WEDDING REPORT ウエディングレポート

2021.10
響さま & 千尋さま

【2部制Wedding】&10 hand to hand

10は結婚式当日の10月10日
そしてhand to handには「つなぐ」「心のつながり」「手作りの」という想いをこめて。
コロナ禍というなかなか友達と会えなくなってしまった今だからこそ
友達の大切さと、ゲスト皆様に楽しんでいただけるようなおもてなしを。

ゲスト数
15名
会場
BANQUET MALDIVES

新郎様・新婦様より

この会場を選んだ理由

ナイトウェディングを行いたいと思っていた時、ネットでヒルズスィーツさんの素敵な写真を見て見学に行きました。
見学の際全てが決め手といってもいいぐらい素敵な所がいっぱいだったのですが、その中でもチャペル・披露宴会場・スタッフさんの対応で“ここで結婚式を行いたい!”と思いました。
チャペルは木のぬくもりと緑に、チャペル正面から天井まで空が見える造りになっており、“十字架(神)に誓う”のではなく、“空とゲストの皆様に愛を誓う”というコンセプトが
とても素敵だなと思いました。
披露宴会場(モルディブ)はブラウンで統一されシックな印象の中に丸いライトがお洒落且つ可愛さを加えており、ガーデンにもライトが沢山装飾されていてときめいてしまいました。
そして、どのスタッフさんも丁寧な対応と笑顔が素敵でした。私たちの大好きなキャラクターのその話をしたら、打ち合わせスペースの鏡や飲み物のコースターにイラストを描いてくださりました。また、見学の際細かい部分まで丁寧に説明してくださったのも印象的でした。

こだわったポイント

①【結婚式のテーマ】私たちの大好きなキャラクターとオリジナリティ溢れるアットホームな結婚式をコンセプトにし、また、「&10 hand to hand」というテーマを作りました。
&はゲストの皆様を意味し
10は結婚式当日の10月10日
そしてhand to handには「つなぐ」「心のつながり」「手作りの」という思いを込めました。
コロナ禍というなかなか友達と会えなくなってしまった今だからこそ、友達の大切さと、ゲスト皆様に楽しんでいただけるようなおもてなしを常に考えました。②【会場装飾】コンセプトであるキャラクターとその仲間たちを至る所に登場させました!
またテーマにもある「手作り」も意識し、ほとんどのものを手作りしました。
その他にも、新婦が花も大好きなため、装花にもこだわりゲストテーブルの花やソファー席の周りの装花のイメージをデッサンし、装花担当の方と打ち合わせをしました。③【おもてなし】コロナ禍での結婚式ということもあったため、ゲスト様のひとりひとりの席にマスクケースや手作りのラベルを貼ったアルコールスプレーをお配りしました。また、受付時にひとりひとりにお好きな色のマスクを1枚お配りし、会場で着用して頂きました。
その他にも、プロフィールブックやロゼットを手作りしました。

当日の感想

打ち合わせで工夫した事
ウェディングノートを1冊作り、そこにやりたいことや、イメージデッサン、手作りグッズのデザインなどを描きました。
また、毎回打ち合わせの際はそのノートを持参し、打ち合わせ内応や次回までにやっておくことを書いていました。

プランナーさんとの思い出
こだわりの強い新婦の話をいつも丁寧に聞いてくださり、各分野の方にすぐに確認も取って下さりました。
明るく笑顔が素敵で話しやすく毎回打ち合わせが楽しみでした。


当日の感想
私たちは2部制の式にしましたが、1日本当にあっという間でした。そしてとっても楽しかったです。
コンセプトである、アットホームな式となり、ゲスト様のたくさんの笑顔を見ることができ幸せな気持ちでいっぱいでした。
また、念願のナイトウェディングも行え、ガーデンのキラキラした素敵な空間を大切な友人たちと過ごすことができ凄く嬉しかったです!

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 10:00~18:00 平日11:00~19:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ028-657-7750

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~18:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP