WEDDING REPORT ウエディングレポート

2021.10
慎吾さま & 公乃さま

【 プランナーの結婚式 】vol.2

『Shall we laugh? ~さぁ、笑いましょうか。~』

いつも笑いでいっぱいの二人には、
やっぱり『笑顔』が一番似合う。

どうしたら『笑顔』でいっぱいのスマイルになるだろう?
ゲストのみんなはどうしたら『笑顔』になってくれるかな?

—特別な一日の続編をお届いたします。

ゲスト数
100名
会場
BANQUET FOREST

新郎様・新婦様より

ゲストを巻き込むためにどんな工夫をしたか?

様々な関係のゲストがいるからこそ、どのグループに所属していても楽しんでいただけるような進行を入れました。

◇挙式後のブーケプルズ
未婚の女性ゲストだけではなく、職場・幼馴染・新婦友人・新郎友人より
代表を呼ぶだけでなく、全員にその人を知ってもらいたい想いから、
関係性やその人の特徴の紹介を司会よりマイクで入れてもらった後に
呼び出して参加していただきました。


◇披露宴でのケーキセレモニー
サプライズで様々なグループの夫婦やカップルに参加してもらい
生クリームを塗ってもらったり、イチゴを載せてもらったり
共同作業で1つのケーキを完成させました。

実は4組参加型がいいことだけ打合せで決めていて
内容は信頼するプランナーやパティシエ達で考えてくれました!
皆に見てもらえるよう映像担当が中継カメラを提案してくれたので
そのおかげで1番後ろの席の家族や親族も一緒に楽しんでくれていたと
後から聞いて嬉しい気持ちになりました。
完成したケーキは、まだ式を挙げてない姉夫婦にお手本バイトしてもらい、
幸せな思い出になったと嬉しい感想をくれました。

◇披露宴中のお写真タイム
大切なゲスト全員と写真を撮れるように
お色直し前、お色直し後と順番を変えて指定しながら
フリーな撮影タイムではなく、司会よりグループごとに
呼び出してもらいました。
素晴らしい司会者さんと当日サポートのキャプテンさんのおかげで
次のゲストも待たせることなくスムーズに楽しい時間を
過ごすことが出来ました。

私達の結婚式ではあるけども、
ゲストの1人1人も主役であり、一生のなかでの最幸の思い出
にしてほしい想いが伝わっていたからこそ
やって良かったなと感じています。

”コロナ禍だからこそ”楽しんでいただけるような工夫は?

◇着用マスク
お食事のとき以外はマスク着用時間が多いため
グループ関わらず全員での一体感を考え、
お受付でゲスト用カラフルマスクを配布しました。
また、その中に5名ほどユニークな面白マスクを入れてみました!

◇再入場後の”2回目の乾杯”
後半戦も楽しみましょう!の想いを込めて
また、コロナに負けるな!の想いを込めて
再入場後にサプライズで全員にコロナビールを配り
階段踊り場より新郎の合図で乾杯をしました。
その後は、大切なゲストの元に私たちがラウンドしながら
乾杯をしてきました。

日程変更を経て、感染者は落ち着きましたが
この状況下での結婚式という事実は変わらないからこそ
‘式を挙げる‘という選択をしたからには楽しんでいただきたい想いで
こだわっていきました。

未来の花嫁花婿さんたちに伝えたいこととは

結んだからこそわかることは、
この最高のおもてなしや、沢山のこだわりはディアステージじゃないと
叶えられない、むしろディアステージだから叶えることができたということです。
自分たち以上に最高の当日を
イメージして準備してくれた
司会者やお花屋さん、音響スタッフにキャプテン等、関わる全てのスタッフと
大切な担当プランナーの仁美は感謝してもしきれません。

この期間に式を挙げるという選択をするだけでなやむ方は多くいると思いますが、
プランナーやゲストの支えがあるからこそ
絶対に挙げてよかったと思えます。

結婚式は形のないものだけど、
最幸な1日にお金をかける価値はある、いや価値しかないとこれを見てくれている全員に伝えたいです。
本当に人生で1番幸せな1日を
ありがとうございました!

プランナーからのメッセージ

慎吾さん 公乃さん


この度は誠におめでとうございました。
二人もゲストも笑顔でい~~っぱいになって、
携わらせていただいているキャストもみんな、
笑顔でいっぱいのお式でした。

そして慎吾さんはかっこよかったし、
公乃さんは本当に本当に綺麗でした。

プランナーとして新郎新婦様のお手伝いをしてきたお2人でも
知識や経験はたくさんあるはずなのに、
自分自身のこととなるとやっぱり不安で…。
コロナのことといい、お2人はたくさんの山を越えてきたと思います。

長期間の準備期間を乗り越えて迎えた当日は
一瞬で、でも楽しくて、最高でしたね!
こうして写真を振り返っていても、
どのお写真もお2人とゲストの笑顔が印象に残りました。

”Shall we laugh? ~さぁ、笑いましょうか。~”
ずっと前に紡ぎだしたスマイルテーマが、
私たちの中で大切にしてきたこの言葉が、
しっかりと叶っていたんだなぁと思いました。

当日まで、たくさんのこだわりをぶつけてくださってありがとうございました。
こだわりの一つ一つを全て全うできるか
正直なところプレッシャーを感じていましたが、
ディアステージチームのキャストに助けられて、
みんなに「絶対に叶えよう!」という想いがありました。

そうして叶えたこだわりの一つ一つが、
皆様の笑顔を創っていたんだと思います。
ディアステージって…最高ですね^^笑

ご担当させていただけた波多野は本当に幸せ者です!
こんな素敵な時間をプレゼントしてくださった
お2人には、感謝してもしきれません。

これからも一緒にもっともっとたくさんの
新郎新婦様のことを幸せにできるよう、
ディアステージにもっとたくさんの方が出逢ってくださるよう、
頑張っていきましょう!!

改めて、この度は誠におめでとうございました!!

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 10:00~18:00 平日11:00~19:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ029-860-6600

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~18:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP