に踊りながら登場しました。また、みんなに沢山の料理やデザートを食べてもらいと思い、デザートビュッフェを行い、ラーメンやお茶漬けも出しました。参列者の皆さんからは、ラーメンほんとに美味しかった。お腹いっぱい食べられた。等沢山の声を頂きました。また、新婦が式当日誕生日であったため、サプライズで何かしてあげたいと思っており、プランナーさんと相談しながら、打ち合わせを重ねて行きました。打ち合わせでは、様々なサプライズの方法を提案してもらい、どのようにすれば、驚きと笑顔、最後に涙を流してもらえるか相談しました。また、新郎からだけでなく、会場全体を巻き込んで、みんなからお祝いして欲しかったため、沢山の友達や家族にも手伝ってもらい、みんなから花を手渡すし、新婦を泣かせるとこが出来ました。

当日の感想

結婚式当日は涙あり笑いありで本当にとても楽しかったです。あっという間に終わってしまい少し寂しい気持ちもありました。当日は雨予報でしたが、天気にも恵まれてガーデンでは夢だったバルーンリリースをやることが出来ました。
チャペルから出ると、みんなからのフラワーシャワー。家族や友達から祝福の声が聞こえてきて、みんなの顔を見ると嬉し涙が止まりませんでした。私は女性ゲスト限定でブーケトスを行い、新郎は男性ゲスト限定でサッカーボールトスを行い、とても盛り上がりました。
披露宴はリゾートさを出したく、会場装花の色味やブーケ、髪飾りもこだわりました。演出ではカラーレザーやプロジェクションマッピングなども使い、ゲストの方も一緒に盛り上がることが出来ました。ケーキはフルーツ断面ケーキでゲストの方にも好評でした。ファーストバイトでは新郎から新婦は通常スプーンでしたが、新婦から新郎はビックスプーンで顔面でケーキを受け止めてくれました。いい思い出です( 笑 )再入場の時は、シェアハピダンスをして再入場となりました。担当プランナーさんをはじめ、多くのスタッフさんにも協力して頂き、インパクトのある入場が出来ました。そして、私が1番感動したのは余興でした。余興は友達にお願いしていたのですが、新郎からのサプライズがありました。この日は私の誕生日でもあり、会場のみんなからHappy birthdayの歌のプレゼントがありました。そのあと、家族や友達、職場の上司から1本ずつバラをもらい、全部で11本のバラになりました。すると、12本目のバラとなる新郎が現れ、花束と感謝の手紙のプレゼントがありした。12本のバラはそれぞれ「感謝」「誠実」「幸福」「信頼」「希望」「愛情」「情熱」「真実」「尊敬」「栄光」「努力」「永遠」という言葉を象徴していて、ダーズンローズを花嫁に贈ることは「12のことすべてをあなたに誓います」という意味をあとから知り、涙が止まりませんでした。改めて、この人と結婚出来て良かったと心から思いました。協力して頂いたゲストの方、私に内緒でこっそり打ち合わせをしてくれてた担当プランナーさんにも感謝の気持ちでいっぱいです。
ヒルズスィーツで結婚式をあげると決まってからの8ヶ月間は、準備なども含め、毎日が楽しくてあっという間に当日を迎え、最高に幸せな1日となりました。
そして担当プランナーさん、私たちの「やりたい」を叶えてくれてありがとうございました。いつも笑顔で私たちを迎えてくれて、親身になり最高の結婚式をサポートしてくれたこと、感謝申し上げます。毎回の打ち合わせが本当に楽しかったです。本当に本当にありがとうございました。
ヒルズスィーツで結婚式を挙げることができて本当に良かったです。ありがとうございました。

プランナーからのメッセージ

龍也さん 早姫さん

改めまして
この度は、ご結婚おめでとうございました。
そして素敵なウェディングレポート
誠にありがとうございます。

このレポートを読ませていただいた時に
お二人と初めてお会いした時から当日の1日を
とても鮮明に思い出しました。
お二人がヒルズスィーツを気に入ってくださり、
信じてくださり、一生に一度の結婚式をお任せくださいましたこと
心より感謝申し上げます。

お二人はいつでも笑顔で、とても仲が良く
お打合せでは毎回癒しをいただいておりました。
「こうしたい!」「あれやりたい!」をはじめにしっかり伝えてくださったからこそ
お二人の軸を変えることなく、たくさんのアイデアを一緒に考えることができましたね。
結婚式当日も、会場にいるお二人・ゲスト様・キャストまでもが
全員笑顔に包まれていましたね。

涙に包まれたのは、早姫さんのバースデーサプライズ。
龍也さんとたくさんたくさん考えました。
「泣かせたいんです!」と何度もおっしゃっていた龍也さん。
当日大粒の涙を流す早姫さんを、笑顔で温かく見守る龍也さん
お二人のお姿が本当に素敵でした。
ゲスト全員からのバースデーソングとダーズンローズセレモニーでは、
直前にお声かけを行ったのにも関わらず、
お二人がゲスト様から愛されていることを強く感じる瞬間でした。

私は、お二人の担当プランナーをさせてただけましたこと
心より感謝申し上げます。
チャペルの大階段を下りてくるお二人を見て
笑顔のお二人を見て涙が止まりませんでした。
準備もお打合せも、本当に頑張ってくださいました。
今までありがとうございました。

またいつでもヒルズスィーツへ遊びにいらしてください。

私はいつまでもお二人の味方です。


改めまして、
ご結婚誠におめでとうございました。

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~20:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ028-657-7750

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP