WEDDING REPORT ウエディングレポート

2021.10
幸太郎さま & 香穂さま

【49名Party】アーバンナチュラルWedding

ゲスト数
49名
会場
BANQUET CREER

新郎様・新婦様より

おふたりがこの式場を選んだ理由

元々、式自体挙げるか悩んでいたのですが、見学会だけ行ってみようということで、何件か予約していたうちの、たまたま一件目に行ったのがFORTUNEでした。一度友人の披露宴パーティーで行ったことがあり、規模や雰囲気が好みにぴったりで、お料理がとても美味しかったなというイメージがありました。
見学会当日、披露宴会場で新婦の好きな曲を流してもらったり、スクリーン演出に感動したり、結婚式に対する疑問や不安などにも丁寧に答えてもらい、結婚式を挙げてもいいかなという気持ちにもなってきました。話の中でFORTUNEで式を挙げた友人や、これから挙げるという友人もいる話をすると、友人特典が付くということで、思わぬ特典にとても嬉しかったです。プランナーさんも、式当日のイメージやアイデアをたくさん伝えてくれて、自分たちも式を挙げられたら楽しそうだなと思い、一件目の見学でFORTUNEに決めました。

こだわったポイント

<手作り&オンラインと会場のハイブリット型結婚式>

 私たちは、入籍から1年後の5月に結婚式を挙げる予定でしたが、コロナのため一度延期をして10月に変更しました。その先でもコロナの感染が爆発的に増え、多くの友人・親戚が来れない状態となり、延期するかも悩んだ末、そのまま行うことにしました。もちろん、多くの友人に会えないことは大変辛く、このままでいいのだろうかと毎日考える日々でしたが、プランナー小久保さんも親身なって一緒に悩んでくれて、オンラインでの結婚式の話も聞き、来れない人も楽しめるような、オンラインと会場を繋げた進行に変えることにしました。

 参加できないゲストには、式場の様子をzoomで繋げて、挙式から参加してもらい、披露宴ではスクリーンに映して、会場とやり取りをする演出も取り入れました。当日出席できなくてもその場にいるような空間を作りたいなと思い、zoomの参加者とも記念写真を撮るなどして、楽しんでもらえるようにしました。あらかじめzoom参加者にはタイムスケジュールを伝えておいたり、zoomの練習などをしておきましたよ!zoomを使ったことが無い人も多かったので、zoomで久しぶりに顔を合わせることが出来て、それはそれでとても楽しかったです!

 もう一つのポイントは、手作りです。作れるものはなるべく手作りしたいなと思い、ウェルカムスペース・席札・席次表・メニュー表・両親へのプレゼント・リングピロー・結婚証明書・フラワーシャワー・その他ペーパーアイテム・ムービーなどは手作りにしました!!私たちは持ち込みで、引き出物宅配カードやプチギフトなどは自分たちで手配しました!新婦が物を作るのが得意だったので、イメージに合うものを考えたり探したりしながら作るのは、とても楽しかったです。時間も掛かりますが、その分思い入れも強かったり、気持ちを込められるので、“自分達らしさ”が出せたのではないかなと思います。

当日の感想

当日まで、コロナの関係で悩むことも多く、オンラインの進行も初めての試みだったので、どうなるのかなと不安と期待もありましたが、1日をとにかく楽しもうという気持ちで臨みました。全く緊張をしていませんでしたが、両親とのファーストミートでは、なぜか涙が込み上げてきて、“やっとこの日を迎えられたんだ”という気持ちでした。

 挙式では久しぶりに会う親戚・友人の顔を見ると嬉しくて涙が止まりませんでした。こだわりの結婚証明書やフラワーシャワーのアイテムなどもやっとお披露目出来て、嬉しかったです!オンラインの友人には、式場カメラマンの撮っている映像をそのまま見てもらっていました!

 披露宴では、ソファ席にしたので、ゲストとの距離も近く、家にいるような感覚で友人とすぐ歓談することが出来ました。新婦側の友人にオンラインで参加してもらっていたので、友人スピーチの枠で、“友人インタビュー”を依頼して、会場スクリーンにzoomの映像を映し出し、会場とやり取りをする演出にしました。実際に会えている感覚にもなり、オンラインでもこうして見てもらえて、やり取りが出来ることに、本当に嬉しくなりました。

 お色直し後の入場では、自作のプロフィールムービーを、ステージのスクリーンに映し出し、最高のタイミングでスクリーン入場する、こだわりの演出が出来ました。会場の友人や親戚もとても驚いてくれていて、盛り上がりました!!

最後には両親にも感謝の気持ちを伝えることができ、“感謝”を伝えられたかなと思います。普段恥ずかしくて面と向かって感謝を口にすることが出来ない両親に、結婚式という一つの節目に伝えられたことは、とてもいい機会でした。

総じて、すべてにこだわってきたといっても過言ではありませんが、お花もお料理も、衣装もケーキも音楽も、すべてに思い入れがあり、決めていき、形になっていくのは本当に楽しかったです。ケーキやお花は当日にしか見られないのですが、想像通りの仕上がりで、さすがでした!!

コロナ禍で結婚式を挙げるすべての新郎新婦の皆さんも、同じように悩み、やりたかったことが出来ず、後悔が残ることがあったかもしれません。私たちもその中の一組で、やりたかったことが出来ないこともありました。それでも、その時の最善を一緒に考えてくれたプランナーの小久保さんをはじめ、FORTUNEのスタッフの皆さんにはたくさんたくさん支えて頂きました。

 結婚式が終わり、夫婦で感じたことがあります。“一生の中で自分たちのために多くの人が集まってくれるのは結婚式とお葬式”ということ。お葬式では、皆さんに会えないですよね。結婚式は、自分たちが主役になれるとても貴重な日で、これほどに嬉しいことは無いなと思いました。私たちは元々、結婚式を挙げなくてもいいかなと思っていた人間でしたが、やってみて、1日を通しこんなに幸せな時間があっていいのかなと思うほど最高の時間を過ごすことができました。コロナ禍の結婚式でしたが、最後には、“やって良かった結婚式”になりました!後悔はありません!

 今はコロナも少しずつ落ち着いてきていますね。FORTUNEや他会場で挙げる予定の新郎新婦の皆さんが、悔いの残らない最高の1日になりますよう、願っております。

プランナーからのメッセージ

誠におめでとうございます!

長い期間、1年以上たくさんご相談させていただき、おふたりと創り上げることができた当日は
感動と喜び、涙に包まれた1日でしたね。

おふたりと打合せを開始した当初、「結婚式をするつもりがなかった」と仰ってましたね。
おふたりのことをたくさん聴かせていただく中で
次々と見つかる『おふたりらしさ』。
オシャレなカフェのような雰囲気で、
まるでお家にいるかのようなリラックス空間での
結婚式の実現のために、おふたりと当日をイメージしながら
打合せを進めてきましたね。

コロナウイルスの流行によりおふたりがたくさん悩まれ、
私自身もおふたりにとっての今できる最善をたくさん考えました。
幸太郎さんと何度もお電話でやりとりをさせていただいた時間。
そして香穂さんに何度もご来館いただき、
一緒に悩み提案をさせていただいた時間が
後悔の無い当日に結びついたと思います。
おふたりがされた「オンライン式」という選択で
参列ができなかったゲスト様が楽しめるような進行の変更。
おふたりも準備をし直した項目もあり、一生懸命
準備をしてくださりました。
当日はオンラインのゲスト様も一体となり
オンラインの方向けに追加した進行のもと
とても楽しい披露宴となりましたね。

特に、2階のスクリーンからの再入場の際に
ゲスト様がたくさん集まり、プロフィールムービを談笑しながら
ご覧いただくご様子が印象的でした。

悩まれた時に、「オンラインにしたけれど、後悔は残る式になると思う」
と仰った香穂さん。
絶対にそんな想いをしていただきたくないと
FORTUNEキャスト全員でお手伝いをさせていただきました。

レポートを通して、「やってよかった結婚式になった」と仰っていただけたことが
FORTUNEキャスト、そして今後式を挙げられる新郎新婦様。
なによりおふたりの今後の人生の活力になることと思います。

たくさん一緒に準備を頑張ってくださり、
本当に本当にありがとうございました。

いつまでもおふたりの幸せを願っております。

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 10:00~18:00 平日11:00~19:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ025-240-1422

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~19:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP