WEDDING REPORT ウエディングレポート

2022.8
大貴さま & 舞さま

【約45名】ラフ!楽!laugh!ウエディング

“新郎新婦だけが主役“ではなく、”全員が主役“でとにかく【大きな1つの家族のような、ひたすらにぎやかで笑って過ごす1日にしたい】
そんなゲスト様を想ってご結婚式の準備を進めて下さったおふたりの素敵なアットホームのご結婚式のご紹介です♪

ゲスト数
45名
会場
BANQUET IRIS

新郎様・新婦様より

アクアデヴュー佐賀スィートテラスに決めた理由

他と異なる大きな決め手が3つありました。
1つはとにかく明るく素敵な対応をしてくださるスタッフさん。
もう1つは圧倒的な料理のおいしさ。
最後は、細かい要望にも対応いただけるおもてなしのきめ細やかさです。
かなり年配のゲストや1歳未満のゲストも参加予定だったため
初回のお見積り依頼時点で多様な要望をお伝えしました。
かなり無理のあるお願いも中には含まれましたが
どんなお願い事も必ずできる方法を一生懸命模索して対応してくださる姿勢が印象的でした。
結果、上記スタッフさんの心くばりと対応力、そして試食をさせていただいた茶碗蒸しのおいしさから決定させていただきました。

こだわりポイント

【おもてなし】
全体の80%が親族、且つ、かなり年配のゲストや1歳未満のゲストも参加予定だったため、
不自由がないように、また全員が置いてきぼりにならず楽しめるように、イレギュラーな要望や演出を多数お願いしました。

例えば、親族控室2室は削除し、代わりにチャイルドルームの設置と遠方ゲストのための着替えるお部屋に。
足が悪いゲストの披露宴の椅子は待合室にあるひじ掛けがあるしっかりとした椅子へ。
また、あらゆる歩く導線上にちょっと休憩できる椅子を用意。
キッズゲストには退屈しないようにジョイントマットの用意とシャボン玉や室内で遊べる絵本や車のおもちゃをプレゼント。
他にも椅子の対応はもちろん、ベビーカーを置けるスペースの確保、会場内にベビーベットもご用意くださいました。

披露宴内だと、お料理を食べる時間もわくわくした時間を楽しめるように、メニュー表は用意せず、食材だけを記した冊子を用意。ゲストには食材を見ながら、出てくる料理を楽しみに待ってもらう仕組みを用意しました。

【結婚式のテーマ】
せっかく、“身内+ごく一部の友人だけ”のすごく内輪な式にした為
“新郎新婦だけが主役“ではなく、”全員が主役“で、とにかく【大きな1つの家族のような、ひたすらにぎやかで笑って過ごす1日にしたい】と思っていました。
そのため、入場だけはみんなが楽しめるようにサプライズのような演出やパレードを想像するような演出を設けましたが、他はケーキ入刀などの特別な演出は一切行いませんでした。
席もあえて高砂は設けず、みんなと同じ席に着けるよう長卓を使用し、常にだれかと会話できるような会場に。衣装も後半に連れてどんどんカジュアルな雰囲気にしました。
他にも、参加者全員が仲良く和気あいあいと過ごせるように新郎新婦からのゲスト全員紹介を行ったり、終盤戦は【同じ釜の飯を食う】をテーマとしたご飯ものを自分たちで配って回り、そのまま自分たちがそれぞれゲストの席に赴き一緒に飲んで食べてしゃべって、、、結果、とてもアットホームな雰囲気で結ぶことができました。

【料理】
「全員が食べられない料理がない、満足するおもてなし」をしたく、プランナーさん、料理長に非常に細かく要望を叶えていただきました。
まず、ゲストの半数が魚介一切NGだった為、魚に関するメニューは2パターンで依頼しました。魚介NG用にご用意いただいたものはシェフ自らが得意とされるイタリアンで特別にメニューを考案いただき、結果、ゲスト全員が料理全部を美味しく食べられるものでご用意できました。
ドリンクは、年中温かいものを好むゲスト用に嬉野茶や紅茶を複数持ち込むことで、非常に喜ばれました。
他にも、真夏に実施したため、風味の一部に柑橘系のさわやかさを足していただいたり、デザートは新郎出身地の京都のお茶を使ったムースに仕上げていただいたり、、
非常に沢山のわがままを実現してくださいました。
また、キッズゲストにはフルーツビュッフェ、大人ゲストには【同じ釜の飯を食う】という演出をどうしても行いたかったため、大きな釜の代わりに大きな鍋を探してご用意いただき、その場で盛り付け/サーブを行っていく演出を行うことができました。
結果、ケーキの演出等はありませんでしたが、ゲスト皆から非常に好評でした。

当日の感想

こだわりや要望が非常に多く、確認事やお願いを沢山させていただきましたが、プランナーの柞木さんが毎回笑顔で「確認します~!」とお付き合いくださり、無事当日を笑顔で迎え、結ぶことができました。
当日、走り回るキッズゲストや私たちの無茶ぶり演出にもずっと笑顔で一生懸命お付き合いくださったスタッフの皆様のおかげ様で良き日を迎えられたと、心から感謝しております。
元々結婚式反対派の新郎も、当日を終えたころには「アクアデヴューでやってよかった!」と興奮気味でした。素敵な1日を一緒に作り上げていただき、本当にありがとうございました。

プロデューサーからのメッセージ

大貴さん
舞さん

改めまして、この度はご結婚誠におめでとうございます!
ブライダルフェアの際に初めてお会いした時から「こんなことってできますか?」「ゲストに喜んで欲しい」とたくさんご結婚式のイメージをお話しいただいていたことを今でも覚えています。

お打合せの中でも、お話いただいたイメージを実現するにはどうしたらいいかをおふたりと私、専門スタッフを交えてお話しを重ねて結婚式を一緒にお話ししながら創り上げ、少しずつ形になっていくことが私自身とてもワクワクしておりました!
おふたり【ラフ!楽!LAUGH!ウェディング】というご結婚式のテーマが決まると【“新郎新婦だけが主役“ではなく、”全員が主役“】ゲストに自然体でたくさん笑って楽しんでいただくにはどうしたらいいのかを考えながら一緒に準備を進めていきましたね!
当日の会場は、おふたりとゲスト様の笑い声や笑顔が溢れる空間のなか、おふたりこだわりのお料理を喜んでいただけるようなお時間となりおふたりと決めたテーマが実際に形となったことを心より嬉しく思いました!
このような心躍るおふたりのご結婚式のお手伝いをさせていただいただけたことがとても幸せです。誠にありがとうございます!

おふたりの末永い幸せをスタッフ一同心より祈っております。またいつでもアクアデヴューに遊びにきてくださいね^^
アクアデヴューキャスト一同おふたりと再びお会いできることを楽しみにしております。これからも引き続きどうぞよろしくお願いします!

アクアデヴュー佐賀スィートテラス ウェディングプロデューサー 柞木

  • 見学・フェア予約専用0120-19-1815

    [営業時間] 土日祝 10:00~18:00 平日11:00~19:00(年末年始除く)

  • お問い合わせ0952-34-1021

    [営業時間] 土日祝 9:00~20:00 平日12:00~18:00(火・水曜定休 / 祝日除く)

ページTOP